久屋大通庭園 フラリエ
2016.6.26更新

「旧・ランの館」が生まれ変わって「久屋大通庭園フラリエ」に

久屋大通庭園 フラリエ

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

1998年にランをテーマとした「ランの館」が開園したものの、来場者が低迷。そのため「廃止」が決まり、2014年に閉館となります。しかしその後、新たに花の公園として再整備され、同年9月「久屋大通庭園フラリエ」として再スタート。以前は有料の施設でしたが、新しくなったフラリエは入場無料。お散歩気分で、手入れの行き届いた庭園や豪華なアトリウムを楽しめるとあって、市民からも旅行者からも好評です。

カフェやイタリア料理のほか、ウエディングにも対応。落ち着いた欧風庭園でのんびり過ごそう

久屋大通庭園 フラリエ

旧・ランの館時代からある建物は、著名なラン愛好家、欧州の外交官アジョナ・オーキッド(架空の人物)の邸宅というイメージ。中庭はスペインのパティオ、アトリウムの屋根はロンドン万国博覧会の水晶宮を模した設計でした。
2014年9月にリニューアルオープンした「久屋大通庭園フラリエ」では、その上質な庭園趣味を引き継ぎながらも、誰もが立ち寄りやすいよう入場無料とし、花や緑、水辺などの自然を心ゆくまで楽しめる多くのテーマガーデンが造営されています。いくつか例を挙げるなら、エントランスガーデンから始まり、大温室のクリスタルガーデン、多彩なバラを中心としたハーモニーガーデン、芝生広場のフラリエコート、東南アジアのリゾートを演出したアジアンガーデンなど。また、水辺を歩くウォーターガーデン、並木道の桜の小道、シャクナゲのみちといった散策路が整備され、深い森をイメージしたフォレストガーデンではウエディングも行われます。
ボランティアや各種教室などの参加を募り、市民参加型の庭園づくり、地域のコミュニティーづくりの一環としての花壇づくりを進めているのもフラリエの特徴。園内にはフラワーショップ、雑貨ショップ、カフェやイタリアンレストラン、ビア&ワインガーデンも設備され、いろいろなニーズで楽しむことができるスポットです。

久屋大通庭園 フラリエの基本情報

住所 愛知県名古屋市中区大須4-4-1
アクセス 市営地下鉄名城線「矢場町」駅4番出口より徒歩3分
市営地下鉄名城線・鶴舞線「上前津」駅1番出口より徒歩5分
お問い合わせ 052-243-0511(公益財団法人 名古屋市みどりの協会)

久屋大通庭園 フラリエ周辺のホテル・旅館

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

名古屋市内

■名古屋駅・栄・大須まで1駅(徒歩圏内)■明るい照明と大型デスク■女性に嬉しいアメニティサービスあり

アパヴィラホテル〈名古屋丸の内駅前〉

アパヴィラホテル〈名古屋丸の内駅前〉

名古屋市内

天然温泉大浴場・露天風呂・サウナ完備☆名古屋駅・栄にも好アクセス♪

ホテル ランドマーク名古屋

ホテル ランドマーク名古屋

名古屋市内

~グッドプライス・グッドアクセス・グッドルーム~地下鉄栄駅より徒歩3分!上質で快適な客室をリーズナブルにご提供。

アパホテル〈名古屋栄〉

アパホテル〈名古屋栄〉

名古屋市内

名古屋駅から地下鉄駅「栄駅」から徒歩5分!ステーキ・ハンバーグ等の魅力のグリル料理◎展望大浴場と露天風呂は無料!!

周辺の宿一覧へ

久屋大通庭園 フラリエ周辺の観光スポット

スープのダシの材料だった手羽先がここまでの珍味に。何本でもイケる美味しさです

世界の山ちゃん本店

スープのダシの材料だった手羽先がここまでの珍味に。何本でもイケる美味しさです

「“世界の”山ちゃん」は、多分名古屋流のギャグでしょ? でも実際に「世界の山ちゃんで幻の手羽先」を味…

幾多の荒波・苦境を乗り越えて頑張る、中京圏で唯一の寄席の劇場

大須演芸場

幾多の荒波・苦境を乗り越えて頑張る、中京圏で唯一の寄席の劇場

「芸どころ名古屋」といわれるのに、御園座の不振をはじめ、名古屋は今、芸能関係では寂しい状況。そうした…

パパ・ママもワクワク! 家族みんなでテレビスタジオを遊ぼう

NHK 放送体験スタジオ わくわく

パパ・ママもワクワク! 家族みんなでテレビスタジオを遊ぼう

『おかあさんとっしょ』のキャラクターと並んでテレビ画面におさまったり、ニューススタジオでスタジオ用の…

大正時代に建てられた裁判所庁舎を公文書館として公開。重厚な建物はロケにも利用

名古屋市市政資料館

大正時代に建てられた裁判所庁舎を公文書館として公開。重厚な建物はロケにも利用

名古屋市市政資料館は、大正11年(1922)に建てられた旧名古屋控訴院地方裁判所区裁判所庁舎を利用し…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

ショッピングなどの他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

福岡市・太宰府市・糸島市の他の記事を見る

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多百年蔵

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多に残る唯一の“現役の酒蔵”として、今なお昔ながらの酒造りを続ける「博多百年蔵」。昔の趣を残す白壁…

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

福岡アンパンマンこどもミュージアム in モール

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

子どもたちに大人気のアンパンマンに会える、参加・体験型ミュージアム。ガラス屋根で覆われた開放的な屋内…

花々が咲き誇り、大人もほのぼの和める昔ながらの遊園地

かしいかえん シルバニアガーデン

花々が咲き誇り、大人もほのぼの和める昔ながらの遊園地

福岡にあまり縁がない人には耳慣れない言葉かもしれませんが、「かしいかえん」は漢字で「香椎花園」と書き…

眼下に広がる市街地を眺めながら、動物との触れ合いやバーベキューを楽しもう

もーもーらんど油山牧場

眼下に広がる市街地を眺めながら、動物との触れ合いやバーベキューを楽しもう

福岡市街地から車で約30分、油山の中腹にあるのがこの牧場。ヤギやポニーなど動物との触れ合いを楽しめる…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

周辺のホテル・旅館

top