観世音寺

天下三戒壇のひとつで、九州を代表する古刹

観世音寺

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

源氏物語にも登場する観世音寺は、聖武天皇の時代、天平18年(746)に創建された西日本随一の古刹。現在は江戸時代初期に再建された講堂と金堂の2つを残すのみですが、境内には楠の巨木や紅葉、菩提樹、藤、アジサイ、南京ハゼなど、四季折々に楽しませてくれる草花があり、歴史深い古寺により趣を添えています。

奈良の東大寺、栃木の下野薬師寺と並ぶ天下三戒壇のひとつ。古代の人々も聞いた日本最古の鐘の音は必聴!

観世音寺

天智天皇が、母である斉明天皇の冥福を祈るために建立した観世音寺。奈良の東大寺、下野(栃木県)の薬師寺と並んで日本三戒壇(僧尼として従うべき戒律を授けるところ)とされた由緒ある寺院です。古くは九州一円の寺院を統べる中心的存在であり、周囲にもたくさんのお堂が立ち並んでいました。
昭和34(1959)年に、官民の有志によって、堅固な正倉院風の収蔵庫が建設されました。内部には平安時代から鎌倉時代にかけての仏像16体をはじめ、重要文化財に指定された宝物が収容されています。「西日本最高の仏教美術の殿堂」とも称され、特に5mほどの観音像がずらりと並んでいる様は必見です(写真)。
境内にある梵鐘は日本一の古さで知られるとともに、京都妙心寺の梵鐘と兄弟鐘なのだそうです。やや小ぶりな梵鐘ですが、その音色は日本随一ともいわれ、となればやはり聴いておきたいものですね。
菅原道真公による「都府楼は纔(わず)かに瓦色を看る 観音寺は唯(ただ)鐘声を聴く」の歌に登場する鐘声も、この鐘の音なのだとか。現在、この梵鐘は「日本の音風景100選」にも選定されており、古代と変わらない音色を太宰府の街に響き渡らせています。

観世音寺の基本情報

住所 福岡県太宰府市観世音寺5-6-1
アクセス 西鉄太宰府線「西鉄五条」駅より徒歩10分、「太宰府」駅より徒歩20分
西鉄天神大牟田線「都府楼前」駅より徒歩25分
コミュニティバスまほろば号「観世音寺前」下車
お問い合わせ 092-922-1811

観世音寺周辺のホテル・宿

フツカイチグリーンホテル

フツカイチグリーンホテル

福岡市・太宰府市・糸島市

二日市駅徒歩1分、福岡至近のビジネスホテル。出張や観光の交通アクセスが良好!シンプルなお部屋でゆったり快適ステイ。

二日市温泉 大丸別荘

二日市温泉 大丸別荘

福岡市・太宰府市・糸島市

創業150年の歴史をもつ風情ある老舗旅館。福岡空港や博多・天神へのアクセス至便。自然あふれる100坪の岩風呂も魅力。

周辺の宿一覧へ

観世音寺周辺の観光スポット

太宰府についたらまずは行っておきたい! 太宰府周遊の情報発信基地

太宰府館

太宰府についたらまずは行っておきたい! 太宰府周遊の情報発信基地

観光案内所兼、物産展示販売所。太宰府のジオラマ(立体模型)が展示されており、観光スポットや史跡の位置…

参拝すれば頭がよくなる? 学問の聖地にして全国の天神さまの総本宮

太宰府天満宮

参拝すれば頭がよくなる? 学問の聖地にして全国の天神さまの総本宮

学問の神様といえば菅原道真公。親しみを込めて「天神さま」とも呼ばれています。その菅原道真公の墓所でも…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

top