京洋菓子司 ジュヴァンセル 祇園店

お菓子を通じて“愉しさと笑顔”を「京洋菓子司ジュヴァンセル」

京洋菓子司 ジュヴァンセル 祇園店

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

旅の幸せのお裾分け。大切な人にあげたくなる京都で有名な「京洋菓子司 ジュヴァンセル」。今回はそのジュヴァンセルの魅力を、唯一のカフェとなっている祇園店を中心にご紹介します。ちょっとしたカフェタイム、お土産選びの際にはぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

伝統文化が息づく京都に根ざして…… 「京洋菓子司 ジュヴァンセル」

京洋菓子司 ジュヴァンセル 祇園店 「京洋菓子司 ジュヴァンセル」は1988年、祇園祭の日に誕生しました。御池店、桃山店の順に開店し、その間にも、笹の葉で包んだレアチーズケーキ「さがの路」や竹皮に包んで焼き上げたパウンドケーキ「竹取物語」など、多くの人気商品を生み出しました。そして平成18年(2006)には、念願だったカフェスタイルの店舗を祇園にオープン。旅行雑誌やメディアに多数取り上げられました。観光シーズンには満席になることもあるみたいですが、京都に来た際には一度は立ち寄ってみたいですね。

「京洋菓子司 ジュヴァンセル」唯一! カフェスタイルでまったりできる祇園スイーツカフェ

京洋菓子司 ジュヴァンセル 祇園店 京都で人気の洋菓子屋さんとして有名なジュヴァンセル。御池・桃山・祇園の3店舗の中でも唯一、祇園店のみカフェとして開設されています。大人の時間が流れる祇園河原にあるその店舗では、これまたここでしか食べられないスイーツ「祇園フォンデュ」があるんです! この「祇園フォンデュ」、実は普通のフォンデュとは違いチーズではなく抹茶チョコレートを使用。京洋菓子店ならではで、季節のフルーツやお団子、パウンドケーキなどをとろけた抹茶チョコレートソースにかけていただくのは、まさに絶品!! 季節ごとにつける具も変わるので、何回行っても楽しめますね♪

行列なしでは入れない!? 人気商品&スイーツのご紹介

京洋菓子司 ジュヴァンセル 祇園店 平日お昼過ぎでも60分~90分待ちということもある祇園店の一番人気は、やっぱり「祇園フォンデュ」。完売になることもあるので、どうしても食べたい人は遅くても昼過ぎには並んでおきましょう。そして、他のスウィーツも楽しみたいという方にオススメなのが「贅沢三昧セット」と「さがの路」。「贅沢三昧セット」では、「竹取物語」という人気の商品の他に、抹茶クグロフとチョコレートケーキがついた本当に贅沢なケーキセット。色んな味を楽しみたい方にオススメです。そして最後に「さがの路」。これもジュヴァンセルに古くからある人気商品です。あなたも一度味わってみてはいかがでしょうか?

京洋菓子司 ジュヴァンセル 祇園店の基本情報

住所 京都府京都市東山区清井町482 京ばんビル2F
アクセス 京阪本線「祇園四条駅」から徒歩10分
阪急京都線「河原町駅」から徒歩15分
お問い合わせ 075-551-1511

京洋菓子司 ジュヴァンセル 祇園店周辺のホテル・宿

アパホテル〈京都祇園〉EXCELLENT

アパホテル〈京都祇園〉EXCELLENT

京都市内

祇園四条駅、河原町駅から徒歩10分以内!金閣寺・銀閣寺・USJも行きやすい!宴会場もあるので飲み会もOK♪

アパホテル〈京都駅堀川通〉

アパホテル〈京都駅堀川通〉

京都市内

最上階にサウナ、露天風呂付き大浴場あり!京のおばんざい等の朝食バイキングも人気。京都駅からUSJへも電車で44分★

アパホテル〈京都駅前〉

アパホテル〈京都駅前〉

京都市内

JR京都駅30番改札(ビックカメラ京都内)から徒歩1分(30番改札AM10:00~PM9:00 ) 全室WiFi利用可能

町家旅館 CAMPTON 1

町家旅館 CAMPTON 1

京都市内

古都の日常に溶け込む古きよき時代の京町屋に贅沢ステイ。館内は上質な無垢材をふんだんに使用。一棟貸しのゲストハウスです。

周辺の宿一覧へ

京洋菓子司 ジュヴァンセル 祇園店周辺の観光スポット

京大生に長年親しまれてきた名喫茶。静寂にひたりつつゆっくりコーヒーを

進々堂 京大北門前

京大生に長年親しまれてきた名喫茶。静寂にひたりつつゆっくりコーヒーを

京都大学の第二学食的な存在の名門カフェ。レンガ造りの建物が長い歴史を感じさせる。「大勢の学生が一斉に…

お香の老舗「松栄堂」でお気に入りの香りをおみやげに!

香老舗 松栄堂 京都本店

お香の老舗「松栄堂」でお気に入りの香りをおみやげに!

優しい香りに包まれて、心を落ち着かせる……。古くから日本の歴史に根づいているお香。せっかく京都を訪れ…

東山の観光名所である参道で京情緒あふれる散策を

三年坂

東山の観光名所である参道で京情緒あふれる散策を

「産寧坂」とも呼ばれる三年坂は、音羽山清水寺の参道である坂道のこと。まさに京都らしい趣の漂う石畳が有…

おたべ本館へ行って生八つ橋の工場見学をしよう!

おたべ本館

おたべ本館へ行って生八つ橋の工場見学をしよう!

定番・八ッ橋から八ッ橋クランチやチョコ八ッ橋などの進化系まで取り扱う、京都銘菓「おたべ」。ここでしか…

周辺のスポット記事一覧へ

top