みそぱーく
2016.7.12更新

味噌を「食べる」「見る」「体験する」「買う」「学べる」、味噌のテーマパーク

みそぱーく

  • 体験・アミューズメント

  • グルメ

西尾市で150年以上続く老舗味噌蔵が営む、味噌を楽しむテーマパーク。見学だけでなく、味噌づくり体験もでき、味噌を使った料理を味わえるレストランも併設されています。

味噌を使った和食中心のレストランも大人気。食後は散歩がてら西尾城址公園の散歩はいかが

みそぱーく 創業文久元年(1861)という、西尾市にある老舗の味噌蔵「はと屋」が営む「みそぱーく」は、日本人のソウルフード・味噌にとことんこだわった味噌のテーマパークです。
気ままに出かけて自由に見学もできますが、お土産付き無料ツアーがおススメです(要予約)。本物の味噌蔵に入ることができるので、100年以上使われている味噌樽に触れて、歴史の重みを実感してみてください。
敷地に併設されている「自然食ビュッフェ 伝」には、味噌料理を中心に50種類のメニューがズラリと並びます。素材の味を生かした上品な味は、特に女性に大人気。
売店には、蔵出しの味噌、醤油、調味料などがたくさん並んでいます。自分用もお土産用も、ここで調達できちゃいますね。また、予約制ですが、体験館では自分だけのオリジナルドレッシングがつくれる教室や、一杯用の味噌汁がつくれる「みそまる体験教室」なども行われています。
みそぱーくから少し足を延ばせば、城下町風情の残る城址公園。腹ごなしのお散歩もおススメです。

みそぱーくの基本情報

住所 愛知県西尾市西尾市本町14
アクセス 名鉄西尾線「西尾」駅より徒歩7分
お問い合わせ 0563-56-7373

体験・アミューズメントの他の記事を見る

北上川河岸の水と緑のフィールドでアウトドア体験を

花巻スポーツランド

北上川河岸の水と緑のフィールドでアウトドア体験を

JR花巻駅から車で7分ほど。市街地からもほど近い十二丁目地区で、水辺のアウトドア体験ができるのが花巻…

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

千葉県国際総合水泳場

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

700万人超えという驚異的な入場者数で、現在も記録更新中! 千葉県国際総合水泳場は、JR京葉線「新習…

映画『男はつらいよ』の世界観が味わえる下町・柴又

「柴又帝釈天参道」と「寅さん記念館」

映画『男はつらいよ』の世界観が味わえる下町・柴又

葛飾柴又といえば、誰もが知る映画『男はつらいよ』の舞台。柴又駅を降りるとすぐに帽子をかぶった粋な姿の…

見て楽しい! つくって感動! 食品サンプル

元祖食品サンプル屋 合羽橋店

見て楽しい! つくって感動! 食品サンプル

日本を訪れる外国人観光客の定番お土産でもある食品サンプル。その魅力をたっぷり味わえる食品サンプル専門…

グルメの他の記事を見る

レトロな札幌を感じ、飲んだ後の1日の締めにオススメ!

元祖さっぽろラーメン横丁

レトロな札幌を感じ、飲んだ後の1日の締めにオススメ!

すすきの繁華街にあるレトロな看板がトレードマークの「元祖さっぽろラーメン横丁」。地下鉄すすきの駅から…

仲見世通り食べ歩き!  散策しながら食べたいグルメ3選

善光寺仲見世通り

仲見世通り食べ歩き!  散策しながら食べたいグルメ3選

長野駅から善光寺まで北へ約2km続く仲見世通り。石畳の道の両脇にはお土産屋から飲食店、宿坊など約60…

明治45年開業時の姿が残る、赤レンガのプラットホームと高架橋

旧万世橋駅・マーチエキュート神田万世橋

明治45年開業時の姿が残る、赤レンガのプラットホームと高架橋

その昔、JR中央線の神田〜御茶ノ水間に大きなターミナル駅がありました。昭和18年(1943)まで使わ…

ハマの歴史と文化が香るノスタルジック酒場

ヤミツキ ハマ横丁

ハマの歴史と文化が香るノスタルジック酒場

横浜は歴史と新しさが交錯するエキゾチックタウン。そんな新旧織り交ぜた魅惑の街には、ちょっとレトロな空…

岡崎・豊田・刈谷・安城の他の記事を見る

東海道のにぎわいを見つめてきた歴史的な橋址

裁断橋址

東海道のにぎわいを見つめてきた歴史的な橋址

江戸時代、多くの人が行き交った東海道五十三次。その街道にかつて架かっていた橋のひとつが「裁断橋」です…

味噌を「食べる」「見る」「体験する」「買う」「学べる」、味噌のテーマパーク

みそぱーく

味噌を「食べる」「見る」「体験する」「買う」「学べる」、味噌のテーマパーク

西尾市で150年以上続く老舗味噌蔵が営む、味噌を楽しむテーマパーク。見学だけでなく、味噌づくり体験も…

PAのアミューズメント施設ながら、入場者数はTDRやUSJに次ぐ国内第3位!

刈谷ハイウェイオアシス

PAのアミューズメント施設ながら、入場者数はTDRやUSJに次ぐ国内第3位!

ここは伊勢湾岸自動車道の豊明ICと豊田南ICの間にあるPA(パーキングエリア)。高速走行中の休憩に立…

名古屋人のソウルフード・味噌のパビリオン

八丁味噌の郷

名古屋人のソウルフード・味噌のパビリオン

江戸時代から八丁味噌をつくり続けている蔵元は全国で2社。そのうちの1社が「カクキュー」です。カクキュ…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

愛知県のホテル・旅館

top