徳川園
2017.5.29更新

元禄の徳川家のお殿様の隠居所だった日本庭園は大名屋敷ならではのスケール

徳川園

  • 定番

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

徳川園は、元禄8年(1695)に尾張藩二代藩主光友の隠居所として築造された大名庭園です。その後、時代とともに所有者は転々としましたが、現在は市に譲渡され一般公開されています。昔は限られた一部の人しか見れなかった景色を見ていると思うとちょっぴりセレブな気分になれます。季節折々に表情を変える日本庭園はいつ訪れても旅行者を楽しませてくれます。

「現代」という時代を離れ、スマホも電源を切って、しばし江戸期のお殿様気分に浸ってみよう

徳川園

名古屋市の歴史的文化遺産では、名古屋城や数々のお寺や神社なども戦国武将のものが多くありますが、徳川家の安定政権が長く続いたせいか、やはり徳川系の遺構では見事なものが多く残されています。
また、徳川直系の家柄でなくとも、その有力家臣の子孫や財閥に繋がるセレブの系譜は確かにあり、そうしたところは今もハイソな感覚のお屋敷街です。
ここ徳川園のあるあたりもそうした地区の一角。豪壮な大名屋敷然とした大きな「黒門」を入ると、手入れの行き届いた名庭が拡がっています。
その様式は、江戸時代の典型的な大名庭園では主流だった「池泉回遊式」。清流が滝から渓谷を下り、海に見立てた池へと流れる様子を象徴的に凝縮しています。さらに、高低差の大きな地形やもとからあったそのままを取り入れた樹林、立体的な大きな岩組みは見事。庭園を歩いていくと変化に富んだ景観、新緑や紅葉、牡丹や花菖蒲の花々など四季を通じて楽しめます。
また、それだけではなく、園内にはレストランや、戦前に和風建築の迎賓館としてつくられた蘇山荘(昼間はレストラン&カフェ、夜はレストラン&バー)も。静かで風流なひとときをゆったり堪能できます。

徳川園の基本情報

住所 愛知県名古屋市東区徳川町1001
アクセス JR中央本線「大曽根」駅南出口より徒歩10分
市営地下鉄名城線「大曽根」駅3番出口より徒歩15分
市営地下鉄桜道線「車道」駅1番出口より徒歩15分
お問い合わせ 052-935-8988

徳川園周辺のホテル・旅館

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

名古屋市内

【名古屋駅から至近!好立地のビジネスホテル】広々客室にダブルベッドでほっと癒される空間。Wi-Fi無料・貸出品充実で快適

アパホテル〈名古屋栄〉

アパホテル〈名古屋栄〉

名古屋市内

名古屋駅から地下鉄駅「栄駅」から徒歩5分!ステーキ・ハンバーグ等の魅力のグリル料理◎展望大浴場と露天風呂は無料!!

アパホテル〈名古屋栄東〉

アパホテル〈名古屋栄東〉

名古屋市内

2017年6月オープン!栄駅から徒歩6分!名古屋の中心に位置する便利なロケーション。全室Wi-Fi無料・大型テレビ完備。

アパホテル〈名古屋錦〉EXCELLENT

アパホテル〈名古屋錦〉EXCELLENT

名古屋市内

地下鉄〈栄駅〉から徒歩1分市内各スポットに好アクセス!全客室WiFi無料接続可能◎朝食は品数豊富な和洋食バイキングです。

周辺の宿一覧へ

徳川園周辺の観光スポット

これだけは食べておきたい! 出張で満喫できる名古屋めし5選

名古屋めし1日コース

これだけは食べておきたい! 出張で満喫できる名古屋めし5選

名古屋出張をするならご当地グルメもぜひ満喫しておきたいですね。名古屋のビジネスの中心、名駅・栄エリア…

中部電力が運営する電気に特化した見ごたえ十分の科学館

でんきの科学館

中部電力が運営する電気に特化した見ごたえ十分の科学館

中部電力が運営する企業PR博物館「でんきの科学館」。私たちの生活に欠かせないエネルギーとしての電気に…

公園のほぼ全域が国の登録記念物。季節の花や緑で彩られた景観を堪能しよう

鶴舞公園

公園のほぼ全域が国の登録記念物。季節の花や緑で彩られた景観を堪能しよう

鶴舞公園は明治42年(1909)、その翌年に予定されていた第10回関西府県連合共進会の会場として整備…

かつては名古屋城三の丸の中に豪華な社殿があり「三之丸東照宮」とも

名古屋東照宮

かつては名古屋城三の丸の中に豪華な社殿があり「三之丸東照宮」とも

「名古屋東照宮」は、尾張藩初代藩主・徳川義直が父・家康を祀ったのがその始まり。当初は名古屋城の三の丸…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

東京の真ん中に広がる、緑いっぱいのオアシスへ

皇居・江戸城

東京の真ん中に広がる、緑いっぱいのオアシスへ

東京観光の定番となっている皇居ですが、意外と「行ったことがない」人も多いのでは? 出かけてみると、大…

福岡・博多のビル街にたたずむ憩いの日本庭園

楽水園

福岡・博多のビル街にたたずむ憩いの日本庭園

博多駅から歩いて10分ほどの日本庭園。明治後期に博多の商人・下澤善右衛門親正が別荘として建てたもので…

【初めての東京観光☆】東京の定番観光スポット20選

【初めての東京観光☆】東京の定番観光スポット20選

初めて東京観光をする方必見!「初めての東京観光…見たいところが有りすぎて、実際どこに行けばいいのか分…

御堂筋沿いに佇む古社。古式ゆかしい年中行事も興味深い

難波神社

御堂筋沿いに佇む古社。古式ゆかしい年中行事も興味深い

大都会大阪まん中に、古式ゆかしい神社があります。季節になると、花菖蒲の花が咲き誇る難波神社の創建は、…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

新宿にもある!「ゆったりできる」おすすめスポット5選

新宿にもある!「ゆったりできる」おすすめスポット5選

新宿といえば、高層ビルが立ち並び、商業施設も多いため、いつも大勢の人で賑わっているイメージですよね。…

夫婦円満のご神木「連理木」は縁結びにもご利益

城山八幡宮(恋の三社めぐり)

夫婦円満のご神木「連理木」は縁結びにもご利益

江戸時代より以前には、現在地より300mほど東北に、500年以上前から産土神社(うぶすなかみ・土地の…

テレビではよく見て知っているあの建物を自分の目で見に行こう!

国会議事堂

テレビではよく見て知っているあの建物を自分の目で見に行こう!

テレビのニュースではよく見る国会議事堂。実際に見たことがあるのはせいぜい外観だけ。「中まで入って見学…

紅葉の時期はぜひ足を運びたい! 福岡黒田藩の西の総鎮守

紅葉八幡宮

紅葉の時期はぜひ足を運びたい! 福岡黒田藩の西の総鎮守

十二柱の神様が祀られており、そのご神徳は「紅葉八幡宮に参拝すれば全国の大社に参拝したと同じ」と噂され…

芸術・文化施設などの他の記事を見る

【浅草観光完全版】浅草エリアのおすすめスポット情報をお届け

【浅草観光完全版】浅草エリアのおすすめスポット情報をお届け

東京の下町といえば、その代表格はやっぱり浅草。古き江戸情緒を味わえるとして今や外国人観光客に大人気の…

客席と舞台が近い「初心者も楽しい能楽堂」

山本能楽堂

客席と舞台が近い「初心者も楽しい能楽堂」

商都大阪は多彩な芸術が花開く文化都市でもありました。大阪で育まれてきた伝統芸能のひとつが、能楽です。…

元禄の徳川家のお殿様の隠居所だった日本庭園は大名屋敷ならではのスケール

徳川園

元禄の徳川家のお殿様の隠居所だった日本庭園は大名屋敷ならではのスケール

徳川園は、元禄8年(1695)に尾張藩二代藩主光友の隠居所として築造された大名庭園です。その後、時代…

手作りのぬくもりがここに! 町家を改装したお洒落なギャラリー

nowaki

手作りのぬくもりがここに! 町家を改装したお洒落なギャラリー

京都といえば、古い町並みや寺院が有名ですが、京都には古いものばかりではありません。現在、生まれている…

千種・ナゴヤドーム・東山動物園の他の記事を見る

中日ドラゴンズの本拠地、通称“ナゴド”は周辺開発も進行中

ナゴヤドーム

中日ドラゴンズの本拠地、通称“ナゴド”は周辺開発も進行中

「ナゴヤドーム」は平成9年(1997)年2月18日に完成した球場で、それまで中川区にあったナゴヤ球場…

尾張徳川家の貴重な大名道具は豪華絢爛!

徳川美術館

尾張徳川家の貴重な大名道具は豪華絢爛!

歴史好きな人が名古屋を訪れたら、ぜひ立ち寄りたい歴史スポットがここ。重厚な建物の中に足を踏み入れると…

発明王・豊田佐吉を支えた実業家、佐助がかつて暮らしていた邸宅

旧豊田佐助邸

発明王・豊田佐吉を支えた実業家、佐助がかつて暮らしていた邸宅

豊田佐助は、発明王・豊田佐吉の弟。そして佐吉を支えた大実業家でした。大正12年(1923)に建てられ…

木造の本堂は名古屋市内最大。阿弥陀如来を祀る徳川家の菩提寺

建中寺

木造の本堂は名古屋市内最大。阿弥陀如来を祀る徳川家の菩提寺

「建中寺」は、慶安4年(1651)に第2代尾張藩主の徳川光友がその父、徳川義直の菩提を弔うために建立…

愛知県のホテル・旅館

top