雀おどり總本店

休憩はケーキ&コーヒー? 名古屋なら老舗和菓子店のういろう&お抹茶でしょ!

雀おどり總本店

  • ショッピング

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

「雀おどり總本店」の場所は、栄でいちばんファッショナブルな大津通りの路面。松坂屋の真向かい、GAPのビルの大きなショーウインドウの南隣り。デパートなどで買い物をして3時のおやつにどこ行こうかというとき、ついスターバックスやドトールコーヒーなど、無難なところに入ってしまいがち。でも、名古屋名物のういろう&お抹茶や、1年中販売しているかき氷で一服というのはいかがでしょう?

創業1856年、約160年の歴史を持つ和菓子の老舗のかき氷も絶品。出張のたびに立ち寄るという人も

雀おどり總本店 名古屋名物「ういろう」は2大メーカーが有名ですが、雀おどりの總本店のういろうは、食通に言わせるとまったく別もの。日持ちしないがゆえに「つきたての餅のようなもちもち感がたまらない!」のだそうです。
名古屋には「土日エコ切符」(週末だけの市バス・地下鉄1日乗車券)がありますが、うれしいことに、店頭でその日の「土日エコ切符」を提示すると、一口ういろうを一ついただけるという特典も。ただし、それは味に自信のあるこの店のワナ。美味しさの虜になってお土産にいくつか買う人や、その場で買わなくとも「このあいだのを」と、数日してからやって来る人も少なくないとか。
また、意外に知られていませんが、実はここ、和菓子屋の老舗がつくる「かき氷」が何と年中食べられます。トッピングやシロップのバリエーションも、和菓子専門店ならではのこだわったものばかり。「宇治金時ミルククリーム白玉わらび氷」などは、かき氷の王道にさらに単品でも人気の高いわらび餅付き。「大島金時ミルククリームわらび氷」も沖縄黒糖100%の自家製黒蜜がたっぷり。
ほかにも、芋ういろうや、和菓子職人がつくるパウンドケーキが人気です。

雀おどり總本店の基本情報

住所 愛知県名古屋市中区栄3-27-15
アクセス 市営地下鉄名城線「矢場町」駅5番出口より徒歩2分
市営地下鉄名城線・東山線「栄」駅16番出口より徒歩6分
お問い合わせ 052‐241-1192

雀おどり總本店周辺のホテル・宿

アパヴィラホテル〈名古屋丸の内駅前〉

アパヴィラホテル〈名古屋丸の内駅前〉

名古屋市内

名古屋、栄駅まで地下鉄2駅!丸の内駅屋上に天然温泉、サウナ、露天風呂完備のアパホテル誕生!全客室Wi-Fi無料接続可能。

ホテルトラスティ名古屋

ホテルトラスティ名古屋

名古屋市内

地下鉄東山線伏見駅より徒歩4分と好立地。洗礼されたイタリアンモダンなお部屋。人気のラウンジ・クオーレで優雅なひと時を

ウェスティンナゴヤキャッスル

ウェスティンナゴヤキャッスル

名古屋市内

都会の喧騒を忘れる、名古屋城の自然に囲まれた格式あるクラシカルホテル。 非日常の時間を存分にご堪能ください。

ホテルリブマックス名古屋栄

ホテルリブマックス名古屋栄

名古屋市内

繁華街の中心部にあり栄駅より徒歩3分! 門限なしで外出も24時間出入り自由 リーズナブルな客室はインターネット環境良好

周辺の宿一覧へ

雀おどり總本店周辺の観光スポット

元禄の徳川家のお殿様の隠居所だった日本庭園は大名屋敷のならではのスケール

徳川園

元禄の徳川家のお殿様の隠居所だった日本庭園は大名屋敷のならではのスケール

徳川園は、元禄8年(1695)に尾張藩二代藩主光友の隠居所として築造された大名庭園です。その後、時代…

今や全国にあっても、名古屋に来たらやっぱりコメダ!

コメダ珈琲店 錦・伊勢町通店

今や全国にあっても、名古屋に来たらやっぱりコメダ!

東北から九州まで、全国670店舗を擁する巨大コーヒーチェーンの「コメダ珈琲店」。その発祥は名古屋で、…

日本や世界各国の貨幣が約1万点。歌川広重の浮世絵版画も楽しめる資料館

三菱東京UFJ銀行貨幣資料館

日本や世界各国の貨幣が約1万点。歌川広重の浮世絵版画も楽しめる資料館

日本はもちろん、世界中のあらゆる珍しい貨幣が約1万点も収蔵・展示されている資料館。三菱東京UFJ銀行…

レトロムードに包まれて名古屋めしを堪能しよう!

伍味酉 名古屋駅前店

レトロムードに包まれて名古屋めしを堪能しよう!

「伍味酉」は、昭和31年創業のしにせ居酒屋。サラリーマンのために手頃に入りやすい鶏肉料理の店を開いた…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top