カメイ美術館
2019.6.17更新

世界各国の蝶や絵画、こけしなどのコレクションを展示

カメイ美術館

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

仙台市の総合商社カメイ株式会社の創業90周年を記念して設立された「カメイ美術館」。カメイ社会教育振興財団前理事長・亀井文蔵氏らが個人的に収集したコレクションの一部が展示されています。

個人所有の貴重な展示品は必見

カメイ美術館

財団設立者のコレクションである蝶、こけし、絵画などの芸術品が展示してあります。開館当時はカメイ記念展示館という名称でしたが、2011年にカメイ美術館へと変わりました。どれもこれも個人の趣味で集めたとは思えない質と量に驚きます。東北の伝統工芸品であるこけしには地域的色合いを強く感じられます。こけし絵つけ体験など、見るだけではなく参加型のイベントもあります。絵画や美術品展示も充実しており、仙台の文化的拠点ともいえそうです。

展示物の中でも蝶のコレクションはレアな標本も

カメイ美術館

16万もの中から1万4千頭が展示されている、文蔵氏の蝶のコレクションは圧巻です。蝶の翅(はね)だけで描かれた「宇宙賛歌」の幻想的な雰囲気に思わずひきこまれてしまいそう。昆虫好きではなくとも一度は見ておきたい芸術品です。また、日本だけのものと思っていたこけしですが、こけしがルーツとなったといわれている民芸品が世界に存在することも意外な発見。過去の期間展示ではロシアのマトリョーシカやメキシコのこけしなどもあったようです。浅井忠、藤田嗣治など、日本画家の巨匠の絵画の常設展は入れ替えもあるようなので、何度でも足を運びたくなりますね。

世界各国から集められた、珍しい蝶の展示

カメイ美術館

特筆すべきは、数え切れないほどある希少な蝶の標本が並ぶ展示室。世界希少な蝶がその美しい翅を広げています。オウゴンテングアゲハはベトナムなどの生息地に行ってもなかなか出会えないそうです。個体数自体が少ないアロッティトリバネアゲハなども見ることができます。世界最大のアレキサンダートリバネアゲハは翅だけで20cmほどと大人が手を広げたほど。そして世界で3頭しかない標本メスのアロッティトリバネアゲを所蔵しているのは日本でもここだけです。いずれも実物の色あいを見ることができる、またとない機会です。

カメイ美術館の基本情報

住所 宮城県仙台市青葉区五橋1-1-23
アクセス JR仙台駅西口から徒歩10分、市営地下鉄五橋駅北4出口から徒歩3分
お問い合わせ 022-264-6543
公式サイト http://www.kameimuseum.or.jp/
料金 一般300円 / 65歳以上高校生以下無料
営業時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)※休館日 毎週月曜日(祝日は閉館)・年末年始(12月28日~1月4日)

カメイ美術館周辺のホテル・旅館

ホテルプレミアムグリーンヒルズ

ホテルプレミアムグリーンヒルズ

仙台・作並・秋保

地下鉄広瀬通駅から徒歩2分・仙台駅から徒歩10分の好立地!全室Wi-Fi接続可能。24時間淹れたてコーヒー無料♪

ホテルグリーンセレク

ホテルグリーンセレク

仙台・作並・秋保

広瀬通駅徒歩2分・仙台駅徒歩8分の好立地。朝食は種類豊富な和洋バイキング。全室Wi-Fi・有線LAN接続無料!

リッチモンドホテル仙台

リッチモンドホテル仙台

仙台・作並・秋保

仙台駅やアンパンマンミュージアムが徒歩圏内。女性限定やキッズのアメニティがあり充実。全館Wi-Fi無料接続。

ホテルグリーンマーク

ホテルグリーンマーク

仙台・作並・秋保

JR仙台駅から徒歩約5分!観光・出張に便利。栄養満点の朝食バイキングが自慢♪全室Wi-Fi・有線LAN無料接続可能。

周辺の宿一覧へ

カメイ美術館周辺の観光スポット

仙台みそを使った料理が盛りだくさん

仙台みそ料理 古々がみそ

仙台みそを使った料理が盛りだくさん

「仙台みそ料理 古々がみそ」は地元仙台みそを使った料理を味わうことができる居酒屋です。合わせる食材も…

仙台駅隣接! 駅前の人ごみから離れた贅沢展望スポット

アエル 展望フロア

仙台駅隣接! 駅前の人ごみから離れた贅沢展望スポット

仙台駅に隣接するAER(アエル)ビルの地上31階の展望台からは、仙台のランドマークであるアーケード商…

伊達政宗に会いにゆく。 「瑞鳳殿」

瑞鳳殿

伊達政宗に会いにゆく。 「瑞鳳殿」

日本の歴史に詳しくない人でも一度は名前を聞いたことがある武将・伊達政宗。彼は、伊達氏17代目当主であ…

建築デザインも注目! メディアを通じて感性を磨ける施設

せんだいメディアテーク

建築デザインも注目! メディアを通じて感性を磨ける施設

仙台市の街中にあるせんだいメディアテークは、美術とメディアを一度に楽しむことができるスポットです。斬…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

定番などの他の記事を見る

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

山下公園

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

大さん橋入口から山下埠頭まで約700mの海岸に面し、横浜の顔として全国的に有名な公園ですが、実は、1…

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

横浜マリンタワー

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

エレベーターに乗って一気に30階の展望フロアへ! 地上94mから眺める横浜港の青い海、外人墓地、横浜…

サンマーメンを語るならココ!

玉泉亭

サンマーメンを語るならココ!

「玉泉亭」はイセザキ・モールの奥を少し入ったところにある中華料理店。100年の歴史を誇り“サンマーメ…

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

横浜赤レンガ倉庫/赤レンガパーク

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

2号館が創建105年を迎える横浜赤レンガ倉庫は、言わずと知れた横浜の名スポット。もともとここは、明治…

長浜・米原・彦根・伊吹の他の記事を見る

日本最大面積と最大貯水量を誇る琵琶湖を長浜から眺めてみました

琵琶湖(湖北エリア)

日本最大面積と最大貯水量を誇る琵琶湖を長浜から眺めてみました

琵琶湖が日本最大の大きさ…と言われても、あまりに大きすぎてピンときませんでしたが、滋賀県の面積の6分…

活気あふれるレトロモダンエリアで街歩きを楽しむ

黒壁スクエア

活気あふれるレトロモダンエリアで街歩きを楽しむ

私は旅に出ると、美味しいものも食べたいし、その町の歴史にも最新のスポットにも触れたいし、友達を驚かせ…

あの“ひこにゃん”に会える、国宝彦根城!!

彦根城

あの“ひこにゃん”に会える、国宝彦根城!!

日本全国にお城はたくさんありますが、天守が国宝に指定されているのはたったの5つだけ。その中のひとつ彦…

井伊家ゆかりの老舗和菓子店による抹茶が香る銘菓

いと重菓舗 本店

井伊家ゆかりの老舗和菓子店による抹茶が香る銘菓

滋賀県は城下町として栄えた街だからでしょうか、全国的に有名な歴史ある和菓子ブランドがいくつもあります…

周辺のホテル・旅館

top