晴明神社

日本で一番有名な陰陽師 安倍晴明公をお祀りする神社

晴明神社

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

日本で一番有名な陰陽師である安倍晴明公をお祀りしている神社です。平安から続くご由緒正しい神社の清らかな空気に触れてみませんか? 日々の生活への心が改まり、あなたにたくさんの幸運が舞い降りるかもしれません。

神社のご由緒

晴明神社 安倍晴明公は平安時代に活躍した陰陽師として有名です。天文暦学を修め、多才な才能を発揮し霊術を操り、6代もの天皇に仕えました。その当時には厄や魔を払い、人々のために力をふるいました。その霊術の技は陰陽道として確立され、現在まで受け継がれています。
晴明公を晴明御霊神としてお祀りした神社は、平安時代から今に至るまで守られてきています。確かなご由緒に歴史とパワーを感じられ、参拝すればご利益を得られそうですよね。

お参りの際に押さえるべきスポット

晴明神社 晴明神社は歴史ある神社のため敷地も広く、たくさんの見所があります。ぜひ押さえておきたいスポットをご紹介しましょう。まずは一の鳥居。神社の社紋である「晴明桔梗(五芒星とも)」が掲げられた珍しいものです。その近くには、鬼女や式神の伝説のある旧・一條戻橋があります。二の鳥居の下には四神門という門があり、晴明公の活躍した時代には、ひとりでに動いていたという伝説があります。この傍にある晴明井は晴明公の念力によって湧き、病気平癒のご利益があるとされています。そして最奥には本殿が。本殿は明治38年に建てられたものですが、晴明桔梗が随所にあしらわれたおごそかなものです。

晴明神社のご利益

晴明神社 晴明神社は「魔除け」「厄除け」の神社。厄除けのお祓いや、お守り、お札からご利益を受けることができます。また、晴明井の水を飲めば病気平癒のご利益があるとされています。千年の昔から湧いているお水を今でも飲むことができるなんて、ご加護を感じますよね。さらに、健康を祈願は人だけではなく、ペットにもお願いすることができます。境内の中には補助犬以外は入ることはできませんが、健康祈願とお札・お守りをお願いすることができます。有名な神社であるからこその細かい気配りが嬉しいですね。

晴明神社の基本情報

住所 京都府京都市上京区晴明町806(堀川通一条上ル)
アクセス 市バス
・JR 京都駅より9番「一条戻橋・晴明神社前」下車 徒歩約2分
・阪急 烏丸駅、地下鉄 四条駅より12番「一条戻橋・晴明神社前」下車 徒歩約2分
・京阪 三条駅より59番「堀川今出川」下車 徒歩約2分

地下鉄
・今出川駅より徒歩約12分
お問い合わせ 075-441-6460

晴明神社周辺のホテル・宿

アパホテル〈京都駅堀川通〉

アパホテル〈京都駅堀川通〉

京都市内

最上階にサウナ、露天風呂付き大浴場あり!京のおばんざい等の朝食バイキングも人気。京都駅からUSJへも電車で44分★

懐古庵

懐古庵

京都市内

地下鉄三条京阪駅から徒歩約4分の京町屋 タイムスリップしたようなレトロな雰囲気 台所・1食分のお米付きで快適な京都滞在を

笑-emi-

笑-emi-

京都市内

お一人様でも安心な完全個室・アットホームな宿。玄関からお部屋に直行でき、プライベート感も感じていただけます

アパヴィラホテル〈京都駅前〉

アパヴィラホテル〈京都駅前〉

京都市内

京都駅・バスターミナルから徒歩3分、市内観光にピッタリ♪併設レストランで和洋食のバイキング!部屋に空気清浄器を完備◎

周辺の宿一覧へ

晴明神社周辺の観光スポット

お香の老舗「松栄堂」でお気に入りの香りをおみやげに!

香老舗 松栄堂 京都本店

お香の老舗「松栄堂」でお気に入りの香りをおみやげに!

優しい香りに包まれて、心を落ち着かせる……。古くから日本の歴史に根づいているお香。せっかく京都を訪れ…

お土産に喜ばれるおしゃれな「がま口」の専門店

AYANOKOJI 祇園店

お土産に喜ばれるおしゃれな「がま口」の専門店

京都に来たら京都らしい雑貨が一つは欲しくなるものです。その中で、ここ数年特に注目を集めている和雑貨が…

老舗料亭やお茶屋さんが立ち並ぶ、京都らしい石畳の通り

祇園花見小路

老舗料亭やお茶屋さんが立ち並ぶ、京都らしい石畳の通り

国内外の観光客から高い人気を誇る京都・祇園のメインストリート。石畳の通り沿いに、老舗の料亭やお茶屋さ…

京都市役所前駅から徒歩5分!ちょっと大人の香と和文具の専門店

京都鳩居堂

京都市役所前駅から徒歩5分!ちょっと大人の香と和文具の専門店

ここ最近、ちょっとしたブームになっている文具ですが、京都には和文具を専門に扱うお店もあるんです。

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top