洲崎(すさき)神社
2016.6.20更新

ビルの陰に建つ洲崎神社。かつては栄一丁目全体が境内地という時代も

洲崎(すさき)神社

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

中区栄一丁目にある神社。昔このあたり一帯は入江で、土地の石神さまを祀っていましたが、貞観年間(859~)に出雲から素戔嗚尊(すさのをのみこと)が遷座され、次第に境内地を拡大。名古屋城が築城される前頃までには今の栄一丁目全体にまで境内地が広がっていたといいます。その後、武家屋敷建設や堀川の掘削などで縮小しているものの、依然として商売繁盛・縁結びのパワースポットとして大きな人気を誇っています。

本殿→道祖神→石神鳥居と、参拝の正しい順序にのっとって願掛けすれば、縁結びの御利益はきっと授かる!?

洲崎(すさき)神社

清州越し(町の移転)と名古屋城の築城で大きく境内地を削られるまでは、500m四方ほどもあったという洲崎神社。その頃には、江戸尾張十社のひとつとして、皇室や公家、徳川家より数多くの寄進・奉納があったそうです。
今の場所は、その栄一丁目の左下隅のほんの一角という規模。ある意味、都市化の波に削られていった格好ですが、御祭神は素戔嗚尊(すさのをのみこと)をはじめ多彩。境内地は狭くはなったものの、取りようによっては、それだけご利益のパワーがギュッと凝縮されているのかも知れませんね。
一例を挙げれば、ここでは、道祖神と石神鳥居での縁結びの願掛けがあります。まず本殿、それから拝殿に向かう参道右手の道祖神、最後に拝殿右手にある石神鳥居と、あわせて参拝すると、縁結びの御利益があるといわれています。彼氏、もしくは彼女との恋愛成就を願っている人は、ぜひ参拝しておきたいですね。
ほかにも、拝殿右奥に、商売繁盛、家内隆昌に御利益がある「白龍龍寿大神」が奉祀されています。

洲崎(すさき)神社の基本情報

住所 愛知県名古屋市中区栄1-31-25
アクセス 市営地下鉄鶴舞線「大須観音」駅4番出口より徒歩15分
JR各線「名古屋」駅桜通口より徒歩20分
お問い合わせ 052-201-3834

洲崎(すさき)神社周辺のホテル・旅館

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

名古屋市内

【名古屋駅から至近!好立地のビジネスホテル】広々客室にダブルベッドでほっと癒される空間。Wi-Fi無料・貸出品充実で快適

アパホテル〈名古屋栄北〉

アパホテル〈名古屋栄北〉

名古屋市内

2018年9月4日新築オープン 地下鉄桜通線・名城線久屋大通駅(2番出口)から徒歩2分 繁華街の栄も徒歩圏内

アパホテル〈名古屋栄〉

アパホテル〈名古屋栄〉

名古屋市内

名古屋駅から地下鉄駅「栄駅」から徒歩5分!ステーキ・ハンバーグ等の魅力のグリル料理◎展望大浴場と露天風呂は無料!!

アパホテル〈名古屋錦〉EXCELLENT

アパホテル〈名古屋錦〉EXCELLENT

名古屋市内

地下鉄〈栄駅〉から徒歩1分市内各スポットに好アクセス!全客室WiFi無料接続可能◎朝食は品数豊富な和洋食バイキングです。

周辺の宿一覧へ

洲崎(すさき)神社周辺の観光スポット

中日ドラゴンズの本拠地、通称“ナゴド”は周辺開発も進行中

ナゴヤドーム

中日ドラゴンズの本拠地、通称“ナゴド”は周辺開発も進行中

「ナゴヤドーム」は平成9年(1997)年2月18日に完成した球場で、それまで中川区にあったナゴヤ球場…

豊臣・徳川の時代を中心に、尾張地方の旧石器時代から現代にいたる歴史を読み解く

名古屋市博物館

豊臣・徳川の時代を中心に、尾張地方の旧石器時代から現代にいたる歴史を読み解く

「名古屋市博物館」は、名古屋市の人口200万人突破記念事業の一環として昭和52年(1977)に開館し…

ナゴヤ地下街で、バル感覚でグルメをハシゴ

チカマチラウンジ

ナゴヤ地下街で、バル感覚でグルメをハシゴ

名古屋は地下街が発達した街として知られています。そんな地下街天国ナゴヤに2012年に誕生したニュース…

「新栄」駅直結の工作機械の会社がつくった社会文化貢献の美術館

ヤマザキ マザック美術館

「新栄」駅直結の工作機械の会社がつくった社会文化貢献の美術館

ここは2010年、東区葵に開館した美術館。工作機械メーカーの創業者、山崎照幸氏のコレクションを公開展…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

伝統的な人力車で新世界の街並みを堪能しよう

観光人力車 俥天力

伝統的な人力車で新世界の街並みを堪能しよう

ど派手なフグの看板に、「二度付け禁止」の串カツ屋。大阪らしい店舗が立ち並び、人気の観光スポットとして…

1989年の世界デザイン博覧会のパビリオンとして整備された本格的日本庭園

白鳥庭園

1989年の世界デザイン博覧会のパビリオンとして整備された本格的日本庭園

かつて木材取引の中心地だった白鳥貯木場を埋め立て、整備された日本庭園。もともと街区公園として開かれま…

世田谷の閑静な住宅地に広がる緑豊かな公園

駒沢オリンピック公園

世田谷の閑静な住宅地に広がる緑豊かな公園

ここはもともと1964年の東京オリンピック第2会場として、各種の競技に使用された場所。オリンピック終…

ひと味違った大阪を楽しむなら、明治の近代建築が残る水辺エリアがおすすめ

中之島公園

ひと味違った大阪を楽しむなら、明治の近代建築が残る水辺エリアがおすすめ

時代が江戸から明治に移り、大阪が近代都市に生まれ変わろうとしたときのレトロな雰囲気。その姿を今も見る…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

動物たちの自然な生態がわかる貴重な展示方法が話題!

到津の森公園

動物たちの自然な生態がわかる貴重な展示方法が話題!

北九州市小倉北区にある市営動物園。動物たちが本来生息している地域の環境をできる限り再現した展示が特徴…

海の浸食作用で削られたダイナミックな景観が楽しめる

城ヶ崎海岸

海の浸食作用で削られたダイナミックな景観が楽しめる

約4000年前の大室山の噴火で流れ出した溶岩が海に落ち、埋め立てられてできたのが、この城ヶ崎海岸。海…

奈良時代には日本の国防の最前線だった、自然豊かな歴史の島

能古島

奈良時代には日本の国防の最前線だった、自然豊かな歴史の島

飛行機で福岡上空から博多湾を見下ろすと、ぽつんと点のように見えるのが能古島だ。市内から気軽に行ける距…

黒板塀の家並みが続き、いにしえへとタイムトリップ

ならまち

黒板塀の家並みが続き、いにしえへとタイムトリップ

江戸時代末期から明治にかけての町家の風情を感じさせる、黒板塀の家並みが特徴的な「ならまち」。町名では…

名古屋駅・伏見・丸の内の他の記事を見る

西口新幹線改札口からスグ。名古屋名物のオールスターが揃う

新幹線地下街エスカ

西口新幹線改札口からスグ。名古屋名物のオールスターが揃う

「エスカ」は1964年(昭和39年)、東海道新幹線の開業に伴って、名古屋駅西口駅前広場(噴水モニュメ…

都会の真ん中に由緒正しい「路地」が残る、堀川沿いの小径散策などはいかが?

四間道(しけみち)

都会の真ん中に由緒正しい「路地」が残る、堀川沿いの小径散策などはいかが?

このあたりは江戸時代の初め、名古屋城築城と清須越し(都市の移転)に伴い形成された商人町でした。堀川の…

名古屋駅前の一等地4,000坪に約300店舗を擁する全国最大級規模の民間中央市場

名古屋駅前柳橋中央市場マルナカ食品センター

名古屋駅前の一等地4,000坪に約300店舗を擁する全国最大級規模の民間中央市場

明治の後期、この地域での万物問屋をまとめた形で開設されたのが原初。その後、昭和20年代初頭、2,20…

2016年3月に登場した新しい名古屋駅前のランドマーク

大名古屋ビルヂング

2016年3月に登場した新しい名古屋駅前のランドマーク

1965年に名古屋駅前に誕生し、長くこのエリアのランドマークとして親しまれていた「大名古屋ビルヂング…

愛知県のホテル・旅館

top