cafe marble (仏光寺店)
2016.6.20更新

レトロな世界観を味わう、タルト&キッシュの喫茶店

cafe marble (仏光寺店)

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

京都で100年近く材木商を営んでいた古民家を改装してつくられたレトロなカフェ。こだわりのタルトやキッシュを、豊富な種類が揃う紅茶と一緒にいただけます。この店は、デザイン事務所の株式会社マーブルが「自社の社員もくつろげるように」とつくったもの。木造の内装には落ち着いた雰囲気が漂い、お店の奥にある坪庭を眺めながらの食事は、どこか懐かしい気持ちにさせてくれます。

イメージカラーの青い看板と、かわいらしいクマの絵がお出迎え

cafe marble (仏光寺店) 「cafe marble」は、デザイン会社の株式会社マーブルが運営するお店。
内装がとてもかわいらしく、食器やメニューなどの細かいところにもこだわりがたくさん。天井が高く、壁一面にイメージキャラクターのクマと食事を運ぶシェフの絵が描かれた、開放的でかわいらしい空間です。
旅行客や若い女性にはタルトやキッシュが人気で、男性にはカレーなどが評判。夜には骨付き鶏のコンフィといった、カフェながらドッシリ系の食事メニューもあり、男性一人でも立ち寄れる雰囲気です。

季節のフルーツを使用したタルトはクセになる

cafe marble (仏光寺店) 数あるタルトの中から、まずはキウイの焼きタルト470円を紹介しましょう。しっとりサクサク生地のタルトの上に、キウイの甘みと酸味がぴったり。切り分けられる前のホールタルトにはキウイが5つも使われており、しっかり焼くことで甘みが強くなっています。
提供される際にはほのかに甘いクリームが添えられていて、キウイをこのクリームに絡めて食べることで、甘味と酸味のバランスが取れてちょうどよいやさしい味に。
ほかにも、旬のフルーツを使ったタルトが数々あり、めぐる季節の度に、異なる味わいが楽しみなお店です。

見た目鮮やかで体にやさしいハーブティーを

cafe marble (仏光寺店) タルト、キッシュと並んでぜひ味わっておきたいのがハーブティー。体の不調の回復をほんの少し助けてくれるハーブティーのブランド「LITTLE WONDERS」による、Cafe marbleのオリジナルブレンドティーです。
お店のカラーをイメージしてブレンドされており、青い色の花が特徴的。見た目にも楽しめる一杯となっています。
その味わいはやさしく、口に含むとレモンの風味がさわやか。2種類のルイボスティーを使用することで紅茶に近い味に仕上げられ、妊婦さんなども安心して飲むことができます。お好みでハチミツを入れると、まろやかでさらに飲みやすくなります。

cafe marble (仏光寺店)の基本情報

住所 京都府京都市下京区仏光寺通高倉東入ル西前町378
アクセス 市営地下鉄「烏丸五条」駅より徒歩10分
市営地下鉄「四条」駅より徒歩4分
お問い合わせ 075-634-6033

cafe marble (仏光寺店)周辺のホテル・旅館

ザ エディスターホテル京都二条

ザ エディスターホテル京都二条

京都市内

二条城前駅より徒歩3分の便利な立地。種類豊富なおばんざい・炊き込みご飯のお弁当を朝食にご用意。ビジネスや観光に最適。

アパホテル〈京都駅堀川通〉

アパホテル〈京都駅堀川通〉

京都市内

最上階にサウナ、露天風呂付き大浴場あり!京のおばんざい等の朝食バイキングも人気。京都駅からUSJへも電車で44分★

アパホテル〈京都駅北〉

アパホテル〈京都駅北〉

京都市内

全室禁煙! 京都駅から徒歩5分、観光やビジネスの拠点に大変便利!

三井ガーデンホテル京都新町 別邸

三井ガーデンホテル京都新町 別邸

京都市内

伝統・継承・再生をテーマに和モダンな空間を創出。大浴場には人工炭酸泉や女性パウダールームをご用意。女性アメニティも充実。

周辺の宿一覧へ

cafe marble (仏光寺店)周辺の観光スポット

来るたびに新しい出会いが期待できる、アートと雑貨のギャラリーショップ

Duce mix gallery+shop(デュースミックスギャラリーショップ)

来るたびに新しい出会いが期待できる、アートと雑貨のギャラリーショップ

レンガ造りの京都文化博物館の東隣に、もともと呉服屋だった建物をリノベーションしたというDuce mi…

四条駅から徒歩3分! 昔ながらのくずきりが食べられるお店

鍵善良房 本店 (かぎぜんよしふさ)

四条駅から徒歩3分! 昔ながらのくずきりが食べられるお店

最近では「葛」100%で作られたくずきりがめっきり少なくなりましたが、京都の四条にある鍵善良房の本店…

繁栄し続ける京都の繁華街に昔と変わらぬ姿で残る鎮守社

錦天満宮

繁栄し続ける京都の繁華街に昔と変わらぬ姿で残る鎮守社

錦市場の東のどんつき、京の街中にありながら、境内には四季折々の花々が咲き、地下約30mから良質な水が…

すっかりリゾート気分! 京都の真ん中にハワイ発見

Fukumimi

すっかりリゾート気分! 京都の真ん中にハワイ発見

京都でハワイ? 古民家を改装した和の趣きある外観ながら、内装はハワイアンムード満点というコントラスト…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

複合施設・商業施設の他の記事を見る

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

公園・名所・史跡などの他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

名古屋市内の他の記事を見る

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

名古屋市秀吉清正記念館

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

現在の名古屋市中村区で生まれた武将、豊臣秀吉と加藤清正についての資料や遺品が展示されている歴史博物館…

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

納屋橋まんじゅう万松庵 万松寺通店

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

元気な商店街として全国的に知られる「大須商店街」。さまざまな個性店が集まるなかで、しにせ和菓子店が提…

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

渡辺健一トリックアート美術館

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

名古屋にもありました。トリックアート美術館。いわゆる「だまし絵」ですね。外見はこぢんまりとした、画廊…

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

トップフルーツ八百文

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

名古屋名物の「喫茶店のモーニング」は、ナゴヤ観光の目玉のひとつ。しかし、名古屋市瑞穂区のフルーツショ…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

周辺のホテル・旅館

top