楽水園
2016.6.27更新

福岡・博多のビル街にたたずむ憩いの日本庭園

楽水園

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

博多駅から歩いて10分ほどの日本庭園。明治後期に博多の商人・下澤善右衛門親正が別荘として建てたもので、戦後は旅館・楽水荘として使用されました。それを福岡市が池泉回遊式の日本庭園として整備。当時の茶室を復元し、風雅な茶室「楽水庵」では茶庭を眺めながら、お抹茶を味わえます。

博多塀、茶室、茶庭…。博多商人の粋が根付いた池泉回遊式の日本庭園には見どころがいっぱい

楽水園

「楽水」とは、明治時代の博多商人、下澤善右衛門親正の雅号。親正は、父尚正と親子2代にわたり福岡・博多の発展に貢献した人物で、明治39年(1906)に今の楽水園がある場所に、住吉別荘をつくりました。のちに設けた茶室を、自分の雅号にちなんで「楽水庵」と名付けて茶に親しんだことから、戦後、旅館として使用された際にも「楽水荘」という名が付けられたのだそう。
平成7年(1995)に福岡市が池泉回遊式の日本庭園として整備。開園した際、本園の名称もその由来を受け継ぎ「楽水園」となりました。
庭園を囲む塀は博多塀。豊臣秀吉が博多の町の戦災復興、いわゆる太閤町割りを行ったとき、神社・仏閣や豪商の屋敷に築かれた土塀を再現しています。園内の茶室「楽水庵」は、親正が建てた茶室を復元したもの。茶室内では、有料ですが、お抹茶と季節のお菓子を楽しむことができます。
この楽水園の魅力は、何といっても庭園。四季に合わせてさまざまな表情を見せてくれます。人懐こいと評判の鯉が泳ぐ池では、鯉の餌も販売中。
毎月さまざまなイベントが開催されていて、毎月第2土曜日は「着物デー」。和服(着物・浴衣)を着て来園すると、お抹茶の無料サービスを受けることができます。
写真提供:福岡市

楽水園の基本情報

住所 福岡県福岡市博多区住吉2-10-7
アクセス JR各線、市営地下鉄空港線「博多」駅博多口より徒歩12分
お問い合わせ 092-262-6665

楽水園周辺のホテル・旅館

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

アパホテル〈福岡渡辺通駅前〉EXCELLENT

福岡市・太宰府市・糸島市

福岡市営地下鉄七隈線の渡辺通駅から徒歩3分の好立地。JR博多シティ、天神、中洲、ヤフオクドームへアクセス抜群!

アパホテル〈博多駅前〉

アパホテル〈博多駅前〉

福岡市・太宰府市・糸島市

博多駅前すぐ、観光やビジネスの拠点に抜群!こだわり食材を使用した絶品料理♪当館オリジナル枕とベッドで安眠を約束◎

ホテルWBFグランデ博多

ホテルWBFグランデ博多

福岡市・太宰府市・糸島市

2018年8月グランドオープン 全室禁煙・無料Wi-Fiの快適ルーム、コンビニまで徒歩2分 大浴場で1日の疲れを癒せます

グリーンリッチホテル西鉄大橋駅前

グリーンリッチホテル西鉄大橋駅前

福岡市・太宰府市・糸島市

天神駅から電車で7分・西鉄大橋駅から徒歩1分の好立地。こだわりの寝具でリラックスタイム。加湿器・空気清浄機など貸出品充実

周辺の宿一覧へ

楽水園周辺の観光スポット

一子相伝こだわりの味!こってりあっさりの呼び戻しスープとは!?

博多だるまラーメン 総本店

一子相伝こだわりの味!こってりあっさりの呼び戻しスープとは!?

呼び戻しのスープでコク深い味わながらあっさり感が特徴のとんこつラーメンの名店「博多だるま」。2000…

ファンの熱い支持にこたえ、水炊きの名店がオープンさせた担々麺専門店

博多担々麺 とり田 

ファンの熱い支持にこたえ、水炊きの名店がオープンさせた担々麺専門店

オフィス街と住宅街に挟まれた閑静な一画に、凛とした佇まい。ガラス張りの表には“唐揚げ専門店”ののれん…

天神の街ナカに映える重厚な赤煉瓦建築

福岡市赤煉瓦文化館(福岡市文学館)

天神の街ナカに映える重厚な赤煉瓦建築

明治時代を代表する建築家・辰野金吾と片岡安が設計。赤煉瓦と白い花崗岩が印象的な外壁は19世紀末のイギ…

迷ったらとにかくココ! デイリーに使いたくなるスタイリッシュなカフェ

BUS STOP CAFE

迷ったらとにかくココ! デイリーに使いたくなるスタイリッシュなカフェ

博多駅筑紫口の目の前にあり、地下鉄の出口直結で雨の日も楽々たどり着ける「BUS STOP CAFE」…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

歴史情緒あふれる街道筋に5軒の酒蔵が建ち並ぶ

諏訪五蔵

歴史情緒あふれる街道筋に5軒の酒蔵が建ち並ぶ

JR中央線上諏訪駅から続く甲州街道沿いには、500mほどの間に酒蔵が5軒並んでいます。これほど酒蔵が…

鎖国期の雰囲気が味わえる。甦った長崎「出島」

出島

鎖国期の雰囲気が味わえる。甦った長崎「出島」

「出島」は、江戸幕府が鎖国政策の一環として作った人工島。時代の流れとともに、周囲が埋め立てられ、一時…

都の西北、いまなお変わらぬ風情漂う学生街を闊歩してみよう

早稲田の学生街

都の西北、いまなお変わらぬ風情漂う学生街を闊歩してみよう

都会的なスポットばかりに目を向けてしまいがちな東京ですが、その一方で、昔ながらの昭和の風情を残した街…

ファッションブランドの直営店から手芸用品の問屋までが通りに集結!

日暮里繊維街

ファッションブランドの直営店から手芸用品の問屋までが通りに集結!

日暮里中央通りを挟んで左右にずらりと立ち並ぶ、衣類や生地などの店。この街には古くから、繊維専門店が集…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

数少ない、明治時代から残るフレンチルネッサンス様式の貴賓館

旧福岡県公会堂貴賓館

数少ない、明治時代から残るフレンチルネッサンス様式の貴賓館

那珂川に架かる福博であい橋の近くに建つ洋館で、国指定有形文化財。明治43年(1910)の第13回九州…

100年前の姿を復元した、壮麗な赤レンガ駅舎

東京駅

100年前の姿を復元した、壮麗な赤レンガ駅舎

日本の中央駅「東京駅」。大都会への憧れを胸にたくさんの人たちが東京を訪れ、またここを起点に旅へと出発…

レトロな港町の雰囲気が味わえる門司港でゆったりと洋館巡り

門司港レトロ

レトロな港町の雰囲気が味わえる門司港でゆったりと洋館巡り

明治22年(1889)の開港以降、国際貿易港として栄えた門司港。門司港レトロと呼ばれる港町エリアには…

2,400本以上のケヤキが連なる、日本一のケヤキ並木

埼大通りのケヤキ並木

2,400本以上のケヤキが連なる、日本一のケヤキ並木

越谷市と入間市をつなぐ国道463号線。総距離58kmのうち、JR北浦和駅前から所沢航空記念公園までの…

福岡市・太宰府市・糸島市の他の記事を見る

花と緑にあふれる筥崎宮で勝利の神様にお参り

筥崎宮

花と緑にあふれる筥崎宮で勝利の神様にお参り

大分の宇佐神宮、京都の石清水八幡宮と並ぶ、日本三大八幡のひとつ。福岡ソフトバンクホークスをはじめ、J…

居心地のいい空間でゆったり味わう自家焙煎のスペシャルティコーヒー

マヌコーヒー 大名店

居心地のいい空間でゆったり味わう自家焙煎のスペシャルティコーヒー

天神西通りの突端、アップルストアがあるT字路を国体通り沿いに警固方面へ歩いた右手2つ目のビルの奥。こ…

大人でも楽しい九州最大の水族館には、驚きがいっぱい

マリンワールド海の中道

大人でも楽しい九州最大の水族館には、驚きがいっぱい

映像や音響機器、水中カメラなどを駆使した館内は、まるで水中のアミューズメントパーク。深さ7mの「パノ…

潮風が気持ちいい! 博多港のことがよくわかる海辺のミュージアム

博多港ベイサイドミュージアム

潮風が気持ちいい! 博多港のことがよくわかる海辺のミュージアム

博多港は、釜山との定期旅客航路を有する日本有数の国際ターミナル。平成5年(1993)4月の国際ターミ…

福岡県のホテル・旅館

top