建中寺

木造の本堂は名古屋市内最大。阿弥陀如来を祀る徳川家の菩提寺

建中寺

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

「建中寺」は、慶安4年(1651)に第2代尾張藩主の徳川光友がその父、徳川義直の菩提を弔うために建立した浄土宗の寺院。尾張に住む人々の心の拠りどころにと、約5万坪(165,000㎡)の境内に本堂をはじめとする諸堂数十棟を建立し、開山されています。正式名は「徳興山崇仁院建中寺」。ご本尊は阿弥陀如来。尾張徳川家の菩提寺であるだけに、「威厳と風格はさすが!」です。

創建時に比べ縮小されていった境内地。歴代藩主の墓所は平和公園に移設

建中寺

名古屋市東区にある「建中寺」は尾張徳川家の菩提寺という由緒ある寺院。この寺の見どころとしては、まずは総欅づくりの総門と、総檜づくりの山門(山間一戸の様式による重層楼門)。これらは天明の大火以前の慶安4年(1651)創建当時からのもので、名古屋市指定有形文化財。徳川家の菩提寺ならではの威厳がヒシヒシ感じられます。
ご本尊の阿弥陀如来は鳥仏師の作。本堂は天明5年(1785)の大曽根の大火の後、天明7年(1787)に再建されたもので、建坪が210坪(700㎡)と現存する名古屋市内の木造の本堂では最大の規模。その本堂裏には県文化財指定の権現造りの霊廟があり、歴代藩主の位牌が安置されています。また、宝物としては「蒙古襲来絵巻模写」2巻、「田植屏風」などを所蔵しています。
建中寺の境内地は、第二次大戦後の区画整理などにより、建造当時よりもかなり縮小されているそうです。もともとこのお寺の境内地にあった歴代藩主の墓所も、お寺を開いた徳川光友のものを除いては平和公園に移設されました。

建中寺の基本情報

住所 愛知県名古屋市東区筒井1-7-57
アクセス 市営地下鉄桜通線「車道」駅より徒歩10分
お問い合わせ 052-935-3845

建中寺周辺のホテル・宿

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

名古屋市内

【名古屋駅から至近!好立地のビジネスホテル】広々客室にダブルベッドでほっと癒される空間。Wi-Fi無料・貸出品充実で快適

アパヴィラホテル〈名古屋丸の内駅前〉

アパヴィラホテル〈名古屋丸の内駅前〉

名古屋市内

天然温泉大浴場・露天風呂・サウナ完備☆名古屋駅・栄にも好アクセス♪

アパホテル〈名古屋錦〉EXCELLENT

アパホテル〈名古屋錦〉EXCELLENT

名古屋市内

地下鉄〈栄駅〉から徒歩1分市内各スポットに好アクセス!全客室WiFi無料接続可能◎朝食は品数豊富な和洋食バイキングです。

ジャストイン プレミアム 名古屋駅

ジャストイン プレミアム 名古屋駅

名古屋市内

3月25日開業!名古屋駅から1駅3分 シモンズ社のジャストイン向けマットレスを全室導入『世界基準の眠り』を皆さまに

周辺の宿一覧へ

建中寺周辺の観光スポット

「新栄」駅直結の工作機械の会社がつくった社会文化貢献の美術館

ヤマザキ マザック美術館

「新栄」駅直結の工作機械の会社がつくった社会文化貢献の美術館

ここは2010年、東区葵に開館した美術館。工作機械メーカーの創業者、山崎照幸氏のコレクションを公開展…

レトロムードに包まれて名古屋めしを堪能しよう!

伍味酉 名古屋駅前店

レトロムードに包まれて名古屋めしを堪能しよう!

「伍味酉」は、昭和31年創業のしにせ居酒屋。サラリーマンのために手頃に入りやすい鶏肉料理の店を開いた…

モーニングサービスとエビフライサンドで名古屋の喫茶店文化を知る

コンパル メイチカ店

モーニングサービスとエビフライサンドで名古屋の喫茶店文化を知る

戦後間もない昭和22年(1947)に創業した、名古屋を代表する老舗の喫茶店。メイチカ店のオープンは昭…

豊臣・徳川の時代を中心に、尾張地方の旧石器時代から現代にいたる歴史を読み解く

名古屋市博物館

豊臣・徳川の時代を中心に、尾張地方の旧石器時代から現代にいたる歴史を読み解く

「名古屋市博物館」は、名古屋市の人口200万人突破記念事業の一環として昭和52年(1977)に開館し…

周辺のスポット記事一覧へ

top