名古屋市博物館

豊臣・徳川の時代を中心に、尾張地方の旧石器時代から現代にいたる歴史を読み解く

名古屋市博物館

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

「名古屋市博物館」は、名古屋市の人口200万人突破記念事業の一環として昭和52年(1977)に開館した歴史博物館。常設展示室では、旧石器時代から現代にいたる尾張地方の歴史を16のテーマで紹介した常設展「尾張の歴史」を、特別展示室・部門展示室では、内外の文化遺産や尾張地域の歴史資料を紹介。収蔵品では重要文化財7件8点をはじめ、約25万点の貴重な文化財がここにあります。

過去から発掘される大スクープがあるかもしれない「豊臣秀吉文書集」の編集事業

名古屋市博物館

よく、歴史はそのときどきの解釈によって変わるといわれます。あるいは考古学的な研究によって新しい事実が現れて、それまで考えられていた人物の役割や物事の意味が180度変わってしまうこともありますね。
ここ「名古屋市博物館」は、いわゆる歴史博物館。常設展示として旧石器時代から今にいたる尾張地方の歴史や、内外の貴重な文化遺産を紹介しています。でも、過去の遺産をただ単純に並べて見せているだけではありません。考古学的な調査・研究を通して、歴史的な人物やその功績の意味を解き明かすアプローチが積極的に進められています。
たとえば、現在この博物館には豊臣秀吉についての7,000通にも及ぶ文書資料が現物や写しの状態で集められていますが、その中身は、手紙であったり、命令書であったりと、実にバリエーション豊富。このありとあらゆる秀吉文書を地道に活字化し、年代順に並べていく「豊臣秀吉文書集」の編集という大事業に取り組んでいるのだそう。こうした作業の中で、ひょっとしたらびっくりするような事実が浮かび上がってくるかもしれません。
また、ちょっとユニークなところでは、横井庄一さんのグアム島生活資料といったものも展示。内部の鑑賞に加え、博物館前には日本庭園が整備されていて、四季折々の景色が楽しめるのも嬉しいポイントです。

名古屋市博物館の基本情報

住所 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
アクセス 市営地下鉄桜通線「桜山」駅4番出口より徒歩5分
お問い合わせ 052-853-2655

名古屋市博物館周辺のホテル・宿

名古屋東急ホテル

名古屋東急ホテル

名古屋市内

香り高いヨーロピアン感覚に包まれた国際級ホテル。名古屋の中心・栄、広小路通りに面し、名古屋観光、ビジネスに最適です。

アパホテル〈名古屋錦〉EXCELLENT

アパホテル〈名古屋錦〉EXCELLENT

名古屋市内

地下鉄〈栄駅〉から徒歩1分市内各スポットに好アクセス!全客室WiFi無料接続可能◎朝食は品数豊富な和洋食バイキングです。

アパホテル〈名古屋栄〉

アパホテル〈名古屋栄〉

名古屋市内

名古屋駅から地下鉄駅「栄駅」から徒歩5分!ステーキ・ハンバーグ等の魅力のグリル料理◎展望大浴場と露天風呂は無料!!

ホテルアベスト大須観音駅前

ホテルアベスト大須観音駅前

名古屋市内

地下鉄大須観音駅から徒歩1分の好立地 日本一の商店街「大須商店街」も徒歩4分 全館無料Wi-Fiで出張・観光に最適

周辺の宿一覧へ

名古屋市博物館周辺の観光スポット

ほっとひと息つける名古屋都心のオアシス

白川公園

ほっとひと息つける名古屋都心のオアシス

名古屋の都心で、ちょっと休憩したい。静かな場所でゆっくりしたい。そんな時にオススメのスポットが「白川…

東海道のにぎわいを見つめてきた歴史的な橋址

裁断橋址

東海道のにぎわいを見つめてきた歴史的な橋址

江戸時代、多くの人が行き交った東海道五十三次。その街道にかつて架かっていた橋のひとつが「裁断橋」です…

かつては名古屋城三の丸の中に豪華な社殿があり「三之丸東照宮」とも

名古屋東照宮

かつては名古屋城三の丸の中に豪華な社殿があり「三之丸東照宮」とも

「名古屋東照宮」は、尾張藩初代藩主・徳川義直が父・家康を祀ったのがその始まり。当初は名古屋城の三の丸…

名古屋名物のニューウエーブ「カレー煮込みうどん」を味わおう

名古屋名物のニューウエーブ「カレー煮込みうどん」を味わおう

名古屋めしの代表格として知られるのは「味噌煮込みうどん」ですが、実は名古屋ではカレーうどんも人気のメ…

周辺のスポット記事一覧へ

top