甘味どころ ぎをん小森
2016.5.9更新

祇園のお茶屋の佇まいを今に残す甘味処

甘味どころ ぎをん小森

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

祇園らしさあふれる町屋の情緒たっぷりの甘味処です。桜の季節はもちろん、季節ごとに姿を変える風景や白川通りを眺めながら和のスイーツが楽しめます。京都らしいおもてなしの心を感じながら、ゆったりとした時間の流れをすごせます。

甘味処としてこだわりの基本にあるのがおもてなしの心

甘味どころ ぎをん小森

京都随一のお茶屋が軒を連ねている祇園です。花街の粋な文化から育まれたおもてなしの心。甘味処となった今でも脈々と受け継がれてきています。
それは「こだわり」ではなく「あたりまえ」であると考えているのだそうです。
小豆やあんみつの葛を産地から仕入れ、使う量だけを毎日仕込むとのこと。そして、食べた瞬間にできたてだとわかる味にも感動です。店内に一歩足を踏み入れた瞬間から、京都流のおもてなしの心が感じられました。

色鮮やかで濃厚な抹茶の緑が香る優雅な和風パフェ

甘味どころ ぎをん小森

挽きたての風味そのままに、濃厚な抹茶アイスは苦味と甘さのバランスが絶妙です。あっさりとしていながらも香りがしっかりと引き立っています。
プリンやババロアも抹茶仕立て。大納言を使ったあずきや白玉などをあしらったパフェは、一口ごとに上品な渋みが感じられます。
中でも一番人気は、丁寧に練られたわらびもちが入った「わらびもちパフェ」。これぞ京スイーツと呼ぶのにふさわしい和と洋の絶妙さが味わえます。
白川が流れる情緒あふれる景観を店内から眺めつついただきたいですね。

お持ち帰りに、お持たせに 祇園スイーツ

甘味どころ ぎをん小森

気に入った味をお持ち帰り、あるいはお持たせに求めたいオリジナルのスイーツ。フィナンシェなどの焼き菓子や、もなかなどは旅の思い出とともにゆっくりと味わうのもいいですね。
実は抹茶わらびもち、わらびもちもお土産として買うことができるのです。ただし、添加物を加えていないので、当日中にいただいてくださいね。
祇園らしく、味はもちろん包装などにもこだわったスイーツは洋風、和風と種類も豊富です。どれにしようか思わず目移りしてしまう選ぶ楽しさもありますね。

甘味どころ ぎをん小森の基本情報

住所 京都府京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町61
アクセス 京阪本線 祇園四条駅 徒歩5分
お問い合わせ 075-561-0504

甘味どころ ぎをん小森周辺のホテル・旅館

アパホテル〈京都駅堀川通〉

アパホテル〈京都駅堀川通〉

京都市内

最上階にサウナ、露天風呂付き大浴場あり!京のおばんざい等の朝食バイキングも人気。

アパホテル〈京都駅北〉

アパホテル〈京都駅北〉

京都市内

全室禁煙! 京都駅から徒歩5分、観光やビジネスの拠点に大変便利!

ホテル平安の森 京都

ホテル平安の森 京都

京都市内

京都東山の観光拠点として銀閣寺や平安神宮などへの散策に最適です。明るく広々とした備長炭入りの大浴場が自慢のホテルです。

アークホテル京都

アークホテル京都

京都市内

阪急「大宮」駅から徒歩2分!嵐山、太秦映画村へも一直線。充実の和洋ビュッフェスタイルの朝ごはん。充実の客室設備も好評◎

周辺の宿一覧へ

甘味どころ ぎをん小森周辺の観光スポット

JR京都駅直結! 京都限定のキャラグッズがいっぱいのお土産店

彩美

JR京都駅直結! 京都限定のキャラグッズがいっぱいのお土産店

京都のお土産ものはキャラクターとコラボした商品がたくさんあります。それぞれ個別に探すのは大変ですが、…

茶室のあるカフェで季節の和菓子とお抹茶を

京都茶寮

茶室のあるカフェで季節の和菓子とお抹茶を

ギャラリーカフェ「京都茶寮」は、JR京都駅にあるとは思えないほど落ち着いた空間が広がる和カフェです。…

昭和レトロな雰囲気と、ボリューミーで濃い味の洋食焼きを満喫しよう

壹錢洋食

昭和レトロな雰囲気と、ボリューミーで濃い味の洋食焼きを満喫しよう

京都の中心街である祇園四条駅界隈。「壹錢洋食」は、この駅から歩いてすぐのところ。一銭洋食というのは、…

有機栽培、無農薬、オーガニック野菜にこだわった家庭料理のお店

yasai屋 Garden 本店

有機栽培、無農薬、オーガニック野菜にこだわった家庭料理のお店

有機野菜やオーガニック野菜など、高品質で安心な野菜を食べてもらえる場所作りを目的としているお店。美容…

周辺のスポット記事一覧へ

複合施設・商業施設の他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

舞浜・浦安・船橋・幕張の他の記事を見る

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

千葉県国際総合水泳場

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

700万人超えという驚異的な入場者数で、現在も記録更新中! 千葉県国際総合水泳場は、JR京葉線「新習…

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

ニッケコルトンプラザ

駅間に広がる大型専門店と遊び充実スポット!

JR総武線の車窓から見える大型複合施設。なんとその広さは5万坪という。「一体あそこには何があるのだ?…

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

千葉県立現代産業科学館

なんでだろう? どうして? 遊びながら学ぶ日本の産業

1994年6月15日「千葉県民の日」に開館し、子どもから大人まで、だれもが産業に応用された科学技術を…

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

宝城院

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

かつて寺町として栄えた旧・行徳街道沿いの寺院。本堂内には、「おびんずる様」と呼ばれる「なで仏」があり…

top