近江町市場

金沢の台所「近江町市場」

近江町市場

  • ショッピング

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

金沢駅から徒歩15分の近江町市場は、魚介、青果を中心に185店舗が軒を連ね、とても活気のある市場で、江戸時代初期から続く「金沢の台所」です!

290年の歴史ある市場

近江町市場 近江町市場の原型は江戸時代初期、元禄三年に袋町の魚市場が近江町に移転したことから始まったとされています。その後江戸時代中期に犀川口の市場も近江町に移転、先に近江町に移転していた魚市場と合併します。江戸時代後期の文献には、かなざわの台所としてにぎわう様子が描かれています。
明治に入り、近江町市場は官許青草辻近江町市場として認可されます。戦後の昭和31年にはアーケードができ、平成21年には「近江町いちば館」がオープンしました。
なお、近江は「このえ」ではなく「おうみ」と呼びます。地元では「おみちょ」と呼ばれ親しまれています。

185店舗が軒を連ねる

近江町市場 近江町市場には魚介、青果など、全部で185店舗が軒を連ねています。市場の規模の大きさに迷ってしまうかもしれませんが、市場内の主要な通りには「鮮魚通り」「青果通り」などの名前が付けられていますので、それを目印にすると歩きやすいかもしれません。
特に目当てのものはないという方は、名前のない通りも含め、ゆっくりと全部を見回りながら市場の雰囲気を楽しむのもお勧めです。いちば館の外にある三基のエレベーターには「タイ」「ウシ」「バナナ」という名前があり、歩きながら見つけるとちょっと面白いかもしれません。

買い物は朝がお勧め

近江町市場 近江町市場は金沢駅から徒歩15分と近いこともあり、多くの観光客でにぎわいます。鮮魚店、青果店など、どのお店も特色がありますが、混雑度、品ぞろえの充実度という点でお勧めする時間帯は朝から午前中いっぱいにかけてです。でも、大半のお店が開店するのは9時頃。ものすごく早起きをする必要はありませんので安心してくださいね。
一方で、生鮮品を扱うお店は早いところでは夕方4時ごろから、大体5時ごろには閉店します。閉店間際になると、もしかしたらお安く手に入る場合があるかも。なお、基本的に値引き交渉はしないルールになっているのでご注意ください。
金沢はノドグロなど美味しい海産物でも有名なので、お土産選びにもピッタリですね!

近江町市場の基本情報

住所 石川県金沢市上近江町50番地
アクセス 金沢駅から徒歩15分。またはバス「武蔵ヶ辻」で下車目の前
お問い合わせ 076-231-1462(近江町市場事務所)

近江町市場周辺のホテル・宿

アパホテル〈金沢野町〉

アパホテル〈金沢野町〉

金沢

静かで落ち着いた雰囲気のデザイナーズホテル♪市内繁華街など観光スポットへのアクセスに◎手作り朝食バイキングが大人気

アパホテル〈金沢中央〉

アパホテル〈金沢中央〉

金沢

北陸新幹線金沢駅から車で10分の好立地!街ナカ天然温泉を無料で気軽に楽しめる、北陸最大513室の都市型ホテル

ホテルトラスティ金沢 香林坊

ホテルトラスティ金沢 香林坊

金沢

加賀の伝統を感じる和モダンスタイルのStylishホテル。1ランク上の設備ときめ細やかなおもてなしで、上質なひと時を。

アパホテル〈金沢片町〉

アパホテル〈金沢片町〉

金沢

繁華街片町や日本三大庭園の兼六園が徒歩圏内 !アパホテル1号店。静かな立地でゆったりとでき、観光やビジネスに大変便利!

周辺の宿一覧へ

近江町市場周辺の観光スポット

加賀百万石が育んだ商家の歴史と伝統に触れる場所

金沢市老舗記念館

加賀百万石が育んだ商家の歴史と伝統に触れる場所

先祖代々にわたって、同じ商売を続けている「老舗」。一見簡単なように感じますが、時代が移り変わる中、変…

四季折々の金沢城を見ながら食事やスウィーツを楽しもう

見城亭

四季折々の金沢城を見ながら食事やスウィーツを楽しもう

日本三名園にもなっており、金沢の代表的な観光地の一つである兼六園。そんな多くの人々で賑わう兼六園の入…

金沢カレーと言えば「チャンカレ」! 地元で愛されるカレー店

カレーのチャンピオン近江町店

金沢カレーと言えば「チャンカレ」! 地元で愛されるカレー店

旅先では、そこでしか食べられないご当地グルメが食べたいですよね。金沢の人気グルメの一つが「金沢カレー…

「金沢箔」を地域ブランドに育てた金箔専門店

箔一

「金沢箔」を地域ブランドに育てた金箔専門店

九谷焼や加賀友禅などと共に金沢の伝統工芸のひとつである金箔工芸。なんと、日本の金箔の99%は金沢でつ…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

top