一度は訪れたい世界遺産特集 日本にある世界遺産・日本遺産をめぐる旅

1993年に日本で初めて「古都奈良の文化財」「姫路城」「屋久島」「白神山地」がユネスコの『世界遺産』に登録。また福岡県の「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」が新しく2017年に21件目の世界遺産が日本に登録されます。
そのほか、文化庁が2015年に創設した『日本遺産(Japan Heritage)』も各地域に展開され、世界に誇る日本の世界遺産や文化を発信している今、ぜひその目で確かめに行く旅をしてみませんか?

  • 世界自然遺産
  • 世界文化遺産
  • 日本遺産

※ピンを押すとスポットの詳細情報が見られます。

世界自然遺産 世界文化遺産 日本遺産(地域型) 日本遺産(シリアル型)

壮大な自然を感じる旅 世界自然遺産

「世界遺自然遺産」は「地形・地質」「生態系」「自然景観」「生物多様性」いずれかを満たした、後世に引き継いでいくべき自然の宝物です。日本には現在4つの世界自然遺産があり、観光としても楽しむことができます。

知床(北海道)

知床(北海道)

“日本最後の秘境”その壮大な景観は素晴らしい 冬には流氷が流れ着くことでも有名な知床。滝も多く、四季折々でいろいろな表情を見せてくれる。遊歩道の散歩やクルーズなどで絶景を楽しむことができる。

  • ■登録年月日:2005年7月
  • ■観光スポット:知床五湖、オシンコシンの滝、プユニ岬、カムイワッカ湯の滝、フレぺの滝
白神山地(青森・秋田)

白神山地(青森・秋田)

豊かな恵みを育む広大なブナ原生林 青森・秋田の両県にまたがる、人為的な影響をほとんど受けていな世界最大級のブナ原生林。自然溢れる見所がたくさんあります。

  • ■登録年月日:1993年12月
  • ■観光スポット:奥入瀬渓谷、十和田湖遊覧、十二湖散策、男鹿温泉
小笠原諸島(東京)

小笠原諸島(東京)

ボニンブルーな海の色と独自の生態系 東京から約1,000Km南にある大小約30の島々は、これまで大陸と繋がったことのない海洋島。ダイビングなどの海のレジャーや、ガイドツアーもある。

  • ■登録年月日:2011年6月
  • ■観光スポット:父島、母島、硫黄島、南鳥島など

屋久島(鹿児島)

屋久島(鹿児島)

太古の原生林が息づく自然遺産の島 もののけ姫のモデルといわれている森や白谷雲水峡がある。片道5・6時間の登山で有名な「縄文杉」を見ることもできます。

  • ■登録年月日:1993年12月
  • ■観光スポット:縄文杉、屋久島の原生林、白谷雲水峡、大川の滝、ウィルソン株など

今度の旅のテーマに 世界文化遺産

「世界文化遺産」は「記念物」「建造物群」「遺跡」「文化的景観」いずれかを満たした、文化的価値がある時代を超えて継承されてきた遺産のことで、日本には17件登録されています。訪れやすい場所も多いので、旅行先の1つにとりいれてみてください。

『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群(福岡)

『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群(福岡)

島そのものが御神体「沖ノ島」 国内最大級の祭祀遺跡である「沖ノ島」は、現在も人の立ち入りを禁じるなどの厳格な禁忌が今日まで受け継がれ、4世紀後半~9世紀末にかけての古代祭祀の遺跡が残されています。

  • ■登録年月日:2017年
  • ■観光スポット:宗像大社、宗像大社辺津宮高宮祭場、新原・奴山古墳群
明治日本の産業革命遺産(山口・福岡・佐賀・長崎など)

明治日本の産業革命遺産(山口・福岡・佐賀・長崎など)

近代日本を支えた資産群 炭鉱・鉄鋼業・造船業での近代化の過程を伝える資産軍。山口県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・鹿児島県・岩手県・静岡県と複数のエリアが該当。長崎市の通称・軍艦島はクルーズ船で島に上陸することもできる。

  • ■登録年月日:2015年7月
  • ■観光スポット:官営八幡製鐵所関連施設・三池炭鉱・三菱長崎造船所関連施設・韮山反射炉・萩反射炉など
富岡製糸場と絹産業遺産群(群馬)

富岡製糸場と絹産業遺産群(群馬)

日本の近代産業発展の礎 高品質の絹の大量生産を可能にして世界の絹産業の発展に貢献。現在までほぼ変わらぬ姿で残っている富岡製糸場は、都内からも足を運びやすい。

  • ■登録年月日:2014年6月
  • ■観光スポット:富岡製糸場、田島弥平旧宅、高山社跡、荒船風穴など

紀伊山地の霊場と参詣道(和歌山・奈良・三重)

紀伊山地の霊場と参詣道(和歌山・奈良・三重)

神仏が宿る霊場と参詣道 和歌山県、奈良県、三重県にまたがる文化遺産で、日本古来の神道と仏教が結びついた神仏習合思想の建造物が構成しています。熊野古道は格好のハイキングルート。

  • ■登録年月日:2004年7月
  • ■観光スポット:熊野三山(熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社)、那智の滝、大門坂、青岸渡寺、谷瀬のつり橋
平泉(岩手)

平泉(岩手)

奥州藤原氏が3代約100年にわたって政庁を構え、仏教による平和な世界(浄土)の建設を目指した地。「中尊寺」の金色堂は全体が美術工芸品のように美しい。

  • ■登録年月日:2011年6月
  • ■観光スポット:中尊寺金色堂、毛越寺、観自在王院跡、無量光院跡、金鶏山
日光の社寺(栃木)

日光の社寺(栃木)

東照宮をはじめ、社寺の美しい建築芸術と周辺の自然環境が一体となって形成する文化的景観は、関東随一。美しく豪華な9棟の国宝や重要文化財など見どころ満載のエリアです。

  • ■登録年月日:1993年12月
  • ■観光スポット:日光東照宮、日光山輪王寺、日光二荒山神社、日光山輪王寺大猷院
国立西洋美術館本館(東京)

国立西洋美術館本館(東京)

上野にある国立西洋美術館は、彼が日本で設計した唯一の建造物。ル・コルビュジエの建築的な特徴がとてもよく表現されている作品でもある。東京観光の1つにおすすめ。

  • ■登録年月日:2016年7月
  • ■主要観光スポット:ロダン「考える人」、モネやルノワールなどフランス印象派の絵画
白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜・富山)

白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜・富山)

「白川郷」をはじめとする合掌造りの民家。どこか懐かしくて美しい日本人が「ふるさと」を感じる景色がここにあります。厳寒の1~2月は集落全体がライトアップされます。

  • ■登録年月日:1995年12月
  • ■観光スポット:白川郷と五箇山にある3集落(萩町、菅沼、相倉)など
富士山(静岡・山梨)

富士山(静岡・山梨)

古来から多様な信仰の対象として崇拝されてきた富士山は、文学や芸術の源泉として影響を与えたことが評価されました。温泉やハイキングなど、様々なことが楽しめます。

  • ■登録年月日:2013年7月
  • ■観光スポット:河口湖、山中湖、本栖湖、白糸の滝、富士山本宮浅間大社、三保の松原
姫路城(兵庫)

姫路城(兵庫)

シラサギが羽を広げたような優美な姿から「白鷺城」と呼ばれる姫路城は、日本独自の城郭の構造を最もよく示した城。現在は創建当時と同じ真っ白で美しい姿は魅了します。桜の名所としても有名です。

  • ■登録年月日:1993年12月
  • ■観光スポット:姫路城、天守群、菱の門・城壁など
古都京都の文化財(京都・滋賀)

古都京都の文化財(京都・滋賀)

今もなお風格ある景観と雅びな風情で私たちを魅了する千年の都。清水寺や金閣寺など、現存する17の社寺と城が世界遺産として登録されています。

  • ■登録年月日:1994年12月
  • ■観光スポット:延暦寺、下鴨神社、醍醐寺、仁和寺、二条城、天龍寺、龍安寺など
古都奈良の文化財(奈良)

古都奈良の文化財(奈良)

東大寺・興福寺・春日大社・元興寺・薬師寺・唐招提寺・平城京跡・春日山原生林の8資産からなる世界遺産。木造建築群と自然が一体となった宗教的空間は、奈良の歴史と伝統を感じられます。

  • ■登録年月日:1998年12月
  • ■観光スポット:東大寺、春日大社、興福寺、薬師寺、唐招提寺、平城京跡など
法隆寺地域の仏教建造物(奈良)

法隆寺地域の仏教建造物(奈良)

現存する木造建築物としては世界最古の法隆寺をはじめ、聖徳太子建立ゆかりの飛鳥時代の寺院群は、現在も宗教活動が続けられている寺院も。重要文化財も多く見所は満載です。

  • ■登録年月日:1993年12月
  • ■観光スポット:法隆寺、五重塔、法起寺など
原爆ドーム(広島)

原爆ドーム(広島)

平和の大切さを世界へ訴える唯一シンボル「原爆ドーム」。元はチェコの建築家ヤン・レツルによって設計されたモダンな建物です。核兵器の廃絶と平和の大切さを改めて学んでみる旅はいかがでしょうか。

  • ■登録年月日:1996年12月
  • ■主要観光スポット:平和公園、原爆ドーム、広島平和記念資料館など
厳島神社(広島)

厳島神社(広島)

厳島神社は海を敷地とし、その入り江に聳える水上社殿と寝殿造りの粋を極めた本社本殿は、この世の竜宮城ともたとえられています。神の島として崇められてきた宮島は日本三景の一つで、観光名所も多い。

  • ■登録年月日:1996年12月
  • ■観光スポット:宮島・厳島神社、干潮時の大鳥居、弥山原始林など
石見銀山遺跡(島根)

石見銀山遺跡(島根)

石見銀山は戦国時代からの鉱山で、豊臣秀吉の朝鮮出兵の軍資金にも充てられた日本最大の鉱山遺跡。アジア発の「産業遺産」として登録された鉱山跡を中核に、見どころは広範囲。自然を満喫できるトレッキングツアーも。

  • ■登録年月日:2007年6月
  • ■観光スポット:石見銀山資料館、大森の町並み、五百羅漢(羅漢寺)、龍源寺間歩など
琉球王国のグスク(沖縄)

琉球王国のグスク(沖縄)

15世紀前半に誕生し、中国をはじめとしたなどのアジア諸国との交易で栄え、独自の文化が形成された琉球王国。その特色を如実に反映している文化遺産がグスクです。琉球最大のグスク「首里城」など見どころ満載です。

  • ■登録年月日:2000年12月
  • ■観光スポット:首里城跡、勝連城跡、今帰仁城跡、座間味城跡など

ストーリーを巡る旅 日本遺産

日本各地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを『日本遺産(Japan Heritage)』として文化庁が認定したのです。有形・無形の文化財群を中心に、各ストーリーが広域に渡って展開されているので、たくさんの見どころがあります。その一部のストーリをご紹介します!

政宗が育んだ“伊達”な文化(宮城)

政宗が育んだ“伊達”な文化(宮城)

戦国大名も有名で仙台藩を築いた伊達政宗と歴代藩主が形づくった豪華絢爛な文化を今なお体感できる仙台。大崎八幡宮や松島の瑞巌寺の壮麗な建物群や、伊達文化の宝物が見学できる仙台市博物館が見どころです。

  • ■観光スポット:鹽竈神社、瑞巌寺本堂、仙台城跡、松尾芭蕉を偲ぶ壺碑、松島
会津の三十三観音めぐり~巡礼を通して観た往時の会津の文化~(福島)

会津の三十三観音めぐり~巡礼を通して観た往時の会津の文化~(福島)

磐梯山信仰を取り込み東北地方で最も早く仏教文化が花開いた会津は、五大仏都の一つに数えられるほど、仏教文化が栄えた土地です。会津各地の「三十三観音めぐり」を通して観音様を巡る旅はいかがですか。

  • ■観光スポット:左下り観音、立木観音、さざえ堂、大内宿(下郷町)
加賀前田家ゆかりの町民文化が花咲くまち高岡-人、技、心-(富山)

加賀前田家ゆかりの町民文化が花咲くまち高岡-人、技、心-(富山)

商工業で発展し、町民によって文化が興り受け継がれてきた都市「高岡」。5月1日に開催される『高岡御車山祭』をはじめ、現在でも街道筋、町並み、生業や伝統行事などに、高岡町民の歩みが色濃く残されている。

  • ■観光スポット:瑞龍寺、前田利長墓所、高岡城跡、土蔵造りのまち資料館(旧室崎家住宅)、菅笠問屋の町並み
『古事記』の冒頭を飾る「国生みの島・淡路」(兵庫)

『古事記』の冒頭を飾る「国生みの島・淡路」(兵庫)

最古の歴史書『古事記』冒頭の神話の世界の中で最初に誕生する“特別な島”が「淡路島」。日本最古の社とされる「伊弉諾神宮」をはじめ、神話の背景にある歴史スポットが数多く残っています。また一年を通して様々な花を鑑賞できる施設が整備されていて、美しい光景も観ることができます。

  • ■観光スポット:伊弉諾神宮、先山千光寺、沼島、鳴門の渦潮
尾道水道が紡いだ中世からの箱庭的都市(広島)

尾道水道が紡いだ中世からの箱庭的都市(広島)

一筋の川のように流れる海に、人々の営みが寄り添う街の風景。その海は尾道水道と呼ばれ、尾道三山との間に築かれた町並みや景観が「箱庭」と例えられています。中世から続く古寺やレトロな町並み、迷路のような路地をめぐる旅がおすすめです。

  • ■主要観光スポット:一押しスポット浄土寺、千光寺公園、千光寺山ロープウェイ、瀬戸内しまなみ海道
国境の島 壱岐・対馬・五島~古代からの架け橋~(長崎)

国境の島 壱岐・対馬・五島~古代からの架け橋~(長崎)

日本本土と大陸とを結ぶ「海の道」に浮かぶ壱岐・対馬・五島は2千年以上の長きに渡り、朝鮮との交流を続けてきた痕跡が島の各所あります。深江田原(ふかえたばる)にある「原の辻遺跡」や、壱岐島にある古墳など、壮大な歴史を感じることができます。

  • ■観光スポット:左壱岐市立一支国博物館、内海湾、原の辻遺跡
※2017年7月時点の情報です。お出かけ前に最新情報をご確認ください