ちょいめし あさチャン

「ちょいめし」なのに、ご飯もおかずもてんこ盛りの食堂

ちょいめし あさチャン

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

大阪のかつての電器街で、今はサブカルの聖地になった日本橋(にっぽんばし)に、全国各地から大食漢たちが通ってくる食堂があります。「ちょいめし あさチャン」がそれ。謙虚に「ちょいめし」と名乗りながら、ご飯もおかずもてんこ盛り。ご飯とキャベツが山脈のように盛り上がり、食欲をかきたててくれます。大食い文化を温かく見守る店主夫妻の夢の城です。

千切りキャベツの山は標高13cm

ちょいめし あさチャン 「あさチャン定食」を注文すると、22cm四方の重箱にあふれんばかりの重量級弁当が、目の前にドカン。ご飯と千切りキャベツが山脈のごとく高くそびえています。思わず巻き尺を取り出して標高を計測したところ、キャベツは13cm、ご飯は9cmありました。ご飯は480gで1合半に相当します。税込1,000円ですが、コスパは相当高いと言わざるをえません。
この480gで並ライス。さらに50円追加すると、650g(2合)の中ライス、100円追加で880g(3合)の大ライスに変更できます。並ライスの倍近い大ライスともなると、山頂付近には雲がかかりそうです。
おかずは6種類。揚げシュウマイ、だし巻き、ウインナー、ハンバーグ、白身魚フライ、とり唐揚げです。巨漢ハンバーグやとり唐揚げなどは、ほとんど垂直にそそり立つ岩壁状態で、クライマー(食客)たちを待ち構えています。

大食い文化を温かく見守り続ける

ちょいめし あさチャン 普通の人は、600円から選べる「2種ミックスちょい定食」で十分満腹になりますが、おかずが倍の量の定食こそが、ここの「レギュラー定食」なんです。
店を切り盛りするのは、店主の石田俊廣さん貴美江さん夫妻。若い頃、食べ歩きが好きで、揃って大食漢だったとか。
「回転寿司をふたりで100皿平らげたことがありました。注文した料理のお皿をテーブルに並べ切れなくなったり」と、笑顔で懐かしむ貴美江さん。いつしか「だれでもゆっくり好きなだけ食べられる食堂があればいいね」という共通の夢がふくらみ、自分たちで店をオープンしたと言います。
割安料金を維持するため、学生食堂のようなセルフサービス方式を採用。ふたりは料理づくりに徹し、山盛りのご飯やおかずと向き合う後輩たちを、温かく見守っています。

ちょいめし あさチャンの基本情報

住所 大阪府大阪市浪速区日本橋4-13-2
アクセス 市営地下鉄堺筋線、阪堺電軌阪堺線「恵美須町」駅より徒歩3分
お問い合わせ 06-6631-1224

ちょいめし あさチャン周辺のホテル・宿

ハートンホテル西梅田

ハートンホテル西梅田

大阪市内

大阪駅より徒歩3分、最寄駅多数でアクセス抜群 万能なセキュリティと24時間対応の安心 こだわりの寝具で快眠をサポート

PLEIA Hotel

PLEIA Hotel

大阪市内

2017年6月30日オープン!大国町駅より徒歩3分の好立地!大阪でのビジネス・観光の拠点として最適!

ホテルジパング

ホテルジパング

大阪市内

JR・南海新今宮駅、地下鉄動物園前駅より徒歩2分。通天閣まで徒歩5分、串カツなどを、満喫できます。

梅田OSホテル

梅田OSホテル

大阪市内

出張などのビジネス利用、大阪市内や神戸・京都の観光など様々なニーズにお応えし、快適なくつろぎの空間をご用意しております。

周辺の宿一覧へ

ちょいめし あさチャン周辺の観光スポット

ひと味違った大阪を楽しむなら、明治の近代建築が残る水辺エリアがおすすめ

中之島公園

ひと味違った大阪を楽しむなら、明治の近代建築が残る水辺エリアがおすすめ

時代が江戸から明治に移り、大阪が近代都市に生まれ変わろうとしたときのレトロな雰囲気。その姿を今も見る…

大阪の“粉もん”をつくって、学んで、味わう、道頓堀のミュージアム

道頓堀コナモンミュージアム

大阪の“粉もん”をつくって、学んで、味わう、道頓堀のミュージアム

大阪を代表する食べ物、たこ焼きとお好み焼き。小麦粉を使っていることから、大阪ではどちらも“粉もん”と…

今も変わらぬうどんが主役の大阪の味。“うどんすき”発祥がここ

美々卯 本店

今も変わらぬうどんが主役の大阪の味。“うどんすき”発祥がここ

落ち着いた雰囲気の店内で自家製粉・自家製麺のうどん・そばを味わえる老舗。毎朝2時間かけて引いた出汁と…

最高級和牛の絶品焼肉をリーズナブルに。鶴橋の大型焼肉店

鶴橋焼肉牛一 本店

最高級和牛の絶品焼肉をリーズナブルに。鶴橋の大型焼肉店

大阪で最大の焼肉激戦区、鶴橋でひときわ精彩を放つのが「鶴橋焼肉牛一 本店」です。オーナー自らが神戸牛…

周辺のスポット記事一覧へ

top