gopのアナグラ
2016.6.19更新

鮮烈で繊細なスパイスのスープカレーが魅力

gopのアナグラ

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

札幌での人気が火付け役になり、全国にも大きく名が知られるようになったスープカレー。札幌ではスープカレー専門店が数多く誕生して、その味も日々進化を続けています。今回は札幌で少しマニアックなスープカレー屋「gopのアナグラ」というお店をご紹介。

辛くなるほどマイルドになる、店主こだわりのクセになるスープ

gopのアナグラ 「gopのアナグラ」のgopはタイ語で「カエル」という意味で、オーナーのタイでのニックネームだったそう。特徴はオーナーの「好き」が詰まったアナグラのようなこだわりの店内。スパイスにこだわったスープの辛さレベルは0番から50番まであり、辛さのレベルが上がるほどマイルドな味になりクセになります。途中で辛さレベルを上げることも可能なので「まだ行ける。」と思ったら店主にお声をかけてみて下さい。注目は変わり種トッピングで、「原始肉」「鳥の皮をかぶったヒツジ」など、どれも店長のユーモアが伝わってくる一品! ここでしか楽しむことができない個性的なトッピングに是非挑戦してみてください。

gopのアナグラの基本情報

住所 北海道札幌市西区山の手3条6丁目1−17
アクセス 札幌市営地下鉄東西線 / 琴似駅 徒歩16分
札幌市営地下鉄東西線 / 発寒南駅 徒歩21分
JR函館本線(小樽~旭川) / 琴似駅 徒歩25分
お問い合わせ 011-612-6208

gopのアナグラ周辺のホテル・旅館

札幌ホテルヤマチ

札幌ホテルヤマチ

札幌・定山渓

≪交通至便≫地下鉄琴似駅徒歩1分 朝食は選べる和・洋定食と軽食 コインランドリー完備で長期滞在もOK

ホテル ハミルトン札幌

ホテル ハミルトン札幌

札幌・定山渓

札幌の中心に立地する好アクセスホテル 優しい接客が評判♪観光やビジネスに便利 札医大・NTT病院・中村記念病院へ徒歩1分

周辺の宿一覧へ

gopのアナグラ周辺の観光スポット

シーズン毎のイベントは要チェック! 札幌を象徴する公園

大通公園

シーズン毎のイベントは要チェック! 札幌を象徴する公園

芝生や噴水がある空間で、住民や観光客がのんびりとくつろぐおなじみの光景。札幌の象徴として知られる大通…

他にはない独創的なトッピングで楽しむスープカレー

ソウルストア

他にはない独創的なトッピングで楽しむスープカレー

寒さの厳しい季節が長く続く北海道では、濃い味を好む独特の食文化が育まれています。北海道ならではのグル…

北海道の歴史を感じる「北海道庁旧本庁舎」

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)

北海道の歴史を感じる「北海道庁旧本庁舎」

「赤レンガ庁舎」の愛称で親しまれる北海道庁旧本庁舎。80年にわたって北海道を見守り続けた建物には、北…

明治からの記憶を語り継ぐ「北海道庁旧本庁舎」

北海道庁旧本庁舎

明治からの記憶を語り継ぐ「北海道庁旧本庁舎」

北海道の歴史を象徴する1つの建築物が「北海道庁旧本庁舎」です。道民からは「赤れんが」と呼ばれ親しまれ…

周辺のスポット記事一覧へ

体験・アミューズメントの他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

原鉄道模型博物館

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家だった故・原信太郎氏。原氏の世界一ともいわれる鉄道模型と、鉄道関係…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

栃木・佐野・足利・小山の他の記事を見る

「岩下の新生姜のあるシアワセ」を感じるユニークなミュージアム

岩下の新生姜ミュージアム

「岩下の新生姜のあるシアワセ」を感じるユニークなミュージアム

岩下食品株式会社は、「岩下の新生姜」をはじめとする酢漬け分野で日本一のシェアを誇る企業。その「岩下の…

1年を通じ8つのテーマでさまざまな花木の表情が楽しめる

あしかがフラワーパーク

1年を通じ8つのテーマでさまざまな花木の表情が楽しめる

1968年に開園し、250畳の大藤として親しまれてきた早川農園が前身。その後都市開発によって移転し、…

top