名港トリトン
2016.6.7更新

往復6車線もある橋が三橋連立する例は世界でも珍しいと評判

名港トリトン

  • 公園・名所・史跡

名港トリトンは「名港東大橋」「名港中央大橋」「名港西大橋」の3つの橋からなる海上斜張橋の総称。結んでいるのは、伊勢湾岸自動車道のうち伊勢湾岸道路の東海ICから飛島ICの間。平成10年(1998)に8年間の工事を経て開通しました。橋長は、名港西大橋758m、名港中央大橋1,170m、名港東大橋700mと長大な斜張橋で、しかも往復6車線もの橋が三橋連立しているのは世界的にも珍しい例です。

ライトアップも見事な斜張橋3兄弟。七里の渡しの昔に4時間の道のりが今はたった4分に

名港トリトン

3つの橋は、名港西大橋が赤、名港中央大橋が白、名港東大橋が青の3色に色分けされています。愛称を一般公募し、トリトンが海の神ポセイドンの息子であること、「トリ」が「3つ」を意味する「tri-」に通じるとこの名に決まりました。平成9年(1997)には3橋合わせて「名港三大橋(名港トリトン)」として土木学会田中賞を受賞しています。
伊勢湾岸道ができるに前は、名古屋市港区は国道23号バイパスが三重県方面に抜ける最も南の道路でした。それが「名港トリトン」ができ、三重県方面へスムーズに行くことができるようになりました。
名古屋と三重方面を結ぶといえば、昔の東海道五十三次のうちただ1カ所海上航路となっていた七里の渡しがありました。当時は熱田の宮の宿から桑名まで4時間ほど。それが今では、名港トリトンで東海IC~飛島IC間はたったの4分! まさに隔世の感ですね。
運転する人にとっては、晴れた日にここを走ると空へ向かうような飛翔感・高揚感があるそうです。また、夜は夜で周辺の工場群の明かりがきれい。
しかし、名港トリトンは何といっても夜間に外から眺めるのが一番。季節によって演出されたライトアップが見事です。名古屋港エリアに行けばどこからでも見渡せますが、近くて迫力があるのはポートメッセ名古屋のある金城ふ頭あたり。交通の便もいいので、ここから眺めるのがオススメ。名港トリトンは今や名古屋港の顔。夜景観光スポットとしてもすっかり定着しています。

名港トリトンの基本情報

住所 愛知県名古屋市港区金城ふ頭
アクセス 〈名湊トリトン夜景ポイントとしての金城埠頭地区緑地〉
名古屋臨海高速鉄道(あおなみ線)「金城ふ頭」駅より徒歩4分
お問い合わせ 0120-922-229

名港トリトン周辺の観光スポット

500種5万点の海の生物が観れる!日本最大級の都市型水族館

名古屋港水族館

500種5万点の海の生物が観れる!日本最大級の都市型水族館

名古屋港水族館は、南極への旅をテーマに、日本の海から南極の海まで5つの水域を巡る構成の“南館”と、シ…

100種類以上の季節の花々が咲き誇る花の楽園

名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット

100種類以上の季節の花々が咲き誇る花の楽園

名古屋港エリアきっての花の楽園が、ここ「ブルーボネット」。100種類以上の四季の花々が、一年を通じて…

ホンモノに触れる体験型歴史的資料「南極観測船ふじ」で冒険へのロマンを

南極観測船ふじ

ホンモノに触れる体験型歴史的資料「南極観測船ふじ」で冒険へのロマンを

「南極観測船ふじ」が活躍したのは昭和40年(1965)から18年間。退役後は名古屋港ガーデンふ頭に永…

鉄道ファンはもちろん、年齢を問わず多くの人の夢をひきつける鉄道博物館

リニア・鉄道館〜夢と想い出のミュージアム〜

鉄道ファンはもちろん、年齢を問わず多くの人の夢をひきつける鉄道博物館

「リニア・鉄道館」は、名古屋臨海高速鉄道あおなみ線の終点「金城ふ頭」駅すぐ近くに位置するJR東海の鉄…

周辺のスポット記事一覧へ

公園・名所・史跡の他の記事を見る

駿府城で家康へ思いを馳せる

駿府城公園

駿府城で家康へ思いを馳せる

江戸時代を築いた武将といえば徳川家康。駿府城は徳川家康が大御所時代に暮らしその生涯を終えた城です。現…

時計塔がそびえる円形広場が異国情緒を誘う都市公園。ヤフオクドームからも歩いてすぐ

地行中央公園

時計塔がそびえる円形広場が異国情緒を誘う都市公園。ヤフオクドームからも歩いてすぐ

福岡ヤフオク!ドームをヒルトン福岡シーホークホテル方面へ向かって、通りを挟んだ向かいに広がる公園。そ…

四季折々の自然と触れ合える、千葉のセントラルパーク

千葉公園

四季折々の自然と触れ合える、千葉のセントラルパーク

自然に触れ合えば、誰でもホッと気分が安らぐもの。千葉公園は春は桜、夏は大賀ハス、秋はイチョウや紅葉の…

万博遺産の広大な敷地に、自然から文化、あらゆるアミューズメントが揃う

万博記念公園

万博遺産の広大な敷地に、自然から文化、あらゆるアミューズメントが揃う

有名な岡本太郎作「太陽の塔」が残る日本万国博覧会記念公園に、日本最大級の大型複合施設「EXPOCIT…

名古屋市内の他の記事を見る

貴重な時代の文化遺産「ホーロー看板」などのコレクションを展示

ホーロー看板館

貴重な時代の文化遺産「ホーロー看板」などのコレクションを展示

ホーロー看板(琺瑯看板)は、薄い鉄板にガラス質を焼き付けたもの。電波・ネットなどの広告媒体がなかった…

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

名古屋市秀吉清正記念館

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

現在の名古屋市中村区で生まれた武将、豊臣秀吉と加藤清正についての資料や遺品が展示されている歴史博物館…

宮の宿から七里先の桑名の渡しまでの東海道中唯一の海上路の遺構

七里の渡し(宮の渡し公園)

宮の宿から七里先の桑名の渡しまでの東海道中唯一の海上路の遺構

その昔、旧東海道の「宮の宿」(現在の熱田)から「桑名」へと渡る「七里の渡し」の渡船場として堀川運河は…

名古屋港で食事とお土産はココ。平日は22時まで開いているが嬉しい!

JETTY

名古屋港で食事とお土産はココ。平日は22時まで開いているが嬉しい!

名古屋港は、名古屋の中心からでも18分程度。実はお手軽にアクセスが可能なエリアなんです。都心のビル街…

愛知県のホテル・旅館

top