中央菓子卸市場

レトロ感満載! 名古屋のディープな駄菓子スポット

中央菓子卸市場

  • ショッピング

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

日本でも指折りの駄菓子問屋街として知られる、名古屋市西区の明道町エリア。大小さまざまな駄菓子問屋が密集していて、小売してくれる店も少なくありません。そんな中でレトロ感満点な建物が、中央菓子卸市場です。一歩入るとそこは昭和30年代。『三丁目の夕日』の時代にタイムスリップできる不思議空間です。

名古屋の駄菓子文化を象徴する昭和の面影は映画のセットのような存在感

中央菓子卸市場 たくさんの駄菓子問屋が軒を連ねる、名古屋市西区の明道町エリア。日本でも最大級の駄菓子問屋街として知られています。ちなみに、明道町という町名はもう存在していませんが、名古屋市民は今も親しみを込めて「めいどうちょう」と呼んでいます。
大通り沿いや路地沿いに、たくさんの駄菓子問屋があり、袋詰めになった昔なじみの駄菓子が店頭に並んでいます。
下町の雰囲気が強いこの界隈の中でも、ひときわ目立つ建物が「中央菓子卸市場」。錆びたトタンの外壁が強烈なインパクトを放ち、中に入ると駄菓子問屋が軒を連ねています。
天窓からうっすらと光が差すその風景は、まさに昭和レトロ。映画のセットに迷い込んだような錯覚を覚えます。昭和好きにはたまらない空間で、訪れる観光客も少なくありません。
名古屋と駄菓子の縁は深く、遠く江戸時代に、この界隈で尾張藩の下級武士たちが駄菓子を内職でつくっていたそうです。それが産業として定着し、多くの駄菓子メーカーが誕生。その周辺に、問屋街が出来上がったというわけです。名古屋の歴史を知る上でも、興味深いスポットといえそうです。

中央菓子卸市場の基本情報

住所 愛知県名古屋市西区幅下2-20-18 中央菓子卸市場
アクセス 市営地下鉄鶴舞線「浅間町」駅2番出入り口より徒歩5分
お問い合わせ

中央菓子卸市場周辺のホテル・宿

名古屋リバティホテル

名古屋リバティホテル

名古屋市内

名古屋駅徒歩3分!観光・ビジネスでの利用に◎ 大好評!お茶漬けバイキング付き朝食 シャンプーバー、アメニティコーナー

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

名古屋市内

【名古屋駅から至近!好立地のビジネスホテル】広々客室にダブルベッドでほっと癒される空間。Wi-Fi無料・貸出品充実で快適

ジャストイン プレミアム 名古屋駅

ジャストイン プレミアム 名古屋駅

名古屋市内

3月25日開業!名古屋駅から1駅3分 シモンズ社のジャストイン向けマットレスを全室導入『世界基準の眠り』を皆さまに

アパホテル〈名古屋錦〉EXCELLENT

アパホテル〈名古屋錦〉EXCELLENT

名古屋市内

地下鉄〈栄駅〉から徒歩1分市内各スポットに好アクセス!全客室WiFi無料接続可能◎朝食は品数豊富な和洋食バイキングです。

周辺の宿一覧へ

中央菓子卸市場周辺の観光スポット

にぎやかな大須商店街にある複合ビル!あなたも3億円があたるかも?

万松寺ビル

にぎやかな大須商店街にある複合ビル!あなたも3億円があたるかも?

名古屋の元気な商店街、大須でひときわ存在感を放つ複合ビルが「万松寺ビル」です。アミューズメントスペー…

ビルの陰に建つ洲崎神社。かつては栄一丁目全体が境内地という時代も

洲崎(すさき)神社

ビルの陰に建つ洲崎神社。かつては栄一丁目全体が境内地という時代も

中区栄一丁目にある神社。昔このあたり一帯は入江で、土地の石神さまを祀っていましたが、貞観年間(859…

明治6年創業。名古屋の味「ひつまぶし」の元祖

あつた蓬莱軒 松坂屋店

明治6年創業。名古屋の味「ひつまぶし」の元祖

名古屋めしといえば、必ずノミネートされるもののひとつに「ひつまぶし」があります。細かく切ったうなぎを…

宝石のようなスイーツに出会えるお店

シェ・シバタ Blossa/名古屋

宝石のようなスイーツに出会えるお店

東海地方で指折りのスイーツの名店として知られる「シェ・シバタ」。岐阜県多治見市を本店に、日本に4店舗…

周辺のスポット記事一覧へ

top