建中寺

木造の本堂は名古屋市内最大。阿弥陀如来を祀る徳川家の菩提寺

建中寺

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

「建中寺」は、慶安4年(1651)に第2代尾張藩主の徳川光友がその父、徳川義直の菩提を弔うために建立した浄土宗の寺院。尾張に住む人々の心の拠りどころにと、約5万坪(165,000㎡)の境内に本堂をはじめとする諸堂数十棟を建立し、開山されています。正式名は「徳興山崇仁院建中寺」。ご本尊は阿弥陀如来。尾張徳川家の菩提寺であるだけに、「威厳と風格はさすが!」です。

創建時に比べ縮小されていった境内地。歴代藩主の墓所は平和公園に移設

建中寺

名古屋市東区にある「建中寺」は尾張徳川家の菩提寺という由緒ある寺院。この寺の見どころとしては、まずは総欅づくりの総門と、総檜づくりの山門(山間一戸の様式による重層楼門)。これらは天明の大火以前の慶安4年(1651)創建当時からのもので、名古屋市指定有形文化財。徳川家の菩提寺ならではの威厳がヒシヒシ感じられます。
ご本尊の阿弥陀如来は鳥仏師の作。本堂は天明5年(1785)の大曽根の大火の後、天明7年(1787)に再建されたもので、建坪が210坪(700㎡)と現存する名古屋市内の木造の本堂では最大の規模。その本堂裏には県文化財指定の権現造りの霊廟があり、歴代藩主の位牌が安置されています。また、宝物としては「蒙古襲来絵巻模写」2巻、「田植屏風」などを所蔵しています。
建中寺の境内地は、第二次大戦後の区画整理などにより、建造当時よりもかなり縮小されているそうです。もともとこのお寺の境内地にあった歴代藩主の墓所も、お寺を開いた徳川光友のものを除いては平和公園に移設されました。

建中寺の基本情報

住所 愛知県名古屋市東区筒井1-7-57
アクセス 市営地下鉄桜通線「車道」駅より徒歩10分
お問い合わせ 052-935-3845

建中寺周辺のホテル・宿

アパヴィラホテル〈名古屋丸の内駅前〉

アパヴィラホテル〈名古屋丸の内駅前〉

名古屋市内

名古屋、栄駅まで地下鉄2駅!丸の内駅屋上に天然温泉、サウナ、露天風呂完備のアパホテル誕生!全客室Wi-Fi無料接続可能。

ホテルトラスティ名古屋

ホテルトラスティ名古屋

名古屋市内

地下鉄東山線伏見駅より徒歩4分と好立地。洗礼されたイタリアンモダンなお部屋。人気のラウンジ・クオーレで優雅なひと時を

アパホテル〈名古屋栄〉

アパホテル〈名古屋栄〉

名古屋市内

名古屋駅から地下鉄駅「栄駅」から徒歩5分!ステーキ・ハンバーグ等の魅力のグリル料理◎展望大浴場と露天風呂は無料!!

ホテル名古屋ガーデンパレス

ホテル名古屋ガーデンパレス

名古屋市内

地下鉄栄駅から徒歩5分の好立地 名古屋メニューの和洋ブッフェが人気 全室Wi-Fi対応でインターネット利用無料

周辺の宿一覧へ

建中寺周辺の観光スポット

ステージをテラス状の通路が囲む3階建てのショッピングゾーン

アスナル金山

ステージをテラス状の通路が囲む3階建てのショッピングゾーン

「アスナル金山」は、金山総合駅北口にある複合商業施設。公益財団法人名古屋まちづくり公社が、名古屋市か…

レトロ感満載! 名古屋のディープな駄菓子スポット

中央菓子卸市場

レトロ感満載! 名古屋のディープな駄菓子スポット

日本でも指折りの駄菓子問屋街として知られる、名古屋市西区の明道町エリア。大小さまざまな駄菓子問屋が密…

公園のほぼ全域が国の登録記念物。季節の花や緑で彩られた景観を堪能しよう

鶴舞公園

公園のほぼ全域が国の登録記念物。季節の花や緑で彩られた景観を堪能しよう

鶴舞公園は明治42年(1909)、その翌年に予定されていた第10回関西府県連合共進会の会場として整備…

名古屋のミニ醸造所でつくられたこだわりの地ビールに陶酔!

ワイマーケットブルーイングキッチン

名古屋のミニ醸造所でつくられたこだわりの地ビールに陶酔!

1階が名古屋市内唯一の地ビールのマイクロブルワリー、2階がビアレストラン。できたての地ビールをこだわ…

周辺のスポット記事一覧へ

top