Gallery Cafe&Bar CoLLabo
2016.5.6更新

豊かな才能が集う場所「Gallery Cafe&Bar CoLLabo」

Gallery Cafe&Bar CoLLabo

  • 芸術・文化施設

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

京都市営地下鉄「烏丸御池駅」より徒歩5分の場所にある「Gallery Cafe&Bar CoLLabo」。ここでは分野の異なる多様な人の出逢いと交流の場を、アートと食事を媒介にして訪れる人々に提供しています。あなたも一歩足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。

誰かにおススメしたくなる!! どんな場面でも使えるおしゃれダイニング 

Gallery Cafe&Bar CoLLabo

最寄りの烏丸御池から徒歩5分という好立地の場所にある「Gallery Cafe&Bar CoLLabo」。営業時間も昼の11時30分~夜の12時と長時間開いているので、ランチ・カフェ・ディナー・バーと幅広いシーンで利用できます。店内は、ギャラリーと言うだけあって明るくおしゃれな空間が広がっています。1人でまったりするも良し、カップルや小さいお子さんと来ても楽しみながら食事ができますね。さらに、女子会やウェディングの2・3次会の会場に使われることも!! 純粋にギャラリーとしても楽しめますよ♪

絶対食べなきゃ損! 「Collabo」おすすめメニュー3選

Gallery Cafe&Bar CoLLabo

1つめは「Collabo」自慢のハンバーグプレート。ランチでもディナーでも大人気! もう「Collabo」の看板といっても過言ではありません。スープにサラダ・五穀米・お惣菜付きなのもポイント。2つめは、最強の組み合わせ「チキン南蛮カレー」。人気メニューのチキン南蛮と「カレー」の最強コラボです! チキンにかかっているソースはお店のオリジナルで絶品。3つめは、シャキ? とろ? 「石焼ロコモコ」です。人気のハンバーグを石焼の器に入れ、お店オリジナルのロコモコソースをかけて召し上がれ。食べるのに夢中で火傷にはご注意を!

ご飯以外にも!! 目で楽しむギャラリ―「Collabo」

Gallery Cafe&Bar CoLLabo

「Collabo」はカフェバーとしてだけでなく絵画・写真・アクセサリーや雑貨、陶芸などの多種多様なアート作品を数多く展示しています。また、これらの作品は、一般の人も無料(期間は1~2週間)で展示してもらうことが可能なので、アートを鑑賞したい人にとっても、自分の作品を知ってもらいたい人にとっても素敵な場所。このカフェでは、人と人との出会い、モノと人との出会いを大切にしており、食事とともにその場所で生まれる「交流」も演出しています。京都文化博物館や京都万華鏡ミュージアムにも近いので、観光のついでに足を運んでみてもよいでしょう。

Gallery Cafe&Bar CoLLaboの基本情報

住所 京都府京都市中京区三条通高倉東入る桝屋町53-1 DUCEMIX BUIDING 3F
アクセス 地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池」駅 5番出口より徒歩7分
お問い合わせ 075-223-0660

Gallery Cafe&Bar CoLLabo周辺のホテル・旅館

アパホテル〈京都駅堀川通〉

アパホテル〈京都駅堀川通〉

京都市内

最上階にサウナ、露天風呂付き大浴場あり!京のおばんざい等の朝食バイキングも人気。

アパホテル〈京都駅北〉

アパホテル〈京都駅北〉

京都市内

全室禁煙! 京都駅から徒歩5分、観光やビジネスの拠点に大変便利!

アークホテル京都

アークホテル京都

京都市内

阪急「大宮」駅から徒歩2分!嵐山、太秦映画村へも一直線。充実の和洋ビュッフェスタイルの朝ごはん。充実の客室設備も好評◎

ホテル平安の森 京都

ホテル平安の森 京都

京都市内

京都東山の観光拠点として銀閣寺や平安神宮などへの散策に最適です。明るく広々とした備長炭入りの大浴場が自慢のホテルです。

周辺の宿一覧へ

Gallery Cafe&Bar CoLLabo周辺の観光スポット

便利でおしゃれ。持っているとちょっと便利な「懐紙」

辻徳

便利でおしゃれ。持っているとちょっと便利な「懐紙」

かつて日常でのさまざまな場面で使われていた「懐紙」。いまではお茶席で使われるイメージが強いですが、辻…

1300年にわたって愛され続ける「お稲荷さん」の総本宮 

伏見稲荷大社

1300年にわたって愛され続ける「お稲荷さん」の総本宮 

もっとも身近な神社といえる「お稲荷さん」。全国に3万社あるといわれ、各地で老若男女を問わず親しまれて…

水族館で京都の自然を見る・知る・感じる

京都水族館②

水族館で京都の自然を見る・知る・感じる

「京都」という立地を生かし、さまざまな工夫が凝らされた京都水族館。京都の希少な生物を見ることができる…

上質な和蝋燭とこだわりの和雑貨があるお土産屋さん

おつかいもの本舗 寺町六角店

上質な和蝋燭とこだわりの和雑貨があるお土産屋さん

お呼ばれした時に持って行く「手土産」のことを京都では「おつかいもの」と呼びます。最近でこそ、あまり使…

周辺のスポット記事一覧へ

複合施設・商業施設の他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

ショッピングの他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

グルメなどの他の記事を見る

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

松本・浅間温泉・塩尻の他の記事を見る

長野県の県民フード”山賊焼き”を名店でガッツリいただこう!

卯屋(うさぎや) / 松本からあげセンター

長野県の県民フード”山賊焼き”を名店でガッツリいただこう!

松本の山賊焼きは、鶏のもも肉をにんにくが効いたタレに漬け込み、片栗粉や小麦粉をまぶして油で揚げたもの…

漆黒の天守が有名なカラス城、国宝松本城

松本城

漆黒の天守が有名なカラス城、国宝松本城

別名「烏城(カラスじょう)」とも呼ばれる国宝松本城。戦国時代に築造されたため、鉄砲戦で有利になるよう…

民芸・クラフトの町、信州松本をのんびり観光しながら楽しもう

蔵シック館

民芸・クラフトの町、信州松本をのんびり観光しながら楽しもう

長野県松本市中央の中町通りには城下町らしい「なまこ壁」の土蔵が多く並びます。蔵を利用したカフェ「中町…

松本にゆかりの芸術家の作品を数多く展示する開かれた美術館

松本市美術館

松本にゆかりの芸術家の作品を数多く展示する開かれた美術館

草間彌生さんをはじめとする、多くの有名芸術家たちの作品が展示されています。2002年、比較的新しく開…

top