南極観測船ふじ
2016.6.7更新

ホンモノに触れる体験型歴史的資料「南極観測船ふじ」で冒険へのロマンを

南極観測船ふじ

  • 散策・モデルコース

  • 体験・アミューズメント

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

「南極観測船ふじ」が活躍したのは昭和40年(1965)から18年間。退役後は名古屋港ガーデンふ頭に永久係留されています。映画やテレビドラマなどで何度も取り上げられ、感動を呼んできた南極観測のノンフィクションには欠かすことのできない舞台となった、そのまさに「ふじ」の現物に触れてみましょう。

何度も映画やドラマの舞台となったリアル「ふじ」の船上で南極観測隊ごっこも楽しめる

南極観測船ふじ

昭和57年(1962)の第6次観測隊以降、一時中断していた日本の南極観測でしたが、翌年に「南極地域観測の再開」が閣議決定され、再開されることに。観測は文部省、輸送手段については当時の防衛庁管轄となり、新南極観測船は自衛隊法を改正の上で防衛庁が運用することになったそうです。そんな経緯で、南極観測船ふじは造られました。
当時は、諸外国の南極観測隊といえば、砕氷船、補給船、調査船などの数隻で編成されるのが普通。しかし、ふじは前任の「宗谷」と同じく砕氷艦、輸送艦、観測艦、ヘリコプター母艦という複数のミッションを一隻で担う多目的砕氷艦。そのことから、造船に当たっては航海、砕氷、航空、輸送、船体構造等の分科会が幾度も重ねられていったといいます。
そうしたふじの特徴や、先人による船体づくりの苦労は内部の解説パネルに詳細に記されています。それを読んでからふじの各部を丹念に見て行くと、南極探検だからこその工夫をさまざまなところに見て取ることができ、当時ふじに携わった人々の熱意と苦労が偲ばれます。
艦橋に立つと、なんだか南極に向かって氷の海を航海している気分に。未知の冒険への夢、南極の海へのロマンを、当時の隊員たちと分かち合えるような気がしてきます。あらかじめ映画やドラマをビデオで見ておくと、感動もさらに倍加するかもしれませんよ。

南極観測船ふじの基本情報

住所 愛知県名古屋市港区港町1-9
アクセス 地下鉄名港線「名古屋港」駅3番出口より徒歩3分
お問い合わせ 052‐652-1111

南極観測船ふじ周辺のホテル・旅館

ビジネスホテル サンクロック

ビジネスホテル サンクロック

名古屋市内

《2018年3月オープン》柴田駅から徒歩0分!客室・レストランなど館内全て一新した当館を、旅の拠点としてご利用ください

エクセルイン名古屋熱田

エクセルイン名古屋熱田

名古屋市内

”日本最大の宿場町だった「あつた(熱田)」に現代の旅籠を”がコンセプトのホテル。再び訪れたいと思えるような場所へ。

ハーバー ロッジなごや

ハーバー ロッジなごや

名古屋市内

《安くて便利な公共の宿》名古屋港駅から徒歩2分の好アクセス♪ご家族様から工事関係の方まで、幅広くご利用頂いております。

邦和セミナープラザ

邦和セミナープラザ

名古屋市内

「研修・宿泊・食事」さまざまな研修に対応する宿泊研修施設。ご宿泊だけのご利用も歓迎いたします。

周辺の宿一覧へ

南極観測船ふじ周辺の観光スポット

名古屋港で食事とお土産はココ。平日は22時まで開いているが嬉しい!

JETTY

名古屋港で食事とお土産はココ。平日は22時まで開いているが嬉しい!

名古屋港は、名古屋の中心からでも18分程度。実はお手軽にアクセスが可能なエリアなんです。都心のビル街…

500種5万点の海の生物が観れる!日本最大級の都市型水族館

名古屋港水族館

500種5万点の海の生物が観れる!日本最大級の都市型水族館

名古屋港水族館は、南極への旅をテーマに、日本の海から南極の海まで5つの水域を巡る構成の“南館”と、シ…

東海道のにぎわいを見つめてきた歴史的な橋址

裁断橋址

東海道のにぎわいを見つめてきた歴史的な橋址

江戸時代、多くの人が行き交った東海道五十三次。その街道にかつて架かっていた橋のひとつが「裁断橋」です…

草薙神剣がご祭神。古事記の時代を彷彿とさせる歴史的な神社

熱田神宮

草薙神剣がご祭神。古事記の時代を彷彿とさせる歴史的な神社

第12代景行天皇の代に、その子である日本武尊(やまとたけるのみこと)は、三種の神器のひとつである草薙…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

そびえたつ五重塔、阿修羅像なども公開。やはり一度は見ておきたい国宝の数々

興福寺

そびえたつ五重塔、阿修羅像なども公開。やはり一度は見ておきたい国宝の数々

奈良公園の入り口近くにあって、五重塔がシンボリックな「興福寺」。境内には阿修羅像をはじめ45もの国宝…

満天の星空と、光輝く街並み。一度見たら忘れることのない夜景

函館山ロープウェイ・函館山展望台

満天の星空と、光輝く街並み。一度見たら忘れることのない夜景

グルメや見どころなど、函館のお楽しみは数々あるけれど、絶対に外せないスポットのひとつがここ、函館山展…

戦後の闇市に始まるディープな下町商店街

立石仲見世商店街

戦後の闇市に始まるディープな下町商店街

戦後まもなく闇市として誕生したことに始まる「立石仲見世商店街」は、細長いアーケードに飲み屋や雑貨屋な…

繁栄し続ける京都の繁華街に昔と変わらぬ姿で残る鎮守社

錦天満宮

繁栄し続ける京都の繁華街に昔と変わらぬ姿で残る鎮守社

錦市場の東のどんつき、京の街中にありながら、境内には四季折々の花々が咲き、地下約30mから良質な水が…

体験・アミューズメントの他の記事を見る

日本のエンタテイメントを育てた浅草六区の代表スポット

浅草ROX

日本のエンタテイメントを育てた浅草六区の代表スポット

浅草六区は、明治時代から見世物小屋や芝居小屋が並び、昭和の中頃までは、日本を代表する歓楽街としてにぎ…

映像制作のすべてがわかる楽しいミュージアム

SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム

映像制作のすべてがわかる楽しいミュージアム

普段何気なく見ているテレビや映画。どんな作業で制作されているかご存知ですか? 「SKIPシティ 彩の…

水都大阪の観光名所を落語家とめぐる水上クルーズがおもしろい!

なにわ探検クルーズ

水都大阪の観光名所を落語家とめぐる水上クルーズがおもしろい!

遊覧船でクルージングする「落語家と行く なにわ探検クルーズ」は、プロの落語家が同乗し、芸やネタを交え…

ビールを学び、ビールを味わえる、ビール党にうれしい施設

キリン横浜ビアビレッジ

ビールを学び、ビールを味わえる、ビール党にうれしい施設

キリンビールの美味しさの秘密を工場見学を通じて学び、見学後にビールを味わうことができる、ビール好きに…

公園・名所・史跡などの他の記事を見る

広大な芝生の敷地に1,200頭もの鹿が悠然とお散歩

奈良公園

広大な芝生の敷地に1,200頭もの鹿が悠然とお散歩

660ヘクタールもの広大な敷地の奈良公園。世界遺産の東大寺、興福寺、春日大社、奈良国立博物館、正倉院…

天下三戒壇のひとつで、九州を代表する古刹

観世音寺

天下三戒壇のひとつで、九州を代表する古刹

源氏物語にも登場する観世音寺は、聖武天皇の時代、天平18年(746)に創建された西日本随一の古刹。現…

松本出張におすすめ♪松本のおすすめ観光&グルメスポット25選

松本出張におすすめ♪松本のおすすめ観光&グルメスポット25選

松本出張の方必見!松本は国宝松本城を中心に歴史を感じさせる街並みが広がっており、気軽に観光を楽しめる…

ドイツの田園風景をイメージしたお楽しみたっぷりのテーマパーク

東京ドイツ村

ドイツの田園風景をイメージしたお楽しみたっぷりのテーマパーク

ここはドイツの田園風景をイメージしたテーマパーク。広大な敷地は東京ドーム19個分の広さなのだとか。園…

名古屋市内の他の記事を見る

100種類以上の季節の花々が咲き誇る花の楽園

名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット

100種類以上の季節の花々が咲き誇る花の楽園

名古屋港エリアきっての花の楽園が、ここ「ブルーボネット」。100種類以上の四季の花々が、一年を通じて…

高速道路のすべてがわかる。日頃クルマを運転する人はぜひ訪れておきたい

ネックス・プラザ(名古屋高速道路広報資料センター)

高速道路のすべてがわかる。日頃クルマを運転する人はぜひ訪れておきたい

移動体システムとしての自動車を考えるとき、私たちは、いつも自分の乗っているクルマのことしかわかってい…

豊臣・徳川の時代を中心に、尾張地方の旧石器時代から現代にいたる歴史を読み解く

名古屋市博物館

豊臣・徳川の時代を中心に、尾張地方の旧石器時代から現代にいたる歴史を読み解く

「名古屋市博物館」は、名古屋市の人口200万人突破記念事業の一環として昭和52年(1977)に開館し…

500種5万点の海の生物が観れる!日本最大級の都市型水族館

名古屋港水族館

500種5万点の海の生物が観れる!日本最大級の都市型水族館

名古屋港水族館は、南極への旅をテーマに、日本の海から南極の海まで5つの水域を巡る構成の“南館”と、シ…

愛知県のホテル・旅館

top