松坂屋名古屋店

名古屋・栄の目抜き通り、大津通り東面を制する巨艦百貨店

松坂屋名古屋店

  • ショッピング

  • 芸術・文化施設

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

名古屋で松坂屋といえば、慶長16年(1611)創業の呉服小間物商「いとう呉服店」を起源とする超老舗。デパートとしてのブランド力は、名古屋ではもう圧倒的。「生活と文化を結ぶマツザカヤ」は一時、三越・高島屋などを凌いで日本一の売上を誇る百貨店となったこともありました。日本最大級の売り場面積を持ち、ショッピング以外にもさまざまな文化施設が充実。栄を訪れた際に立ち寄ってみれば、また新しい発見があるかも…。

日本最大級の売り場面積にはヨドバシカメラやビューティー&リラクゼーションサロンも

松坂屋名古屋店 企業的にいうならば、松坂屋は現在「株式会社大丸松坂屋百貨店」という名称。株式会社大丸を吸収合併し、より巨大な百貨店となっています。
かつて「松坂屋本店」と呼ばれていたここ「松坂屋名古屋店」は、本館・南館・北館の3館で構成されています。加えて隣接するパルコも子会社化しているので、各館それぞれに違う個性を競うようにアピール。2014年に近鉄百貨店あべのハルカス本店が開店するまで、一時は合計の店舗面積が日本一でした。
それでも、日本有数の広大な売り場面積を誇っていることに変わりはありません。本館は、婦人服や洋品雑貨、子供服、食品、レストラン、北館は紳士服やゴルフ・スポーツウェア、時計や宝飾品などがあり、いわゆるデパートのよくある品揃えですが、パイプオルガンをシンボルとする南館はちょっと様子が違います。美術館があり、多目的ホールではさまざまな催事が行われ、またヨドバシカメラも入居。ビューティー&リラクゼーションサロンを集めたフロアも設備されているなど、訪れる人にとってさまざまな利用が可能です。特に若い女性には、同じく南館のヤングレディスファッション売場「うふふガールズ」は見逃せません。
いわゆるデパートではあるけれど、栄エリアを訪れた際の立ち寄りスポットのひとつとしてオススメです。

松坂屋名古屋店の基本情報

住所 愛知県名古屋市中区栄3-16-1
アクセス 市営地下鉄名城線「矢場町」駅地下通路直結(5・6番出口)
市営地下鉄東山線・名城線「栄」駅、名鉄瀬戸線「栄町」駅16番出口より徒歩5分
お問い合わせ 052-251-1111

松坂屋名古屋店周辺のホテル・旅館

アパホテル〈名古屋栄〉

アパホテル〈名古屋栄〉

名古屋市内

名古屋駅から地下鉄駅「栄駅」から徒歩5分!ステーキ・ハンバーグ等の魅力のグリル料理◎展望大浴場と露天風呂は無料!!

ホテルトラスティ名古屋

ホテルトラスティ名古屋

名古屋市内

地下鉄東山線伏見駅より徒歩4分と好立地。洗礼されたイタリアンモダンなお部屋。人気のラウンジ・クオーレで優雅なひと時を

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

名古屋市内

【名古屋駅から至近!好立地のビジネスホテル】広々客室にダブルベッドでほっと癒される空間。Wi-Fi無料・貸出品充実で快適

天然温泉 錦鯱の湯 ドーミーインPREMIUM名古屋栄

天然温泉 錦鯱の湯 ドーミーインPREMIUM名古屋栄

名古屋市内

【名古屋城下に佇む癒しの空間】男女別天然温泉大浴場&サウナを完備。グルメやショッピングなど、アクティブに楽しむ拠点に♪

周辺の宿一覧へ

松坂屋名古屋店周辺の観光スポット

全国的にも珍しい「ゲームバー」。遊びながらお酒も楽しめる

レトロゲームバー てーぶる・まうんてん

全国的にも珍しい「ゲームバー」。遊びながらお酒も楽しめる

現代人の文化を語るとき、ゲームを抜きには語れません。それほどまでに生活に入り込んでいるゲーム、そろそ…

過去のしがらみとはスッパリ縁を絶ち、良縁に導いてくれるというウレシイ神様

山田天満宮・金(こがね)神社

過去のしがらみとはスッパリ縁を絶ち、良縁に導いてくれるというウレシイ神様

こちらは寛文12年(1672)、尾張藩の二代藩主、徳川光友が太宰府天満宮から菅原道真公の神霊を招いた…

名古屋駅新幹線口から徒歩1分の名古屋めしパラダイス

鶴八 新幹線駅前店

名古屋駅新幹線口から徒歩1分の名古屋めしパラダイス

名古屋駅の新幹線口から徒歩わずか1分と、アクセスに超便利な居酒屋の「鶴八」。ホッと落ち着けるいい意味…

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

名古屋市秀吉清正記念館

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

現在の名古屋市中村区で生まれた武将、豊臣秀吉と加藤清正についての資料や遺品が展示されている歴史博物館…

周辺のスポット記事一覧へ

ショッピングの他の記事を見る

関内に、知る人ぞ知る「世界のワイン」が買えるお店あり!

世界のワイン 葡萄屋 関内店

関内に、知る人ぞ知る「世界のワイン」が買えるお店あり!

崎陽軒のシューマイに、横浜限定のスイーツなどなど、お土産選びに困らないのが横浜。でも、ご当地ならでは…

明治23年創業の老舗「よしだ麺業」が運営する老舗の土産物セレクトショップ

名古屋みやげ処

明治23年創業の老舗「よしだ麺業」が運営する老舗の土産物セレクトショップ

「エスカ」という地下街は、ほかの地下商店街と違い、飲食店も雑貨屋もほとんどのお店が旅行者をターゲット…

鳴子温泉郷へのルート沿いにある大人気のグルメ情報スポット

あ・ら・伊達な道の駅

鳴子温泉郷へのルート沿いにある大人気のグルメ情報スポット

周辺に鳴子温泉郷を控え、観光客や地元の多くの人に憩いの場を提供している道の駅。地元の旬野菜や加工品を…

大阪湾を望む爽快ロケーション! 170店からなる専門店街で優雅にお買い物を

イオンモールりんくう泉南

大阪湾を望む爽快ロケーション! 170店からなる専門店街で優雅にお買い物を

海岸沿いの恵まれた立地に建つ大型ショッピングセンター。ファッション、雑貨をはじめとした数多くの専門店…

芸術・文化施設の他の記事を見る

モダンなブックカフェで南国の雰囲気を感じつつブレイク

Cafe Bibliotic Hello!

モダンなブックカフェで南国の雰囲気を感じつつブレイク

1階はハローベーカリー、2階は画廊。御所南の老舗ブックカフェであり、家族連れから学生、サラリーマンま…

1989年の世界デザイン博覧会のパビリオンとして整備された本格的日本庭園

白鳥庭園

1989年の世界デザイン博覧会のパビリオンとして整備された本格的日本庭園

かつて木材取引の中心地だった白鳥貯木場を埋め立て、整備された日本庭園。もともと街区公園として開かれま…

読書家に大好評。おいしいパンと1杯のコーヒーと検討中の本1冊

らくだ書店 本店

読書家に大好評。おいしいパンと1杯のコーヒーと検討中の本1冊

ビジネスプランニング、デザイン、DTPおよびウェブサイトの制作、分析・データマイニングを本業としてい…

1000年以上の歴史を誇る、千葉氏ゆかりのパワースポット

千葉神社

1000年以上の歴史を誇る、千葉氏ゆかりのパワースポット

神社やお寺をめぐるのがブームなのだそう。御朱印の収集を趣味にする“御朱印ガール”も登場しているのだと…

グルメなどの他の記事を見る

裏横浜で発見! 店主こだわりの創作そばに口福を味わう

平沼 田中屋

裏横浜で発見! 店主こだわりの創作そばに口福を味わう

横浜駅東口を出て徒歩10分。平沼橋方面に向かう一角は「裏横浜」と呼ばれ、その裏横浜にある平沼商店街は…

これだけは食べておきたい! 出張で満喫できる名古屋めし5選

名古屋めし1日コース

これだけは食べておきたい! 出張で満喫できる名古屋めし5選

名古屋出張をするならご当地グルメもぜひ満喫しておきたいですね。名古屋のビジネスの中心、名駅・栄エリア…

レトロムードに包まれて名古屋めしを堪能しよう!

伍味酉 名古屋駅前店

レトロムードに包まれて名古屋めしを堪能しよう!

「伍味酉」は、昭和31年創業のしにせ居酒屋。サラリーマンのために手頃に入りやすい鶏肉料理の店を開いた…

豆腐専門店がつくる優しく美味しいスウィーツ

中谷とうふ

豆腐専門店がつくる優しく美味しいスウィーツ

金沢にはひがし・にし・主計町の三つの茶屋街があり、その風情ある町並みは観光客などに大変人気のあるスポ…

栄・錦・大須・名古屋城の他の記事を見る

名古屋でいちばんの賑わいを見せる門前町「大須商店街」の大元となった寺院

大須観音

名古屋でいちばんの賑わいを見せる門前町「大須商店街」の大元となった寺院

大須観音は元亨4年(1324)、後醍醐天皇が尾張国中島郡長庄大須(いまの岐阜県羽島市大須)に創建した…

金のシャチホコはあまりに有名。江戸時代から現代までずっと地域のランドマーク

名古屋城

金のシャチホコはあまりに有名。江戸時代から現代までずっと地域のランドマーク

名古屋城は慶長14年(1609)に徳川家康が建てた城。大阪城、熊本城と並ぶ日本三名城に数えられ、天守…

にぎやかな大須商店街にある複合ビル!あなたも3億円があたるかも?

万松寺ビル

にぎやかな大須商店街にある複合ビル!あなたも3億円があたるかも?

名古屋の元気な商店街、大須でひときわ存在感を放つ複合ビルが「万松寺ビル」です。アミューズメントスペー…

スープのダシの材料だった手羽先がここまでの珍味に。何本でもイケる美味しさです

世界の山ちゃん本店

スープのダシの材料だった手羽先がここまでの珍味に。何本でもイケる美味しさです

「“世界の”山ちゃん」は、多分名古屋流のギャグでしょ? でも実際に「世界の山ちゃんで幻の手羽先」を味…

この記事を紹介した人

top