京菓子司 よし廣

手間ひまかけておいしさを追求し続ける、美しい京菓子の世界へ

京菓子司 よし廣

  • 体験・アミューズメント

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

抹茶あんが絶品の京菓子の店。毎朝職人さんが丁寧に焼き上げている手づくりのどら焼きは大人気の一品。また、定番の「八ツ橋饅頭」や、かわいい飴の詰め合わせのほか、「どら焼きラスク」「しょうゆパイ」などの珍しいお菓子も多数。さらに3階では本格的な京菓子づくりを体験できるスペースがあり、職人さんの本格的な手さばきを間近で見ることができます。

職人さんの手から生まれる京菓子は、世界に通用する、こだわり抜かれた繊細な味

京菓子司 よし廣 昭和33年(1958)に創業され、現在の店主で2代目の和菓子屋さん。二条駅のすぐ近くの住宅街の一角にあり、地域の方に親しまれてきました。
和菓子はもともと、豆と砂糖と米粉といった、非常にシンプルな材料でつくられています。それだけに、こちらでは材料の味、新鮮さには十分にこだわり、製作が合理化されつつある現在でも手間ひまを厭いません。お店にいる職人さんの一人ひとりが妥協することなく高品質の和菓子を提供。地域の人たちだけでなく、世界に通用するお店となっています!

手づくり体験! 自分の手から生まれる美しく、かわいらしい京菓子

京菓子司 よし廣 15年以上前に修学旅行生が間違えて工場に和菓子のつくり方を教わりに来たのが、体験教室を開いたきっかけ。それ以来、工場の一角で教えていたところ、その噂が徐々に広がっていきます。教えて欲しいとの声が増えていったのに応えて、3階の資材置き場が和菓子を手づくりできる教室になりました。
ここでは国家資格「和菓子製造一級技能士」を所有しているベテランの職人さんたちが丁寧に教えてくれるので、驚くほど上手につくることができます! 出来上がりを抹茶と一緒に食べた後に、写真付きの修了証書を授与してもらえるので、達成感もたっぷり。

本格的な京菓子をご自宅でも! 手づくりキットに挑戦

京菓子司 よし廣 こちらの和菓子を家でもつくることがきる「京菓子手づくり体験キット」が購入できるのも魅力の一つ。京菓子手づくりの体験に来たお客さんから「材料を分けて欲しい」「自宅でつくりたい」「お土産に持ち帰りたい」という声が多くあがったことにより、試行錯誤の末、このキットが生まれました。
キットには中級編、上級編があり、和菓子づくりに慣れた人にも楽しめる内容になっています。
わかりやすいつくり方の説明書も付いているので、ぜひご家族やお友だちで挑戦してみてはいかがでしょうか!

京菓子司 よし廣の基本情報

住所 京都府京都市中京区西ノ京東月光町22
アクセス JR嵯峨野山陰線、市営地下鉄東西線「二条」駅より徒歩5分
お問い合わせ 075-811-5554

京菓子司 よし廣周辺のホテル・宿

エステイト東久 西京極

エステイト東久 西京極

京都市内

京都に暮らすように滞在できるアパートメント。観光名所へアクセス良好&充実の館内設備で長期滞在にも。バリアフリールーム有♪

アパホテル〈京都駅堀川通〉

アパホテル〈京都駅堀川通〉

京都市内

最上階にサウナ、露天風呂付き大浴場あり!京のおばんざい等の朝食バイキングも人気。京都駅からUSJへも電車で44分★

町家旅館 CAMPTON 1

町家旅館 CAMPTON 1

京都市内

古都の日常に溶け込む古きよき時代の京町屋に贅沢ステイ。館内は上質な無垢材をふんだんに使用。一棟貸しのゲストハウスです。

えにし堂

えにし堂

京都市内

京都の古民家をリノベーションした一棟貸の宿。五条駅から徒歩約7分!電子レンジや冷蔵庫も使えて、館内Wi-Fi接続可♪

周辺の宿一覧へ

京菓子司 よし廣周辺の観光スポット

昭和レトロな雰囲気と、ボリューミーで濃い味の洋食焼きを満喫しよう

壹錢洋食

昭和レトロな雰囲気と、ボリューミーで濃い味の洋食焼きを満喫しよう

京都の中心街である祇園四条駅界隈。「壹錢洋食」は、この駅から歩いてすぐのところ。一銭洋食というのは、…

平安京時代に創建された京の市場を守る神社

市比賣神社

平安京時代に創建された京の市場を守る神社

平安京の官営市場の守護社として創建された神社。市場の守り神として、また女厄除けの女神として崇められて…

創業萬延元年の宇治抹茶の老舗

辻利 京都店

創業萬延元年の宇治抹茶の老舗

日本の茶文化の中心であった京都宇治で萬延元年(1860年)に創業。150余年もの歴史と伝統を守りつつ…

買うだけでなくを作ることを体験できる和雑貨店

和雑貨ショップ 繭

買うだけでなくを作ることを体験できる和雑貨店

京都の魅力は数々ありますが、中でも和雑貨は旅の思い出にも、お土産にもなると人気があります。ここは和雑…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top