養翠園

紀州徳川家藩主がこよなく愛した海辺の大名庭園

養翠園

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

1万坪の広大な敷地に1,000本を超える松の木を配し、海水をとり入れた珍しい「汐入」方式の池には、多様な生き物たちが生息。紀州徳川家藩主が造営した養翠園には往時の別荘も残り、ここを訪れると、文人大名の豪快かつ繊細な暮らしぶりに触れることができます。

池に海水をとり入れた汐入式大名庭園は、西の養翠園と東の浜離宮公園だけ

養翠園

養翠園は、紀州徳川家十代藩主徳川治宝(はるとみ)が江戸後期に造営した池泉(ちせん)回遊式の大名庭園です。3万3,000㎡の広大な敷地に、約1,100本の松が植えられています。松の仕立ては「立華すかし」。下から上へ持ち上げているような様式に整えられ、京風の風雅な仕立てとは異なり、線の太い豪快な仕立て方法となっています。
海浜の特色を生かし、池は海水を利用する「汐入」方式を採用。2カ所に樋門を設け、潮位の変化で池の水位を調節しています。池の水が海水であるため、イナ、ウナギ、ハゼなど、海と川の境目に生息する生物がたくさんいるというのもこの庭園の特徴。汐入式大名庭園は、全国的にも養翠園のほかには、将軍家の庭だった東京の浜離宮公園しかありません。
優雅な園内をのんびり歩いていると心が和みます。藩主の治宝もそんな気分で散策していたのではないでしょうか。
園内には藩主愛用の別荘が保存され、現在は茶屋「養翠亭」として茶会などに利用されています。部屋数19室の建物で、藩主の別荘建築が建設地に往時のまま残っているという、非常に珍しいケースです。

養翠園の基本情報

住所 和歌山県和歌山市西浜1164
アクセス JR各線「和歌山」駅、または南海各線「和歌山市」駅よりバス利用。乗車30分「養翠園前」バス停下車、徒歩7分
お問い合わせ 073-444-1430

養翠園周辺のホテル・宿

スマイルホテル和歌山

スマイルホテル和歌山

和歌山市・和歌浦・加太

【和歌山城の正面に位置するホテル】 観光地・県庁・市役所にも至近! 和洋食のビュッフェ式朝食も好評

ダイワロイネットホテル和歌山

ダイワロイネットホテル和歌山

和歌山市・和歌浦・加太

見晴らし抜群!和歌山城目の前! 観光・レジャーに最適な好立地! ホテル直営レストランだからこそのおいしい食事

ワカヤマ第1冨士ホテル

ワカヤマ第1冨士ホテル

和歌山市・和歌浦・加太

【交通至便】南海和歌山市駅から徒歩3分 自家製の和朝食無料サービスが嬉しい♪ 全客室Wi-Fi・フットマッサージャー完備

ワカヤマ第2冨士ホテル

ワカヤマ第2冨士ホテル

和歌山市・和歌浦・加太

「和歌山市駅」から徒歩3分で好立地! ビジネスにもレジャーにも最適 無料朝食・Wi-Fiも完備で快適に過ごせます

周辺の宿一覧へ

養翠園周辺の観光スポット

将軍吉宗も愛でた紅葉の名所。市街地で深山幽谷の趣

紅葉渓庭園(和歌山城西之丸庭園)

将軍吉宗も愛でた紅葉の名所。市街地で深山幽谷の趣

「紅葉渓(もみじだに)庭園」は紀州徳川藩の初代藩主、徳川頼宣(よりのぶ)が和歌山城内の西の丸庭園に築…

創業550年。和歌山定番の「本ノ字饅頭」をお土産に

総本家駿河屋

創業550年。和歌山定番の「本ノ字饅頭」をお土産に

「総本家駿河屋」は、煉羊羹(ねりようかん)発祥の店とされる老舗の和菓子店。創業から何と550年。煉羊…

市街地にある天然温泉、岩盤浴で最高の安らぎを体感

和み温もり ふくろうの湯

市街地にある天然温泉、岩盤浴で最高の安らぎを体感

源泉かけ流しの天然温泉が和歌山市の中心部に…。「ふくろうの湯」は、温泉風呂、壷湯、ジェットバスなど、…

近代・現代版画で国内屈指のコレクションを誇る

和歌山県立近代美術館

近代・現代版画で国内屈指のコレクションを誇る

和歌山は多彩な美術家を生み出し、和歌山ゆかりの作家たちも多数活躍してきました。和歌山県立近代美術館は…

周辺のスポット記事一覧へ

top