金沢21世紀美術館
2019.7.11更新

古都と現代美術のコラボレーション「金沢21世紀美術館」

金沢21世紀美術館

  • 体験・アミューズメント

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

金沢21世紀美術館は、古都金沢市街の中心部にある現代美術専門の美術館です。ガラス張りの開放的な建築と野外にも展示されている作品から、誰もが気軽に親しみを持てる公園のような美術館として親しまれています。(写真提供:金沢市)

開放感のある公園のような美術館

金沢21世紀美術館 金沢21世紀美術館は2004年に、金沢市街の中心部にて開館しました。兼六園、金沢城公園に隣接し、香林坊や片町といった繁華街からも近く、誰もが立ち寄ることができる「まちに開かれた公園のような美術館」という建築コンセプトのもと、人々に親しまれています。建物は上から見ると円形になっており、「まるびぃ」(「まる」い「び」じゅつかん)という愛称がつけられています。作品の収集方針として「1.1980年以降に制作された新しい価値観を提案する作品」「2.1の価値観に大きな影響を与えた1900年以降の歴史的参照点となる作品」「3.金沢ゆかりの作家による新たな創造性に富む作品」を掲げており、現代の美術作品を中心に収蔵されています。

見どころ満載の「交流ゾーン」

金沢21世紀美術館 金沢21世紀美術館は大きく二つのゾーンに分けられています。ひとつは「交流ゾーン」と呼ばれる無料で解放されているゾーン、もう一つは「展覧会ゾーン」と呼ばれる有料のゾーンです。展示物にはさまざまな試みが満載。例えば、≪スイミング・プール≫という有名な作品は、このプールは中からも外からも鑑賞できるようになっているため、外から見ればまるでプールの中を人が歩いているように見え、水中から水面を眺めているよう。内部は展覧会ゾーン、外部は交流ゾーンになっていますが、両方の視点で作品を鑑賞することをおすすめします。また、見る作品だけでなく、≪アリーナのためのクランクフェルト・ ナンバー3≫という音を楽しむ作品も。

カフェレストランfusion21

金沢21世紀美術館 金沢21世紀美術館の建物の一階はガラス張りになっている部分が多く、開放的な気分を味わえます。カフェレストランfusion21も全面ガラス張りとなっており、外の景色を眺めながら食事や喫茶を楽しむことが可能。ランチタイムはビュッフェ、もしくは軽食、洋食のメニューとなっています。また要予約でディナーメニューも。レストランウェディングで貸し切りになることもあるため、ご利用の際には事前にホームページなどで確認をされることをおすすめします。

撮影:渡邉修
写真提供:金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館の基本情報

住所 石川県金沢市広坂1丁目2番1号
アクセス JR金沢駅よりバス(路線バス、周遊バスなど複数路線あり)にて約10分
お問い合わせ 076-220-2800
公式サイト https://www.kanazawa21.jp/
料金 美術館の建物への入館(交流ゾーン)は無料 / 展覧会ゾーンへの入場は展覧会観覧券(有料)が必要
営業時間 【展覧会ゾーン】10:00〜18:00 (金・土曜は20:00まで) 【交流ゾーン】9:00〜22:00※休館日【展覧会ゾーン】月曜日(休日の場合は直後の平日)、年末年始【交流ゾーン】年末年始

金沢21世紀美術館周辺のホテル・旅館

アパホテル〈金沢中央〉

アパホテル〈金沢中央〉

金沢

北陸新幹線金沢駅から車で10分!街ナカ天然温泉を無料で気軽に楽しめる、北陸最大513室の都市型ホテルです。

アパホテル〈金沢野町〉

アパホテル〈金沢野町〉

金沢

静かで落ち着いた雰囲気のデザイナーズホテル♪市内繁華街など観光スポットへのアクセスに◎手作り朝食バイキングが大人気

アパヴィラホテル〈金沢片町〉

アパヴィラホテル〈金沢片町〉

金沢

日本三名園兼六園も徒歩圏内の好立地!2019年12月客室一新!東京駅⇔金沢駅間 北陸新幹線にて2時間30分。

アパホテル<金沢片町>(全室禁煙)

アパホテル<金沢片町>(全室禁煙)

金沢

繁華街片町や兼六園徒歩圏内 !アパホテル1号店。観光やビジネスに便利!

周辺の宿一覧へ

金沢21世紀美術館周辺の観光スポット

ひがし茶屋街にある現役の重要文化財「志摩」

金沢ひがし廓 志摩

ひがし茶屋街にある現役の重要文化財「志摩」

観光客でにぎわうひがし茶屋街にある「志摩」は、200年前のお茶屋さんの風情をそのまま残す重要文化財。…

料亭が手掛けるカフェでいただく厳選素材の和スウィーツ

つぼみ

料亭が手掛けるカフェでいただく厳選素材の和スウィーツ

金沢21世紀美術館の近くにある、和スウィーツのお店「つぼみ」。実はこちらのお店は、「日本料理杉の井」…

金沢土産の定番! 江戸時代から金沢の人々に愛される老舗の飴屋

俵屋(百番街店)

金沢土産の定番! 江戸時代から金沢の人々に愛される老舗の飴屋

天保元年(1830年)創業の金沢で一番長い歴史を持つ「飴の俵屋」。その飴は、現在では金沢みやげの定番…

金沢城公園を眺めながら自家焙煎のおいしいコーヒーで一休み

金澤屋珈琲店本店

金沢城公園を眺めながら自家焙煎のおいしいコーヒーで一休み

加賀百万石を治めた前田家の居城跡にある金沢城公園。四季折々の金沢の景色を楽しめる人気の観光スポットで…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

佐賀市・古湯の他の記事を見る

九州でお伊勢参りができる! 日本で唯一の伊勢神宮分社

伊勢神社

九州でお伊勢参りができる! 日本で唯一の伊勢神宮分社

伊勢神宮といえば、2000年の歴史を有し、内宮・外宮をはじめ125の宮社からなる三重県伊勢の「お伊勢…

佐賀県の文化活動の拠点。佐賀が生んだ巨匠の作品を常時鑑賞できる

佐賀県立美術館

佐賀県の文化活動の拠点。佐賀が生んだ巨匠の作品を常時鑑賞できる

平成27年(2015)7月にリニューアルした、佐賀県立美術館。開館以来初の大規模改修とあって、美術フ…

かつての隆盛を誇る城跡に想いを馳せながら、お濠散策はいかが?

佐賀城公園

かつての隆盛を誇る城跡に想いを馳せながら、お濠散策はいかが?

広さ31万8000㎡もの総合公園。かつて佐賀城があった場所を整備し、城の中枢部である本丸を一部復元。…

佐賀の歴史と誇りを後世に伝える! 日本最大級の歴史資料施設

佐賀県立佐賀城本丸歴史館

佐賀の歴史と誇りを後世に伝える! 日本最大級の歴史資料施設

佐賀県立佐賀城本丸歴史館は、佐賀城本丸のあった跡地に開館。江戸・天保期の佐賀城本丸御殿の遺構を保全し…

top