越中反魂丹本舗 池田屋安兵衛商店
2016.5.6更新

富山の老舗でくすり作りを見学しよう

越中反魂丹本舗 池田屋安兵衛商店

  • 体験・アミューズメント

  • ショッピング

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

富山市は全国有数の「くすりの街」。いわゆる富山の薬売りの歴史を辿る資料館なども充実していますし、健康によい食材で作られたメニュー「富山やくぜん」を街をあげて展開しています。中でも、現在も昔ながらのくすりやさんとして営業している老舗「池田屋安兵衛商店」では、珍しい丸薬の製造見学・体験ができるのだとか!さっそく、くすりの街を体感できる絶好のスポットをご紹介しましょう。

富山の名薬・越中反魂丹とは

越中反魂丹本舗 池田屋安兵衛商店 富山の薬が有名になったきっかけとされる伝説があるのをご存じでしょうか。昔、富山藩主前田正甫が江戸城に参勤した際、突然腹痛を訴えた大名に富山の胃腸薬「反魂丹」を勧めたところ、見る間に腹痛が治まったそう。これを知った諸大名から「販売してほしい」と引き合いが相次ぎ、やがて富山の薬売りが名物となったのだとか。
「反魂丹」という名前は、「体に魂を呼び戻す」ところからついたと言われます。その昔、一度亡くなった人が「反魂丹」で甦ったという伝説もあるほどの名薬なのです。

昔ながらの“くすりやさん”を見学

実は、その「反魂丹」を現在も製造販売しているのが「池田屋安兵衛商店」です。
こちらが主に取り扱っているのは、二百種類以上の薬草から調合する昔ながらの自家製和漢薬。販売前にじっくりと症状をカウンセリングする、伝統的な“座売り”もお店のこだわりです。
時代劇に登場しそうななまこ壁の建物や、大きく屋号が染め抜かれたのれんは老舗の風格たっぷり。いわゆる薬局やドラッグストアとは違う店構えをじっくり見学してみましょう。

くすり作りの体験もできるかも?

越中反魂丹本舗 池田屋安兵衛商店 立派な柱や梁が印象的な池田屋安兵衛商店の店頭には、練った薬を丸めて「丸薬」を作る道具が展示されていて、見学の際に無料で丸薬製造を体験することができます。
小さいものだと1ミリほどという丸薬をうまく丸めるのは、本来はかなりの熟練した技術が要る作業。この丸薬作りのプロである「丸薬師」は、今や日本国内でもお2人しかいないのだとか。
丸薬作りを体験できるのも全国でここだけだそうで、見学の際にはぜひ挑戦したいところです。

越中反魂丹本舗 池田屋安兵衛商店の基本情報

住所 富山県富山市堤町通り1-3-5
アクセス 北陸自動車道/富山ICから車で10分
JR富山駅から車で5分
富山空港から車で15分
富山駅前市電で南富山駅行き西町で下車 徒歩2分
お問い合わせ 076-425-1871

越中反魂丹本舗 池田屋安兵衛商店周辺のホテル・旅館

アパホテル〈富山駅前〉

アパホテル〈富山駅前〉

富山市・八尾・立山黒部アルペンルート

■ホテル2階に大浴場・露天風呂完備 ■朝食は和洋50種バイキングをご提供 ■客室は白を基調とした落ち着いた雰囲気

アパヴィラホテル〈富山駅前〉

アパヴィラホテル〈富山駅前〉

富山市・八尾・立山黒部アルペンルート

富山駅より徒歩3分・富山IC約15分の好立地!30種類の和洋朝食バイキングで活力に!全室Wi-Fi接続可能で便利!

ホテルグランテラス富山

ホテルグランテラス富山

富山市・八尾・立山黒部アルペンルート

JR富山駅から徒歩5分のシティホテル。お茶漬け・マッサージチェアなどが無料!洋室にはサータ社製のマットレス完備

ダイワロイネットホテル富山

ダイワロイネットホテル富山

富山市・八尾・立山黒部アルペンルート

全室18㎡以上で広さ充実☆全室無線・有線NET接続無料☆市内電車【荒町】停留所すぐ横の好立地☆国際会議場まで徒歩5分☆

周辺の宿一覧へ

越中反魂丹本舗 池田屋安兵衛商店周辺の観光スポット

散策におすすめ! 川の畔に彫刻が建ち並ぶ公園

松川公園

散策におすすめ! 川の畔に彫刻が建ち並ぶ公園

富山城の横、市役所や警察署、県庁などが建ち並ぶ一角を流れる松川。その松川の川縁に並ぶ28個の彫刻が特…

建築好きも必見! 富山市ガラス美術館へ行こう

富山市ガラス美術館

建築好きも必見! 富山市ガラス美術館へ行こう

富山市の中心部、建築家の隈研吾氏が手がけた再開発ビル「TOYAMAキラリ」内にある「富山市ガラス美術…

飲み放題・食べ放題で3,000円! おばんざいの店

おばんざい紫乃

飲み放題・食べ放題で3,000円! おばんざいの店

富山マンテンホテルから歩いて1分ほどの位置にあるおばんざい屋「紫乃」。飲み放題、食べ放題で3,000…

電車好きにはたまらない! 市電通り沿いの喫茶店で見られる景色

ツタヤ(珈琲店)

電車好きにはたまらない! 市電通り沿いの喫茶店で見られる景色

富山県で一番古い喫茶店と言われるのが、西町の市電通り沿いにある喫茶店「ツタヤ」。大正12年創業の老舗…

周辺のスポット記事一覧へ

宿泊・温泉の他の記事を見る

県内最大級! 38のお風呂が楽しめる、温泉テーマパーク

大江戸温泉物語 浦安万華郷(うらやすまんげきょう)

県内最大級! 38のお風呂が楽しめる、温泉テーマパーク

「大正浪漫」をコンセプトに、3つのゾーン、計38のお風呂を持つ「浦安万華郷」。レストランや休憩所、リ…

日本のエンタテイメントを育てた浅草六区の代表スポット

浅草ROX

日本のエンタテイメントを育てた浅草六区の代表スポット

浅草六区は、明治時代から見世物小屋や芝居小屋が並び、昭和の中頃までは、日本を代表する歓楽街としてにぎ…

女性に優しい、アジアンテイストの天然温泉

天然温泉ゆの郷 SpaNusaDua(スパヌサドゥア)

女性に優しい、アジアンテイストの天然温泉

「天然温泉ゆの郷 SpaNusaDua」は、地下1,264mから汲み上げた天然温泉に入れる温泉施設。…

公共交通網に直結! 出張ビジネスマンに便利な複合商業ビル

渋谷マークシティ

公共交通網に直結! 出張ビジネスマンに便利な複合商業ビル

出張時はアクセスのよさが重要ですが、その意味でも「渋谷マークシティ」は抜群の立地。京王井の頭線に直結…

散策・モデルコースの他の記事を見る

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

複合施設・商業施設などの他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

福岡市・太宰府市・糸島市の他の記事を見る

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多百年蔵

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多に残る唯一の“現役の酒蔵”として、今なお昔ながらの酒造りを続ける「博多百年蔵」。昔の趣を残す白壁…

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

福岡アンパンマンこどもミュージアム in モール

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

子どもたちに大人気のアンパンマンに会える、参加・体験型ミュージアム。ガラス屋根で覆われた開放的な屋内…

眼下に広がる市街地を眺めながら、動物との触れ合いやバーベキューを楽しもう

もーもーらんど油山牧場

眼下に広がる市街地を眺めながら、動物との触れ合いやバーベキューを楽しもう

福岡市街地から車で約30分、油山の中腹にあるのがこの牧場。ヤギやポニーなど動物との触れ合いを楽しめる…

花々が咲き誇り、大人もほのぼの和める昔ながらの遊園地

かしいかえん シルバニアガーデン

花々が咲き誇り、大人もほのぼの和める昔ながらの遊園地

福岡にあまり縁がない人には耳慣れない言葉かもしれませんが、「かしいかえん」は漢字で「香椎花園」と書き…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

周辺のホテル・旅館

top