ジャンジャン横丁

新世界の一角に構える、ディープで人情あふれる名物商店街

ジャンジャン横丁

  • 散策・モデルコース

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

通天閣で有名な新世界の一角にある、レトロで昭和な雰囲気の商店街。アーケードの横幅が2,5mと狭いのが特徴で、それがかえって活気を生み出し、賑やかなムードを漂わせています。「ジャンジャン町」とも呼ばれ、有名な串かつや居酒屋だけでなく、囲碁や将棋の専門店なども。通天閣はもちろん、大きなビリケンさん、ハリボテのフグなど、撮影スポットにはコト欠きません。

串カツを食べて通天閣と記念撮影! 古きよき“浪速”の風情が今なお残る

ジャンジャン横丁 こちらの商店街、実は「南陽通商店街」というしっかりとした名前が付いています。しかし、関西ではほとんどの人に「ジャンジャン横丁」という愛称で親しまれています。
その由来は、昭和初期の飲み屋街がたくさんあった頃、三味線を弾き流しする人がたくさんいたことにあるのだとか。この人たちが演奏する「ジャンジャン」という三味線の音がやかましいくらい聞こえていたことから、いつの間にかその名で呼ばれるようになったのが由来のようです。そういえばこの街のイメージキャラの「ジャンジャン来太郎」も三味線弾いてますね。
「ジャンジャン横丁」には激安で美味しい串カツ店や居酒屋がひしめいています。この街では食べ歩きがオススメなのはもちろんですが、なかには将棋道場や碁会所なども。ふらっと通りがかりに対局を眺めてみるのも楽しいものです。
また、通天閣やハリボテの巨大なフグ、ビリケンさんなど撮影スポットも多くあって、訪れたときに記念撮影は必須です。

ジャンジャン横丁の基本情報

住所 大阪府大阪市浪速区恵美須東3
アクセス 市営地下鉄堺筋線・御堂筋線「動物園前」駅より徒歩1分
JR大阪環状線、南海本線・高野線、阪堺電軌阪堺線「新今宮」駅より徒歩2分
お問い合わせ 06-6641-2420(南陽通商店街振興組合)

ジャンジャン横丁周辺のホテル・宿

タマキャビン大阪本町(2018年3月OPEN)

タマキャビン大阪本町(2018年3月OPEN)

大阪市内

2018年3月4日オープンの新しいキャビン型カプセルホテルです。大阪中心部で観光やビジネスにアクセス良好◎駅チカ!

PLEIA Hotel

PLEIA Hotel

大阪市内

2017年6月30日オープン!大国町駅より徒歩3分の好立地!大阪でのビジネス・観光の拠点として最適!

UNIVERSAL HOTEL REBORN

UNIVERSAL HOTEL REBORN

大阪市内

2018年3月グランドオープン!新今宮駅から徒歩1分の好立地に佇む、快適なステイを追求した宿泊特化型ホテル!

アパホテル〈なんば心斎橋〉

アパホテル〈なんば心斎橋〉

大阪市内

地下鉄なんば駅から徒歩約4分と便利♪ユニバーサルスタジオジャパンやも好アクセス!全室無線LAN&Wi-Fi無料接続可能!

周辺の宿一覧へ

ジャンジャン横丁周辺の観光スポット

大阪の真ん中で、サバンナや熱帯雨林を体感できる動物園

天王寺動物園

大阪の真ん中で、サバンナや熱帯雨林を体感できる動物園

日本で3番目に長い歴史を持つ「天王寺動物園」。大阪のランドマーク、通天閣とあべのハルカスの間に位置し…

見た目に品数、値段も味も! すべてがすごい、立ち飲み居酒屋

種よし

見た目に品数、値段も味も! すべてがすごい、立ち飲み居酒屋

「あべのハルカス」がそびえる天王寺。ここに日本一高いビルのインパクトに引けをとらない立ち飲み居酒屋が…

創業明治43年。愛され続けている「名物カレー」は一子相伝

自由軒難波本店

創業明治43年。愛され続けている「名物カレー」は一子相伝

「名物カレー」はこの店の創業以来、100年以上も愛され続けている、文字どおり名物メニュー。現在も、熟…

客席を兼ねた「釣り船」から巨大生簀の魚を釣ってその場で調理

釣船茶屋ざうお難波本店

客席を兼ねた「釣り船」から巨大生簀の魚を釣ってその場で調理

これは何ともめずらしい。大阪のど真ん中で釣りができて、さらに釣った魚を捌いてくれて、その場で食べられ…

周辺のスポット記事一覧へ

top