興福寺

そびえたつ五重塔、阿修羅像なども公開。やはり一度は見ておきたい国宝の数々

興福寺

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

奈良公園の入り口近くにあって、五重塔がシンボリックな「興福寺」。境内には阿修羅像をはじめ45もの国宝と重要文化財があり、文字どおり日本の宝物の宝庫。東金堂と国宝堂が公開されており、お宝をじっくり見学できます。世界遺産に登録されているだけあって、見所満載のスポットです!

何度も焼き打ちにあったお堂の発掘と整備事業が進行中

興福寺

奈良に都が遷都された710年に、藤原不比等が飛鳥にあった寺を移転したのが興福寺の始まりとされています。その後、平家などの焼き打ちに遭い、お堂は何度も焼失。現存する建物でもっとも古いのが、721年に創建された北円堂です。これは小さな八角円堂で、国宝に指定されています。
境内では、平成35年(2023)の終了を目指して現在発掘、整備計画が進行中。一部はフェンスに囲われていますが、ときには発掘現場を見ることもできます。阿修羅像が展示されている国宝堂と東金堂が一般公開されているので、多くの仏像などを見学できますよ。
高さ約50mの五重塔は、これまで5回も被災しながら、室町時代の1426年に再建された姿を残しており、間近で見られます。
また、わが国の薪能は西金堂で始められたものと伝えられています。毎年7月の夕べに幻想的な薪御能が催されるので、そんなときに合わせて訪れたいものですね。

興福寺の基本情報

住所 奈良県奈良市登大路町48
アクセス 近鉄奈良線「近鉄奈良」駅より徒歩4分
JR各線「奈良」駅より徒歩12分
お問い合わせ 0742-22-7755

興福寺周辺のホテル・宿

HOTEL PAGODA

HOTEL PAGODA

奈良・生駒・斑鳩・天理

2016年8月全室リニューアルオープン!JR奈良駅より徒歩8分の好アクセス◎興福寺・奈良公園へも徒歩圏内の好立地♪

ホテル アラマンダ

ホテル アラマンダ

奈良・生駒・斑鳩・天理

奈良郊外に建つオリエンタルリゾートホテル 露天ジャグジーでプライベートスパを満喫 季節の料理をお洒落なテラスで贅沢に堪能

ホテルフジタ奈良

ホテルフジタ奈良

奈良・生駒・斑鳩・天理

《JR近鉄「奈良駅」から徒歩5分圏内の好立地》和食・フレンチ、バーなど館内施設も充実★観光やビジネスに最適なホテルです!

NARAMACHI HOSTEL & RESTAURANT

NARAMACHI HOSTEL & RESTAURANT

奈良・生駒・斑鳩・天理

奈良市指定文化財をリノベーション!伝統和食をアレンジした四季折々の料理を堪能。女性専用や貸切部屋など用途に合わせてご用意

周辺の宿一覧へ

興福寺周辺の観光スポット

関西の巨大などら焼き、三笠焼が奈良の名物

寛永堂奈良本店

関西の巨大などら焼き、三笠焼が奈良の名物

どら焼きは、関西では三笠焼とも呼ばれます。奈良市にある若草山(通称、三笠山)の、なだらかで丸い形に似…

奈良散策の合間に名物の「柿の葉すし」いかが?

柿の葉すし本舗たなか(なら本店)

奈良散策の合間に名物の「柿の葉すし」いかが?

近鉄奈良駅を出てすぐのところに「柿の葉すし本舗たなか」の「なら本店」があります。柿の葉すしはもちろん…

店頭で繰り広げられる高速餅つきのパフォーマンスが観光客に大人気

中谷堂

店頭で繰り広げられる高速餅つきのパフォーマンスが観光客に大人気

大勢の見物客で賑わう有名な観光スポットになっているのが「中谷堂」です。店頭で繰り広げられる、迫力の高…

復元が進む、甲子園球場が30個も入る都跡を歩く

平城宮跡

復元が進む、甲子園球場が30個も入る都跡を歩く

710年(和銅3年)に飛鳥の藤原京から奈良に遷都されたのが「平城宮跡」です。入り口の羅生門から、幅員…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top