総本家にしんそば松葉

「にしんそば」の元祖。発祥のお店でそばも眺めも楽しもう

総本家にしんそば松葉

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

祇園四条駅を出てすぐに見える大きな4階建てのそば店。1階では商品の販売、4階は厨房となっており、地下1階を含めたほかの階が、おいしいそばなどを食べることができる食堂になっています。鴨川を眺めながら食べる「にしんそば」は格別です。

山に囲まれた京都だからこそ生まれた、意外な組み合わせ

総本家にしんそば松葉

文久元年(1861)以来150余年の歴史を持つ「にしんそば」の総本家。2代目の店主が「にしんそば」を発案したといわれる発祥のお店でもあります。以来、多くの人に親しまれ、誰もが知るそばの名店となりました。
そばに使用されている「みがきにしん」は、もともと周囲が山々に囲まれている京都の人々にとって重要なタンパク源であり、保存食として重宝されていました。その「にしん」と「そば」を組み合わせることにより、栄養バランスが取れて、味もおいしい「にしんそば」が誕生したというわけです。

旬をいち早く取り入れた上質なもの揃い。ワクワクが止まらないお土産選び

総本家にしんそば松葉

京都で「にしんそば」といえば「松葉」。一般的に「にしんそば」といえば、そばの上に「にしん」が乗ったものをイメージする人が多いですが、松葉の「にしんそば」は「にしん」が底に沈んでいます。
一見すると「かけそば」のようですが、そこは本場ならでは。骨まで柔らかく炊き上げた「にしん」は、食べ進めていくにつれて出汁が染み出し、味が変化。のど越しのよいそばと絶妙に調和し、そばつゆは最後の一滴までおいしくいただけます。

豊富なメニューはどれも老舗「松葉」ならではのおいしさ

総本家にしんそば松葉

「俵そば」は「にしんそば」に継ぐ松葉ならではのひと品。鴨肉、ごぼう、赤こんにゃく、うずら卵、季節の野菜などを揚げさん入れ、三つ葉で結んで俵に見立てたものをそばに載せて、あんかけ仕立てにしたものです。
そのほかのメニューには「天ぷらそば」に「鴨なんばんそば」といったそばに加え、「にしん丼」や「親子丼」などの丼も。自慢の一品料理やお通しも豊富に取り揃えられていて、すぐ隣にある京都四条南座の観劇の前の腹ごしらえや、夜のお酒のお供にも最適です。
1階では、自宅でつくれる「にしんそばのキット」や「特製 松葉ちりめん」「特製 松葉ゆば」なども販売。お土産・贈り物にもおすすめで、通信販売も行っています。

総本家にしんそば松葉の基本情報

住所 京都府京都市東山区四条大橋東入る川端町192
アクセス 京阪本線「祇園四条」駅よりすぐ
阪急京都線「河原町」駅より徒歩3分
お問い合わせ 075-561-1451

総本家にしんそば松葉周辺のホテル・宿

アパホテル〈京都祇園〉EXCELLENT

アパホテル〈京都祇園〉EXCELLENT

京都市内

祇園四条駅、河原町駅から徒歩10分以内!金閣寺・銀閣寺・USJも行きやすい!宴会場もあるので飲み会もOK♪

懐古庵

懐古庵

京都市内

地下鉄三条京阪駅から徒歩約4分の京町屋 タイムスリップしたようなレトロな雰囲気 台所・1食分のお米付きで快適な京都滞在を

HOTEL SHE, KYOTO

HOTEL SHE, KYOTO

京都市内

地下鉄九条駅から徒歩1分・京都駅も徒歩圏内!ゲスト同士の交流を楽しむソーシャルホテル。周辺の有名文化財を巡って京都満喫!

京都東山ホンマチアパートメント

京都東山ホンマチアパートメント

京都市内

【長期滞在・京都観光の拠点に最適な好立地】1棟貸し可!ゆったりとしたお部屋に充実設備。京都駅までお迎えサービス付き!

周辺の宿一覧へ

総本家にしんそば松葉周辺の観光スポット

東山の観光名所である参道で京情緒あふれる散策を

三年坂

東山の観光名所である参道で京情緒あふれる散策を

「産寧坂」とも呼ばれる三年坂は、音羽山清水寺の参道である坂道のこと。まさに京都らしい趣の漂う石畳が有…

伏見稲荷大社に参拝の際は、名物煎餅をお土産にいかが?

おせんの里 松屋

伏見稲荷大社に参拝の際は、名物煎餅をお土産にいかが?

狐の顔の煎餅「きつねちゃん」が名物のお煎餅屋さん。お店で販売されている煎餅は一枚一枚丁寧に手焼きされ…

昭和レトロな雰囲気と、ボリューミーで濃い味の洋食焼きを満喫しよう

壹錢洋食

昭和レトロな雰囲気と、ボリューミーで濃い味の洋食焼きを満喫しよう

京都の中心街である祇園四条駅界隈。「壹錢洋食」は、この駅から歩いてすぐのところ。一銭洋食というのは、…

自分だけのお香がつくれる体験コースにチャレンジ

山田松香木店

自分だけのお香がつくれる体験コースにチャレンジ

江戸・寛政年間に創業した山田松香木店は、「日本の香り」の伝統を創業時より受け継いで現代に伝える老舗。…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top