洲崎(すさき)神社

ビルの陰に建つ洲崎神社。かつては栄一丁目全体が境内地という時代も

洲崎(すさき)神社

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

中区栄一丁目にある神社。昔このあたり一帯は入江で、土地の石神さまを祀っていましたが、貞観年間(859~)に出雲から素戔嗚尊(すさのをのみこと)が遷座され、次第に境内地を拡大。名古屋城が築城される前頃までには今の栄一丁目全体にまで境内地が広がっていたといいます。その後、武家屋敷建設や堀川の掘削などで縮小しているものの、依然として商売繁盛・縁結びのパワースポットとして大きな人気を誇っています。

本殿→道祖神→石神鳥居と、参拝の正しい順序にのっとって願掛けすれば、縁結びの御利益はきっと授かる!?

洲崎(すさき)神社

清州越し(町の移転)と名古屋城の築城で大きく境内地を削られるまでは、500m四方ほどもあったという洲崎神社。その頃には、江戸尾張十社のひとつとして、皇室や公家、徳川家より数多くの寄進・奉納があったそうです。
今の場所は、その栄一丁目の左下隅のほんの一角という規模。ある意味、都市化の波に削られていった格好ですが、御祭神は素戔嗚尊(すさのをのみこと)をはじめ多彩。境内地は狭くはなったものの、取りようによっては、それだけご利益のパワーがギュッと凝縮されているのかも知れませんね。
一例を挙げれば、ここでは、道祖神と石神鳥居での縁結びの願掛けがあります。まず本殿、それから拝殿に向かう参道右手の道祖神、最後に拝殿右手にある石神鳥居と、あわせて参拝すると、縁結びの御利益があるといわれています。彼氏、もしくは彼女との恋愛成就を願っている人は、ぜひ参拝しておきたいですね。
ほかにも、拝殿右奥に、商売繁盛、家内隆昌に御利益がある「白龍龍寿大神」が奉祀されています。

洲崎(すさき)神社の基本情報

住所 愛知県名古屋市中区栄1-31-25
アクセス 市営地下鉄鶴舞線「大須観音」駅4番出口より徒歩15分
JR各線「名古屋」駅桜通口より徒歩20分
お問い合わせ 052-201-3834

洲崎(すさき)神社周辺のホテル・宿

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

名古屋市内

【名古屋駅から至近!好立地のビジネスホテル】広々客室にダブルベッドでほっと癒される空間。Wi-Fi無料・貸出品充実で快適

名古屋リバティホテル

名古屋リバティホテル

名古屋市内

名古屋駅徒歩3分!観光・ビジネスでの利用に◎ 大好評!お茶漬けバイキング付き朝食 シャンプーバー、アメニティコーナー

天然温泉 錦鯱の湯 ドーミーインPREMIUM名古屋栄

天然温泉 錦鯱の湯 ドーミーインPREMIUM名古屋栄

名古屋市内

【名古屋城下に佇む癒しの空間】男女別天然温泉大浴場&サウナを完備。グルメやショッピングなど、アクティブに楽しむ拠点に♪

三交イン 名古屋〈新幹線口〉

三交イン 名古屋〈新幹線口〉

名古屋市内

JR名古屋駅新幹線口から徒歩1分の好立地!ビジネス・観光の拠点に最適。Wi-Fi・有線LAN完備。朝食無料サービスも◎

周辺の宿一覧へ

洲崎(すさき)神社周辺の観光スポット

名古屋でいちばんの賑わいを見せる門前町「大須商店街」の大元となった寺院

大須観音

名古屋でいちばんの賑わいを見せる門前町「大須商店街」の大元となった寺院

大須観音は元亨4年(1324)、後醍醐天皇が尾張国中島郡長庄大須(いまの岐阜県羽島市大須)に創建した…

秀吉生誕地の公園。秀吉にまつわる文化施設も充実し、歴史散策が楽しめる

中村公園

秀吉生誕地の公園。秀吉にまつわる文化施設も充実し、歴史散策が楽しめる

秀吉が生まれたのはこの地。そうした史実はあっても、秀吉に関する大きな歴史的遺構などはありません。この…

中日ドラゴンズの本拠地、通称“ナゴド”は周辺開発も進行中

ナゴヤドーム

中日ドラゴンズの本拠地、通称“ナゴド”は周辺開発も進行中

「ナゴヤドーム」は平成9年(1997)年2月18日に完成した球場で、それまで中川区にあったナゴヤ球場…

スープのダシの材料だった手羽先がここまでの珍味に。何本でもイケる美味しさです

世界の山ちゃん本店

スープのダシの材料だった手羽先がここまでの珍味に。何本でもイケる美味しさです

「“世界の”山ちゃん」は、多分名古屋流のギャグでしょ? でも実際に「世界の山ちゃんで幻の手羽先」を味…

周辺のスポット記事一覧へ

top