寿司清
2016.6.8更新

草津名物「はこずし」がリーズナブルに食べられる。

寿司清

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

『寿司清』は創業78年の老舗寿司店。伝統の味を、全国すし技術コンクール受賞者が握ってくれます! 泉州沖直送の脂ののったアナゴ、希少部位の本マグロのカマトロなど、北海道のネタも豊富。そして草津名物「はこずし」はお土産にも大人気!

全国すし技術コンクール受賞者の握ったお寿司を、リーズナブルにいただけます!

寿司清

寿司技術コンクール受賞者が握ってくれるお店『寿司清』は創業70年を迎える草津一老舗の寿司和食店です。注文を受けてから卸すアジのたたきやにぎり・脂ののった淡路沖のアナゴ、北海道より空輸したウニ・イクラ・ボタンえびなどをリーズナブルにいただけます。お寿司だけでなく、旬の素材をふんだんに取り入れた会席料理や、冬にはふぐコースなども人気。そしてなんといっても、昔から伝わる「草津名物 はこずし」はおみやげにも最適です!

寿司清の基本情報

住所 滋賀県草津市草津2-10-24
アクセス JR草津駅 東口 徒歩10分
お問い合わせ 077-562-0378

寿司清周辺のホテル・旅館

アーバンホテル草津

アーバンホテル草津

草津・守山・近江八幡

【JR草津駅東口より徒歩3分】京都へは新快速で21分とアクセス抜群!琵琶湖周遊やビジネスにも便利な好立地♪

アーバンホテル南草津

アーバンホテル南草津

草津・守山・近江八幡

JR南草津駅徒歩1分!京都まで新快速17分! 琵琶湖周辺と京都観光の拠点におすすめ 湖国の景観と歴史の旅へいざなう

クサツエストピアホテル

クサツエストピアホテル

草津・守山・近江八幡

【歴史と文化の街】琵琶湖の絶景を望める宿 JR草津駅より3分の好立地! 和から洋まで食べる愉しみを満喫しませんか?

草津第一ホテル

草津第一ホテル

草津・守山・近江八幡

≪栗東ICより車で5分の好立地≫ 草津駅から京都駅まで電車で20分! 全館無料Wi-Fi利用可で快適な旅をお約束

周辺の宿一覧へ

寿司清周辺の観光スポット

滋賀県大津市に本社・寿長生の郷(すないのさと)を構える和菓子店。

叶 匠壽庵 草津店

滋賀県大津市に本社・寿長生の郷(すないのさと)を構える和菓子店。

「より美味しい小豆を炊き上げたい」という強い想いから開発された、店内で職人が土鍋で炊き上げる「土鍋あ…

江戸時代の旅人気分に!? 草津宿本陣と草津宿街道交流館

史跡草津宿本陣 / 草津宿街道交流館

江戸時代の旅人気分に!? 草津宿本陣と草津宿街道交流館

東海道と中山道が分岐・合流する地として、交通の要であった宿場町「草津宿」。この地に残る「草津宿本陣」…

滋賀県のソウルフード「近江ちゃんぽん」の有名店

ちゃんぽん亭総本家 草津駅前店

滋賀県のソウルフード「近江ちゃんぽん」の有名店

『近江ちゃんぽん』発祥のお店! 今や地域を代表するB級グルメとして認知されつつある『近江ちゃんぽん』…

京滋最大級のショッピングセンター。レストランやカフェも

エイスクエア

京滋最大級のショッピングセンター。レストランやカフェも

ここに行けばたいていの物は揃ってしまう、『エイスクエア』は京滋地域最大級のショッピングセンターです!…

周辺のスポット記事一覧へ

ショッピングの他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

栃木・佐野・足利・小山の他の記事を見る

「岩下の新生姜のあるシアワセ」を感じるユニークなミュージアム

岩下の新生姜ミュージアム

「岩下の新生姜のあるシアワセ」を感じるユニークなミュージアム

岩下食品株式会社は、「岩下の新生姜」をはじめとする酢漬け分野で日本一のシェアを誇る企業。その「岩下の…

1年を通じ8つのテーマでさまざまな花木の表情が楽しめる

あしかがフラワーパーク

1年を通じ8つのテーマでさまざまな花木の表情が楽しめる

1968年に開園し、250畳の大藤として親しまれてきた早川農園が前身。その後都市開発によって移転し、…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top