ナゴヤドーム

中日ドラゴンズの本拠地、通称“ナゴド”は周辺開発も進行中

ナゴヤドーム

  • 体験・アミューズメント

  • エンタメ

周辺のホテル・宿へ

「ナゴヤドーム」は平成9年(1997)年2月18日に完成した球場で、それまで中川区にあったナゴヤ球場に代わる中日ドラゴンズの本拠地。もちろん野球以外にもサッカーやライブ、展示会など多目的に使用されています。ここで試合したときのドラゴンズの勝率が異様に高いって知っていました?

ドラゴンズのナイターにデートで行くなら「でら楽ペアシート」がだんぜんおススメ

ナゴヤドーム

まずは野球の話から。スタンド収容合計人数は4万500人で、ドーム球場としては一般的な規模。サイズも東京ドームとそれほど変わりませんが、東京ドームと比べると、統計的にここはホームランが出にくいのだとか。というのも、東京ドームはライトとレフトまでの距離がやや短いひし形なのに対し、ナゴヤドームはほぼ円形の扇形。選手評によれば、外野フェンスの高さの関係もあるだろうとのこと。つまり投手にとっては有利な球場なので、ナゴヤドームをホームグラウンドとする中日ドラゴンズは、投手力を前面に打ち出したチーム編成にしているといわれます。
さて、試合を観戦する側からの球場の特徴は、スタンドの傾斜角がよく、ドーム球場にしては試合が見やすいということ。また、2011年オフの改修により外野席には設置されていなかったカップホルダーが全席に設けられました。やっぱり野球観戦にビールは必須という人にはうれしい配慮ですね。
2014年オフの改修では「車椅子・グループボックス」「バラエティ・テラスシート」「ドアラ・テラスシート」「でら楽ペアシート」が新設されています。なかでも「でら楽ペアシート」は、名古屋弁の「でら」(=最上級)にふさわしく、従来の3塁側内野S席3席分のスペースにテーブルを挟んだペア席仕様。彼女と試合観戦に出かけるなら、このシートは絶対オススメです。
周辺にはイオンモールもでき、何かと便利になりました。周辺の開発も進行中で、今後ナゴヤドームは一大レジャーエリアの一角になっていくかも知れません。

ナゴヤドームの基本情報

住所 愛知県名古屋市東区大幸南1-1-1
アクセス 市営地下鉄ゆとりーとライン 「ナゴヤドーム前矢田」駅より徒歩5分
JR中央線、市営地下鉄名城線、名鉄瀬戸線「大曽根」駅より徒歩15分
お問い合わせ 052-719-2121

ナゴヤドーム周辺のホテル・旅館

アパホテル〈名古屋栄〉

アパホテル〈名古屋栄〉

名古屋市内

名古屋駅から地下鉄駅「栄駅」から徒歩5分!ステーキ・ハンバーグ等の魅力のグリル料理◎展望大浴場と露天風呂は無料!!

アパホテル〈名古屋栄北〉

アパホテル〈名古屋栄北〉

名古屋市内

2018年9月4日新築オープン 地下鉄桜通線・名城線久屋大通駅(2番出口)から徒歩2分 繁華街の栄も徒歩圏内

名古屋東急ホテル

名古屋東急ホテル

名古屋市内

香り高いヨーロピアン感覚に包まれた国際級ホテル。名古屋の中心・栄、広小路通りに面し、名古屋観光、ビジネスに最適です。

アパホテル〈名古屋錦〉EXCELLENT

アパホテル〈名古屋錦〉EXCELLENT

名古屋市内

地下鉄〈栄駅〉から徒歩1分市内各スポットに好アクセス!全客室WiFi無料接続可能◎朝食は品数豊富な和洋食バイキングです。

周辺の宿一覧へ

ナゴヤドーム周辺の観光スポット

夫婦円満のご神木「連理木」は縁結びにもご利益

城山八幡宮(恋の三社めぐり)

夫婦円満のご神木「連理木」は縁結びにもご利益

江戸時代より以前には、現在地より300mほど東北に、500年以上前から産土神社(うぶすなかみ・土地の…

宝石のようなスイーツに出会えるお店

シェ・シバタ Blossa/名古屋

宝石のようなスイーツに出会えるお店

東海地方で指折りのスイーツの名店として知られる「シェ・シバタ」。岐阜県多治見市を本店に、日本に4店舗…

充実の設備を誇る老舗ボウリング場。手ぶらで出かけて気軽に楽しもう

スポルト名古屋

充実の設備を誇る老舗ボウリング場。手ぶらで出かけて気軽に楽しもう

ボウリングの原形は、紀元前の古代エジプトにもあったといわれます。それは、ピンを倒せばそれだけ災いを避…

重要文化財に指定された名古屋市政の中心地

名古屋市役所本庁舎

重要文化財に指定された名古屋市政の中心地

人口220万都市・ナゴヤの市政をつかさどる名古屋市役所。本庁舎は、西洋の建築様式に和のエッセンスを取…

周辺のスポット記事一覧へ

体験・アミューズメントの他の記事を見る

映像制作のすべてがわかる楽しいミュージアム

SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム

映像制作のすべてがわかる楽しいミュージアム

普段何気なく見ているテレビや映画。どんな作業で制作されているかご存知ですか? 「SKIPシティ 彩の…

上方落語の殿堂として半世紀ぶりに復活。演芸ファンが押し寄せる

天満天神繁昌亭

上方落語の殿堂として半世紀ぶりに復活。演芸ファンが押し寄せる

上方落語唯一の寄席の定席として60年ぶりに復活したのが、「天満天神繁昌亭」です。昼間は週替わり、夜は…

水郷・柳川でのんびり川下りと街並み散歩

柳川川下り

水郷・柳川でのんびり川下りと街並み散歩

掘割といわれる水路を、小舟に乗って全長約4.5km、約70分の水郷クルージング。見事な竿さばきを披露…

コバルトブルーの小名浜の海を優雅にぐるりと周遊

いわきデイクルーズ

コバルトブルーの小名浜の海を優雅にぐるりと周遊

国際物流拠点、そして東北の海の玄関口として長い歴史を持つ小名浜港。その沖合から海の観光巡りを楽しめる…

エンタメの他の記事を見る

音楽と料理の大人のラグジュアリー空間

BERONICA(ベロニカ)

音楽と料理の大人のラグジュアリー空間

ここはレストラン機能とライブハウス機能を一体化させたエンターテインメントダイニング。常にハイクオリテ…

オフィス、カルチャー、ショップが一体に。渋谷駅直結、これまでにない高層複合施設

渋谷ヒカリエ

オフィス、カルチャー、ショップが一体に。渋谷駅直結、これまでにない高層複合施設

渋谷駅の地下道出口と直結し、JRや井の頭線、東京メトロ銀座線からは連絡通路で2階からもアクセスできて…

コンセプトは「NEO歌舞伎」性別を越えたエンターテインメント

エンターテイメントレストラン「六本木金魚」

コンセプトは「NEO歌舞伎」性別を越えたエンターテインメント

歌舞伎を鑑賞しながら、幕間には幕の内弁当に舌つづみ。江戸時代から続く、そんな庶民の娯楽を現代風のエン…

中日ドラゴンズの本拠地、通称“ナゴド”は周辺開発も進行中

ナゴヤドーム

中日ドラゴンズの本拠地、通称“ナゴド”は周辺開発も進行中

「ナゴヤドーム」は平成9年(1997)年2月18日に完成した球場で、それまで中川区にあったナゴヤ球場…

千種・ナゴヤドーム・東山動物園の他の記事を見る

広大な園内で、希少な動植物の自然な生態に触れてみよう

東山動植物園

広大な園内で、希少な動植物の自然な生態に触れてみよう

名古屋の中心地からすぐという便利な立地。ここではイケメンゴリラとして話題になったニシローランドゴリラ…

絶景の展望タワーだけでなく、もうひとつ防災無線中継基地としての顔も

東山スカイタワー

絶景の展望タワーだけでなく、もうひとつ防災無線中継基地としての顔も

東山スカイタワーは地上高134mですが、標高80mの丘の上にあるため、合計で214mに。周囲に視界を…

尾張徳川家の貴重な大名道具は豪華絢爛!

徳川美術館

尾張徳川家の貴重な大名道具は豪華絢爛!

歴史好きな人が名古屋を訪れたら、ぜひ立ち寄りたい歴史スポットがここ。重厚な建物の中に足を踏み入れると…

発明王・豊田佐吉を支えた実業家、佐助がかつて暮らしていた邸宅

旧豊田佐助邸

発明王・豊田佐吉を支えた実業家、佐助がかつて暮らしていた邸宅

豊田佐助は、発明王・豊田佐吉の弟。そして佐吉を支えた大実業家でした。大正12年(1923)に建てられ…

top