東山動植物園

広大な園内で、希少な動植物の自然な生態に触れてみよう

東山動植物園

  • 散策・モデルコース

  • 体験・アミューズメント

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

名古屋の中心地からすぐという便利な立地。ここではイケメンゴリラとして話題になったニシローランドゴリラの「シャバーニ」をはじめ、数々の希少な動物が見られます。また、重要文化財に指定されている植物園の温室や、日本の音風景100選にも選ばれた「東山植物園の野鳥」なども。動物も植物も自然の姿を尊重し、命の大切さを伝える動植物園として進化し続けています。

イケメンゴリラの「シャバー二」に会いにいこう!

東山動植物園 東山動物園の開園は大正7年(1918)。戦前は「東洋一の動物園」とも謳われていましたが、戦時中に数多くの動物が殺処分されたり餓死させられたという不幸な歴史も背負っています。
現在、動物園は動植物園として「生命の種の持続」というテーマを中心に、教育・研究・繁殖などにも重きを置く施設への転換が進んでいます。
59ヘクタールもの広大な園内には、動物園(本園・北園)、植物園、東山スカイタワー、さらに遊園地が点在。動物園では、ペルシャヒョウ、ドールシープ、ミミセンザンコウなど希少な動物が飼育されています。また、屋外飼育によってシンリンオオカミの野生のままの姿が観察できたり、至近距離でカンガルーを見ることのできる広場があったりと、より動物本来の生態を楽しむことができます。最近は、ニシローランドゴリラの「シャバーニ」がイケメンということで、まるでアイドルなみの人気。ぜひ、そのイケメンぶりは見ておきたいものですね。
一方、植物園のほうは自然林を生かす形で整備され、未舗装路も含めて縦横に散策路が設置されています。梅園、桜の園、椿園、花畑などに加えて、複数の日本庭園や移築された合掌造りなども見どころ。現在は動物園と植物園の入場券が共通となり、2つの園が自然な形で融合しています。

東山動植物園の基本情報

住所 愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
アクセス 市営地下鉄東山線「東山公園」駅より徒歩2分
市営地下鉄東山線「星ヶ丘」駅6番出口より徒歩7分
※植物園は「星ヶ丘」駅が便利
お問い合わせ 052-782-2111

東山動植物園周辺のホテル・宿

リラクゼーション スパ アペゼ

リラクゼーション スパ アペゼ

名古屋市内

地下鉄東山線・桜通線今池駅8番出口すぐ 趣向を凝らしたスパ・サウナが充実 チェックイン25時・チェックアウト12時OK

周辺の宿一覧へ

東山動植物園周辺の観光スポット

元禄の徳川家のお殿様の隠居所だった日本庭園は大名屋敷のならではのスケール

徳川園

元禄の徳川家のお殿様の隠居所だった日本庭園は大名屋敷のならではのスケール

徳川園は、元禄8年(1695)に尾張藩二代藩主光友の隠居所として築造された大名庭園です。その後、時代…

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

トップフルーツ八百文

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

名古屋名物の「喫茶店のモーニング」は、ナゴヤ観光の目玉のひとつ。しかし、名古屋市瑞穂区のフルーツショ…

全国的にも珍しい「ゲームバー」。遊びながらお酒も楽しめる

レトロゲームバー てーぶる・まうんてん

全国的にも珍しい「ゲームバー」。遊びながらお酒も楽しめる

現代人の文化を語るとき、ゲームを抜きには語れません。それほどまでに生活に入り込んでいるゲーム、そろそ…

過去のしがらみとはスッパリ縁を絶ち、良縁に導いてくれるというウレシイ神様

山田天満宮・金(こがね)神社

過去のしがらみとはスッパリ縁を絶ち、良縁に導いてくれるというウレシイ神様

こちらは寛文12年(1672)、尾張藩の二代藩主、徳川光友が太宰府天満宮から菅原道真公の神霊を招いた…

周辺のスポット記事一覧へ

top