萬松寺(亀嶽林萬松寺)

織田家ゆかりの歴史的な寺院。からくり人形はぜひ見ておきたい

萬松寺(亀嶽林萬松寺)

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

  • エンタメ

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

上演されるからくり人形見物や、信長の父・織田信秀の墓詣でなどで観光客にも人気の萬松寺。ここはもともと信秀が織田家の菩提寺として建立した、470年以上の歴史を持つ寺院。当時は今の中区錦と丸の内2~3丁目にまたがる広大な寺領だったといいます。その後、現在の地に移築され、大須3丁目の街は萬松寺を中心に賑わっていきました。

からくり人形は大須の名物。その精緻な動作に注目!

萬松寺(亀嶽林萬松寺)

昭和20年の名古屋大空襲で大須一円は焦土と化し、実はそのとき、古くからの萬松寺も全焼しています。戦後は稲荷殿・不動殿寺を新築しましたが、本堂の再建は平成4年(1992)から。そして、斬新で近代的な鉄骨鉄筋コンクリート造りの寺院(地下1階、地上5階建)に生まれ変わりました。
萬松寺本堂ビルの1階は、一般の参拝者に開放。200人以上が収容可能で、本尊に十一面観音菩薩を奉じています。2階は開山堂・位牌堂、3~5階と地階は納骨堂。ほかにも鐘楼堂などがあります。
とりわけ萬松寺で見ておきたいのは、3階部分の屋外壁面に現れる、からくり人形「信長」。父・信秀の葬儀で信長が抹香を投げつけるという有名なシーンや、出陣前に信長が「幸若舞」を舞うシーンなどが精緻な動きで表現されています。一時期猛暑で故障していましたが、現在は修復済み。午前10時から18時まで、1日5回上演されています。
また、萬松寺には開基である信秀の墓があり、それを詣でるのも歴史好きの楽しみ。墓を訪れるには地下道をくぐりますが、そこには明かりとして織田家の家紋の入った提灯がいくつもぶら下がり、なかなかの雰囲気です。

萬松寺(亀嶽林萬松寺)の基本情報

住所 愛知県名古屋市中区大須3-29-12
アクセス 地下鉄鶴舞線・名城線「上前津」駅より徒歩約3分
お問い合わせ 052-262-0735

萬松寺(亀嶽林萬松寺)周辺のホテル・宿

名古屋リバティホテル

名古屋リバティホテル

名古屋市内

名古屋駅徒歩3分!観光・ビジネスでの利用に◎ 大好評!お茶漬けバイキング付き朝食 シャンプーバー、アメニティコーナー

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

名古屋市内

【名古屋駅から至近!好立地のビジネスホテル】広々客室にダブルベッドでほっと癒される空間。Wi-Fi無料・貸出品充実で快適

ジャストイン プレミアム 名古屋駅

ジャストイン プレミアム 名古屋駅

名古屋市内

3月25日開業!名古屋駅から1駅3分 シモンズ社のジャストイン向けマットレスを全室導入『世界基準の眠り』を皆さまに

アパホテル〈名古屋錦〉EXCELLENT

アパホテル〈名古屋錦〉EXCELLENT

名古屋市内

地下鉄〈栄駅〉から徒歩1分市内各スポットに好アクセス!全客室WiFi無料接続可能◎朝食は品数豊富な和洋食バイキングです。

周辺の宿一覧へ

萬松寺(亀嶽林萬松寺)周辺の観光スポット

「旧・ランの館」が生まれ変わって「久屋大通庭園フラリエ」に

久屋大通庭園 フラリエ

「旧・ランの館」が生まれ変わって「久屋大通庭園フラリエ」に

1998年にランをテーマとした「ランの館」が開園したものの、来場者が低迷。そのため「廃止」が決まり、…

金のシャチホコはあまりに有名。江戸時代から現代までずっと地域のランドマーク

名古屋城

金のシャチホコはあまりに有名。江戸時代から現代までずっと地域のランドマーク

名古屋城は慶長14年(1609)に徳川家康が建てた城。大阪城、熊本城と並ぶ日本三名城に数えられ、天守…

唯一無二の「秘技・カフェオレ天井落とし」の妙技に酔いしれよう

喫茶ツヅキ

唯一無二の「秘技・カフェオレ天井落とし」の妙技に酔いしれよう

名古屋には脚立の上からカフェオレをつくる店がある。そんなウワサを聞いたことはありませんか? その店こ…

名古屋名物のニューウエーブ「カレー煮込みうどん」を味わおう

名古屋名物のニューウエーブ「カレー煮込みうどん」を味わおう

名古屋めしの代表格として知られるのは「味噌煮込みうどん」ですが、実は名古屋ではカレーうどんも人気のメ…

周辺のスポット記事一覧へ

top