徳川園
2017.5.29更新

元禄の徳川家のお殿様の隠居所だった日本庭園は大名屋敷ならではのスケール

徳川園

  • 定番

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

徳川園は、元禄8年(1695)に尾張藩二代藩主光友の隠居所として築造された大名庭園です。その後、時代とともに所有者は転々としましたが、現在は市に譲渡され一般公開されています。昔は限られた一部の人しか見れなかった景色を見ていると思うとちょっぴりセレブな気分になれます。季節折々に表情を変える日本庭園はいつ訪れても旅行者を楽しませてくれます。

「現代」という時代を離れ、スマホも電源を切って、しばし江戸期のお殿様気分に浸ってみよう

徳川園

名古屋市の歴史的文化遺産では、名古屋城や数々のお寺や神社なども戦国武将のものが多くありますが、徳川家の安定政権が長く続いたせいか、やはり徳川系の遺構では見事なものが多く残されています。
また、徳川直系の家柄でなくとも、その有力家臣の子孫や財閥に繋がるセレブの系譜は確かにあり、そうしたところは今もハイソな感覚のお屋敷街です。
ここ徳川園のあるあたりもそうした地区の一角。豪壮な大名屋敷然とした大きな「黒門」を入ると、手入れの行き届いた名庭が拡がっています。
その様式は、江戸時代の典型的な大名庭園では主流だった「池泉回遊式」。清流が滝から渓谷を下り、海に見立てた池へと流れる様子を象徴的に凝縮しています。さらに、高低差の大きな地形やもとからあったそのままを取り入れた樹林、立体的な大きな岩組みは見事。庭園を歩いていくと変化に富んだ景観、新緑や紅葉、牡丹や花菖蒲の花々など四季を通じて楽しめます。
また、それだけではなく、園内にはレストランや、戦前に和風建築の迎賓館としてつくられた蘇山荘(昼間はレストラン&カフェ、夜はレストラン&バー)も。静かで風流なひとときをゆったり堪能できます。

徳川園の基本情報

住所 愛知県名古屋市東区徳川町1001
アクセス JR中央本線「大曽根」駅南出口より徒歩10分
市営地下鉄名城線「大曽根」駅3番出口より徒歩15分
市営地下鉄桜道線「車道」駅1番出口より徒歩15分
お問い合わせ 052-935-8988

徳川園周辺のホテル・旅館

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

名古屋市内

■名古屋駅・栄・大須まで1駅(徒歩圏内)■明るい照明と大型デスク■女性に嬉しいアメニティサービスあり

アパホテル〈名古屋栄〉

アパホテル〈名古屋栄〉

名古屋市内

名古屋駅から地下鉄駅「栄駅」から徒歩5分!ステーキ・ハンバーグ等の魅力のグリル料理◎展望大浴場と露天風呂は無料!!

アパヴィラホテル〈名古屋丸の内駅前〉

アパヴィラホテル〈名古屋丸の内駅前〉

名古屋市内

天然温泉大浴場・露天風呂・サウナ完備☆名古屋駅・栄にも好アクセス♪

くれたけインプレミアム名古屋納屋橋

くれたけインプレミアム名古屋納屋橋

名古屋市内

東山線伏見駅より徒歩5分、JR名古屋駅より徒歩13分。広小路通りに面しコンビニ隣接!ドリンクサービスや浴場・Wi-Fi◎

周辺の宿一覧へ

徳川園周辺の観光スポット

ひと味違う名古屋土産も、新幹線乗車前に駆け込んで間に合います

なごや魅力発信ショップ なごみゃ

ひと味違う名古屋土産も、新幹線乗車前に駆け込んで間に合います

新幹線改札からは、名古屋駅西口エスカレーターを降りてすぐ右側の角にある名古屋名物専門店。名古屋土産を…

名古屋イチの夜景を地上220mから一望!

スカイプロムナード

名古屋イチの夜景を地上220mから一望!

名古屋でロマンチックな夜景を満喫したい。そんなときにオススメしたいスポットが、超高層ビル「ミッドラン…

過去のしがらみとはスッパリ縁を絶ち、良縁に導いてくれるというウレシイ神様

山田天満宮・金(こがね)神社

過去のしがらみとはスッパリ縁を絶ち、良縁に導いてくれるというウレシイ神様

こちらは寛文12年(1672)、尾張藩の二代藩主、徳川光友が太宰府天満宮から菅原道真公の神霊を招いた…

老舗のお店と新しいショップが混在する楽しい商店街

覚王山商店街

老舗のお店と新しいショップが混在する楽しい商店街

超宗派の寺院として知られる千種区の「日泰寺」。その日泰寺と、地下鉄覚王山駅出口までの間の参道周辺が「…

周辺のスポット記事一覧へ

複合施設・商業施設の他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

舞浜・浦安・船橋・幕張の他の記事を見る

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

千葉県国際総合水泳場

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

700万人超えという驚異的な入場者数で、現在も記録更新中! 千葉県国際総合水泳場は、JR京葉線「新習…

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

ニッケコルトンプラザ

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

JR総武線の車窓から見える大型複合施設。なんとその広さは5万坪という。「一体あそこには何があるのだ?…

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

千葉県立現代産業科学館

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

1994年6月15日「千葉県民の日」に開館し、子どもから大人まで、だれもが産業に応用された科学技術を…

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

宝城院

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

かつて寺町として栄えた旧・行徳街道沿いの寺院。本堂内には、「おびんずる様」と呼ばれる「なで仏」があり…

top