ひらかたパーク

家族で、友人で、カップルで楽しめる、来園者数100万超の人気遊園地

ひらかたパーク

  • 定番

  • 体験・アミューズメント

関西では「ひらパー」の愛称で知られる遊園地が、こちらのひらかたパーク。スリル満点のアトラクションに加え、かわいい動物や植物に癒されるなど、長い間幅広い世代に愛され続けています。キャラクターショーなどの楽しいイベントの開催も日々盛りだくさん。飲食店やおみやげも充実しているので、一日中園内にいても飽きることはありませんよ。

絶叫系アトラクションだけじゃない! 広大なバラ園や、愛らしい動物たちがお出迎え

ひらかたパーク

施設の前身は明治43年(1910)、寝屋川市につくられた「香里遊園地」。それから閉園することなく大阪の地に根付き、創業100年以上の歴史をもつ遊園地として、現在の枚方市で幅広い世代から支持を受けています。近年、入園者数は年間100万人を越す人気ぶりで、実はユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に次いで、大阪府下第2位を誇っています。また、イメージキャラクターのひらパー兄さん、超ひらパー兄さんの活躍ぶりも脚光を浴び、さらなる人気を博しています。
けれども、人々から長く愛され続けた大きな要因といえば、もちろんアトラクションに。スリルたっぷりの「木製コースターエルフ」や、50mの高さからイッキに落下する「ジャイアントドロップメテオ」、巨大観覧車の「スカイウォーカー」をはじめ、非日常を感じさせてくれるアトラクションが目白押し。訪れた子どもたちは大はしゃぎですが、もちろん、大人だって楽しくないわけがありません。
アトラクションに疲れたら、レッサーパンダやコツメカワウソ、アルパカなど、癒しの動物たちに会いに行ってみてはいかが? さらに自慢のローズガーデンには、600種4,000株のバラも咲き誇ります。きれいな花には、人をハッピー気分にさせるエネルギーがありますね。ひらかたパークでは、子どもから大人までみんなの笑顔があふれています。

ひらかたパークの基本情報

住所 大阪府枚方市枚方市枚方公園町1-1
アクセス 京阪電車「枚方公園」駅より徒歩3分
お問い合わせ 072-844-3475

ひらかたパーク周辺の観光スポット

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

大阪府のホテル・宿

top